スポーツ

卓球・伊藤美誠の勝負曲は「ブルゾンちえみのあの曲」

伊藤美誠、車いすテニスの船水梓緒里とリトグリ

 アスリートが試合前、好きな音楽を聴いて士気を高めることはよく知られている。その先駆けは「Qちゃん」こと、マラソンランナーの高橋尚子だろう。日本女子マラソン初の金メダルに輝いた2000年シドニー五輪。スタート前にhitomiの「LOVE2000」を聴いて集中力を高めるとともにリラックスしたエピソードは大きな話題を呼んだ。これを機にアスリートと音楽の関係は注目され、メディアにも頻繁に取り上げられている。

 昨夏のリオ五輪卓球女子団体で銅メダルを獲得した伊藤美誠も、音楽には目がない。伊藤は現在16歳。現役女子高生アスリートが普段、どんな音楽を聴いているのかは、なかなか興味深い。東京・豊洲PITで24日、パラスポーツ(障害者スポーツ)を盛り上げる一夜限りのライブイベント「TEAM BEYOND LIVE FIELD 2017」(東京都主催)にゲスト出演した伊藤は、AI、三浦大知、女子高生6人組ボーカルグループLittle Glee Monster(以下、リトグリ)ら実力派アーティストのライブに興奮しながら、自身の音楽事情について、「音楽は幅広く何でも聴くほう。今はリトグリさんの大ファンで、特に応援ソングを集めたアカペラメドレーが大好きです」と話した。

 伊藤はリトグリ最年少のmanakaと2000年生まれで同い年。ツイッターで知り合って以来、仲が良く、「YouTubeでアカペラメドレーを聴いて、すごく感動して、ツイッターにリンクを貼ったら、manakaちゃんがリツイートしてくれたんです」と伊藤。manakaも「まさか、あの美誠ちゃんがツイートしてくれるなんて、びっくりしました!」と相思相愛。さらに2020年東京五輪で金メダルを狙う伊藤が、「開会式に出て大会を盛り上げてほしい」とリトグリにエールを贈ると、「同世代の美誠ちゃんからそう言ってもらえて、すごくうれしい。私たちもそこにたどり着けるよう頑張って、アスリートの皆さんの活躍を音楽で支えたい」と応えた。

 リオ五輪当時、弱冠15歳で五輪のメダルを手にした伊藤はアスリートによくある試合前のルーティンをあえて設けていない。周囲をあっと言わせる型破りなプレースタイルもそうだが、彼女が優先するのはインスピレーション。形式や常識にとらわれず、ひらめきを大切にしているため、できるだけ決まりごとを課さないようにしているのだ。そのため試合直前の音楽も聴いたり、聴かなかったりだそう。

関連キーワード

関連記事

トピックス

角谷暁子アナ(テレビ東京の公式アナウンサーサイトより)
YouTube動画が100万回再生 テレ東・角谷暁子アナ4月改編で抜擢期待も「超セレブ生活」の不安材料
NEWSポストセブン
カメラに向かって涙ながらに告白する高橋茉莉氏
《看過できない行為あった》公認取り消し元アナ候補の高橋茉莉氏「ファーストクラス海外旅行」から「六畳一間」への転落【不運すぎる27年間】
NEWSポストセブン
初めての連ドラ主演に熱量を持って臨む福田麻貴が目撃された
本物の涙にこだわり10分間静止 連ドラ初主演「3時のヒロイン」福田麻貴の熱量に現場騒然
NEWSポストセブン
海外では
伊東純也「日本代表からは排除」の一方で「フランスでは活躍」 背景にある“推定無罪”の考え方
女性セブン
亡くなった山本陽子さん。81歳だった
【追悼】山本陽子さん、ショックを受けた岡江久美子さんとの別れ 親しい人を相次いで見送り、孤独死対策も考えていた
女性セブン
《「ここは撮影禁止だ!」》大谷翔平をクラブハウス内で無断撮影してYouTubeに公開した韓国メディアが出入り禁止に
《「ここは撮影禁止だ!」》大谷翔平をクラブハウス内で無断撮影してYouTubeに公開した韓国メディアが出入り禁止に
女性セブン
浅田美代子がパーティを開催。芸能人や元首相までが集まった
浅田美代子50周年イベントに佐藤浩市、三浦友和が登場、MISIAは生歌披露、小泉元首相も姿を見せる 藤井フミヤと小泉今日子の“まさかの2人”も
女性セブン
(写真/AP/AFLO)
《スターの素顔》真田広之「ヒロって呼んで」「それは呼べません」ハリウッド作品『SHOGUN』で大学後輩に見せた厳かな佇まい
NEWSポストセブン
4年ぶりの抽選なしの一般参賀に、天皇陛下らが揃って手を振られた
天皇誕生日の一般参賀、4年ぶり“抽選なし”で1万人近くが集まる 皇族方が笑顔で一堂に
女性セブン
オーバー70の有名人たちからも人気を集めている大谷翔平
冨士眞奈美、研ナオコ…大谷翔平にドハマりする“オーバー70”たち 尾木ママは開幕戦のプラチナチケットをゲット
女性セブン
宮城野親方
宮城野親方が部屋の消滅危機に! 間垣親方の代行が認められないのは「鳥取城北ルート」を断ち切る意図か
NEWSポストセブン
木村拓哉と香取慎吾の仲
【木村拓哉と香取慎吾】不仲説のあった2人の関係性が大きく変化 急逝した「SMAPの恩人」が願っていた再集結への道
女性セブン