ライフ

寒くなるとおいしいクリームシチューをさらにレベルアップ

あったまるシチューライス

 女性セブン本誌で好評連載していたマンガ『澤飯家のごはんは息子の光がつくっている。』に登場するレシピや、毎日の料理をよりおいしくするヒントを紹介します。

 * * *

 甘くてやさしいクリームシチューにケチャップライスを合わせるのが澤飯家の定番。シチューが具だくさんなので、ケチャップライスは具なしでもOK。市販のルーを使わない場合は、煮るときにスープの素1個を加え、さらにバター大さじ3と小麦粉大さじ3をよく練り合わせたものを加える。

 さらなるコクを求めるなら、具をバターで炒め、生クリームをプラスするといい。残ったシチューをグラタン皿に入れ、チーズをかけてオーブンで焼いても美味。

【クリームシチューライスの材料(4人分)】
鶏もも肉…2枚、玉ねぎ…1個、にんじん…1本、じゃがいも…3個、ブロッコリー…1/2株、サラダ油…大さじ2、クリームシチューの素(ルー)…4人分、水…3カップ、牛乳…1カップ、塩・こしょう…適量、ケチャップライス…4人分

【1】具をサラダ油で軽く炒める
 野菜と鶏肉は火の通る時間が一緒になるように考えて、食べやすい大きさに切る。鍋にサラダ油を熱し、まず鶏肉を焼き付け、ブロッコリー以外の野菜を加え、軽く炒める。

【2】煮立ったらアクを取る
 水を加え、煮立ったらアクを取り、弱火にして15~16分煮る。時短のためには、水でなく湯を入れるといい。また、強火で煮立てると野菜が煮崩れてしまうので注意。

【3】火を止めてルーを入れる
 野菜がやわらかくなったら、火を止めてルーを入れる。火にかけたままだと焦げやすく、溶け残りに気づきにくい。ここでしっかり溶けたことを確認してから再び火にかける。

【4】牛乳でまろやかさとコクをプラス
 牛乳を加えて中火にし、ひと煮立ちしたら塩こしょうで味を調える。別茹でしたブロッコリーを加え、温まればでき上がり。ケチャップライスにかけていただく。

トピックス