• TOP
  • ライフ
  • 石橋信夫記念館文化フォーラム第11回「勝海舟ならこの日本をどう改革するか」

ライフ

2018.08.31 07:00  NEWSポストセブン

石橋信夫記念館文化フォーラム第11回「勝海舟ならこの日本をどう改革するか」

PR

歴史学者の磯田道史氏

 大和ハウス工業株式会社は、10月27日(土)、大和ハウス工業東京本社2階大ホールにて石橋信夫記念館文化フォーラム「勝海舟ならこの日本をどう改革するか」を開催します。

 当フォーラムは、毎回多彩なパネリストをお招きし、歴史上で活躍した指導者の知恵やリーダーシップから、今の日本人のあるべき姿と今後の指針を語っていただいております。

 そこで今回の文化フォーラムでは、幕末に咸臨丸で渡米し、帰国後は航海術の指導等を通じて坂本龍馬を心服させ、西郷隆盛との会談により江戸城の無血開城を実現させた、勝海舟をテーマとして取り上げます。

 現在、国際情勢が刻々と変化し、先見性や決断力、外交力が重要視されている中で、私たち日本人が真に自立し、活力溢れる社会をつくるためには、勝海舟から何を学び、どう生かすべきかを各界の論客に語っていただきます。

【1】フォーラムの概要
日時:10月27日(土)午後2時~5時
会場:大和ハウス工業 東京本社2階大ホール
パネリスト・コーディネーター:磯田道史氏  (歴史学者)
パネリスト(順不同):北大路欣也氏(俳優)、笠谷和比古氏(大阪学院大学教授)、諸田玲子氏(作家)

【2】応募方法
聴講をご希望の方は、下記要領にてご応募いただき、抽選の上で無料ご招待いたします。受付期間は、9月7日(金)(当日消印有効)までとなっております。なお、当落の抽選結果は葉書の発送をもってお知らせいたします。

A:葉書による応募
葉書に郵便番号・住所・氏名・年齢・性別・職業・電話番号をご明記の上、応募してください。
あて先:〒107-0051 東京都港区元赤坂1-4-2 知性ビル「石橋信夫記念館文化フォーラム事務局」行

B:ホームページによる応募
「大和ハウス工業オフィシャルホームページ」内のフォームから応募してください。
URL: http://www.daiwahouse.co.jp/forum/bunka/

※お客さまの個人情報の利用目的について
 当フォーラムへのご応募にあたり、お預かりした個人情報につきましては、大和ハウス工業株式会社ならびに石橋信夫記念館文化フォーラム事務局にて適正に管理し、当フォーラムの抽選結果の連絡のために利用させていただきます。

◆お問い合わせ先
「石橋信夫記念館文化フォーラム事務局」(担当:濱)
TEL:03(3403)6453(土、日、祝日を除く平日9:00~17:00)

関連記事

トピックス