• TOP
  • 芸能
  • 1対1のアイドル水着撮影会 キャバクラと比較しても安いの声

芸能

2012.03.28 07:00  NEWSポストセブン

1対1のアイドル水着撮影会 キャバクラと比較しても安いの声

 屋外やスタジオなどで、私服や水着姿のアイドルを、カメラを持参した一般のファンが撮影するという「アイドル撮影会」。最近では、アイドルと1対1で撮影する「個別撮影会」も増えてきているという。

「参加費の相場は1時間1万~1万5000円程度です」(アイドルライター)といい、複数のファンが同時参加する撮影会よりは割高に設定されている。

 こうした個別撮影会を行なっているのは、DVDを発売したことや雑誌のグラビアに登場したことがまだない、アイドル予備軍であるケースが多い。中には、バイトとして撮影会に出演する“自称アイドル”といったケースもある模様。しかし、撮影会マニアには、おおむね好評。個別撮影に参加したことがあるファンは次のように語る。

「参加費はそんなに高いとは思いません。だって、料金的に見ても、安いキャバクラとそんなに変わらないですよ。あと、無名のコの方が、ポーズがぎこちなかったりして、撮影していても新鮮に感じられるし。人気のあるコの予約を取るのは、結構難しくなってきてますね」

 たしかに、1セット6000円のキャバクラと比較しても、割高感はない。指名料やサービス料・税金、ドリンク代を加えれば、あっという間に1万円台前半の料金となってしまう。それに対し、1対1で会話ができ、水着の写真を撮れるというオプションが付くことを考慮すれば、十分安いといえそうだ。個別撮影会を行なっているプロダクション社長は語る。

「最近は、カメラといってもデジタルの一眼レフではなく、小さい“コンデジ”しか持たないで来る人が多くなってきました。撮影もそこそこに、ほとんどしゃべって帰っている感じですよ(笑)」

 まさにキャバクラ感覚といったところか。

関連記事

トピックス