ライフ

来年90歳 「ゲゲゲ」の水木しげるが答える人生論が登場

【書評】『水木さんの「毎日を生きる」』(水木しげる/角川SSC新書/819円)

 * * *
 ご存じ『ゲゲゲの鬼太郎』の作者が、自身の経験をもとに編者の質問に“飄々と”答える人生論。自由に眠れる幸せ、50歳位ではまだ世の中のことはわからない、幸せにはきりがないといった、来年90歳を迎える先輩の助言の数々。ねずみ男が主人公の短編漫画も収録。

※週刊ポスト2011年10月7日号

関連キーワード

関連記事

トピックス