ビジネス

ヨシケイ・アンバサダーの白石美帆 エコ&美味な料理を提案

ヨシケイのアンバサダーは栄養士資格も持つ女優の白石美帆

 食材(ミールキット)宅配サービスを行うヨシケイのアンバサダーに、一児の母で現在妊娠8か月の女優・白石美帆(41)が就任し、話題になっている。

 8月29日、都内で開かれた就任イベントに登場した白石美帆は、ふっくらしたお腹で注目を集めていた。日々の料理について聞かれると「子供が小さいのでなるべく薄味を心がけます。好きなバナナやサツマイモなど、甘味のあるものをあげると食が進む」と、母親目線で答えつつ、夏には「汗をかくのでカリウムを摂れる野菜たっぷりの食事を作ります」と、栄養士の資格保持者ならではの視点も披露した。

 イベントでは料理を振る舞う場面も。白石自ら企画会議に出席して開発を進めたという同社のメニュー「トリプル変化のタッカルビ」を調理。肉と特製だれの香ばしい香りを会場いっぱいに届けつつ、出来上がったタッカルビを若い男性記者に「あーん」で食べさせる“サービス”で盛り上げた。

◆エコの取り組みで環境大臣賞

 このイベントで白石が何度もキーワードとして挙げていたのは「エコ」の視点だ。タッカルビの食材を混ぜる際に、ヨシケイのミールキットの食材が小分けにされている点に触れ、「便利です。冷蔵庫に取りに行って、使わない分をまた冷蔵庫に戻して、という手間も省ける」と語った。冷蔵庫を何度も開けないのは、確かにエコにつながる。また、豚肉などが使う分だけポリ袋詰めにされており混ぜるだけで味付けできる工夫には「手を洗うという作業でタオルも汚れたりするので、それがないってエコですよね」ともコメント。

 今回、白石がコラボしてメニューを発売したのは、ヨシケイの「Ecoでおいしい コツコツごはん」というプロジェクトの一環だ。洗い物を減らしたりごみを少なくしたりといった小さな努力をコツコツ積み重ね、二酸化炭素(CO2=コツ)を削減したい、という思いから名付けられた。来年夏まで、順次新メニューも追加するという。

 イベントに出席したヨシケイ開発株式会社の林雅広社長は「2016年に発表された環境省の調査によれば、日本人の7割が環境問題に関心があるといい、その割合は近年増えているという。洗い物を減らしたりごみを少なくしたりすることで二酸化炭素を減らすような“良いこと”を、毎日コツコツと続けられれば良いと思っています」と語った。

 同社は毎日50万世帯に食材を提供し、年間売上高は800億円にのぼる、宅食業界のトップランナー。エコには以前から注力しており、カギ付きの宅配ボックスを設置し不在時にはそこに食材を入れることで再配達の負担を無くす「あんしんBOX」が、環境省が主催する「COOL CHOICE LEADERS AWARD」の「サービスリーダー部門」で環境大臣賞を受賞(2018年)した。

 メニュー自体にも以前からエコを考えた改良が加えられており、「時短の考え方を取り入れて、2年前には調理時間を従来の3分の2に減らすリニューアルをしました」(同社メニュー開発部部長の金子えり氏)という。

「食」は毎日のことだからこそ、エコへの取り組みは積み重なることで大きな力となる。今後も白石が考える新メニューに注目だ。

 ◆詳しくはヨシケイのHPまで

料理の手際の良さも目立った

料理の手際の良さもさすが

関連キーワード

トピックス

同級生だった岸信千世氏と岸田翔太郎氏(右)
「明るい茶髪だった」岸田首相の長男と安倍元首相の甥・岸信千世氏は「慶応大の同級生」 友人が明かす2人の「学生時代の評判」
NEWSポストセブン
地上波ドラマ出演の話が立ち消えになったという深田恭子
深田恭子“40才経験ゼロ役”地上波ドラマ出演話が立ち消えに 「合わない」と判断した理由
女性セブン
百恵さん次男・三浦貴大 平日は男性4人でシェアハウス、週末は恋人と半同棲状態の“気ままな生活”
百恵さん次男・三浦貴大 平日は男性4人でシェアハウス、週末は恋人と半同棲状態の“気ままな生活”
女性セブン
遺体が見つかった直後の様子(時事通信フォト)
松戸市女児行方不明、DNA検査で南朝芽さんと判明 捜査員の姿が見えなくなった背景
NEWSポストセブン
個人事務所解散で神田正輝に引退説 「せりふが覚えられない」と俳優業をセーブ
個人事務所解散で神田正輝に引退説 「せりふが覚えられない」と俳優業をセーブ
女性セブン
牛丼を片手に、仲睦まじく歩く小出と女性
小出恵介、30代美女と牛丼店デート 2人分をテイクアウトし、長期滞在型ホテルへ
女性セブン
(共同通信社)
プーチン氏による徴兵「対象は55才まで」「脱走は懲役10年」の現実、「死亡補償ゼロ」の可能性まで
女性セブン
首相秘書官に就任した長男の岸田翔太郎氏
秘書官就任の岸田首相長男「慶応大学時代の選挙応援で教授が激怒」「SNSにワイルド写真投稿」の素顔
NEWSポストセブン
新たな”エースアナ像”を体現しているテレ朝の弘中綾香アナ
資産15億円社長と結婚で“無双状態”の弘中綾香アナを待ち受けるアナウンス室の「出世の掟」
NEWSポストセブン
身振りを交え、目尻を下げながら話す三浦貴大
百恵さん次男・三浦貴大が水卜アナ似30代女性と熱愛 そば店&カラオケデートのあと彼女のワンルームへ
女性セブン
政界から安倍家が消えるとなれば、安倍洋子さんはどう思うのか(写真/共同通信社)
安倍氏国葬に「後継候補の実兄長男が欠席」 安倍家の「断絶危機」が表面化
NEWSポストセブン
大谷翔平
エンゼルス・大谷翔平 記録的シーズンの途中での異例1年契約は「WBC出場への決意」だと識者は指摘
NEWSポストセブン