芸能

南野陽子「53才、お米4杯おかわり」でも美スタイル保つ秘訣

南野陽子が見り返り美人な姿を見せた

南野陽子が見返り美人な姿を見せた

 9月下旬、女優の南野陽子(53才)の仕事終わりの姿をキャッチした。大ヒットドラマ『半沢直樹』(TBS系)で注目を浴びた南野は、黒のワンピースに上着を羽織り、濃いピンクのカバンを手にしていた。スラリとしたスタイルは健在だ。

『半沢直樹』では、第1~4話に登場。堺雅人(46才)演じる半沢が、出向先の東京セントラル証券で対決した、電脳雑技集団の女性副社長・平山美幸役。買収計画がうまく進むと、大はしゃぎして社長室で夫の平山一正社長(土田英生=53才)にまたがり、逢引きを始めるという、妖艶な悪役を演じた。SNSでも「南野陽子が今もセクシー」「関西弁で半沢をなじる姿が色っぽい」と好評を博した。

 そんな南野は、4月のバラエティー番組『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)にゲスト出演した際、20代は体のラインが出るボディコンを毎日着ていたが、今では「お米は1日4杯は絶対おかわり。肉が一番ごはんがすすむ」とぶっちゃけて、「50才を超えたし、今まで頑張ってきたから。今は、もう一杯!っていうのが、すごく楽しいの」と、大笑いしながら明かしていた。

 それでもスタイルをキープし続けている秘訣は、無理せず続けられる“ゆるいナンノ式健康法”だという。運動は苦手で、毎日の数秒の背筋伸ばしと腹筋2回、5分間の掃除だけ。エレベーターやエスカレーターに乗った時だけは、姿勢を正す。「家から一歩も出ない時は肩甲骨はがし。壁の角を使って30秒ぐらいグリグリと、肩甲骨周りの凝りをほぐすんです。やってるだけで全然違いますよ」(スポーツニッポン2017年4月7日付インタビューより)

関連キーワード

関連記事

トピックス

えなりかずき「俳優業ゼロ」泉ピン子の逆鱗に触れテレビ出演激減の今を尋ねた
えなりかずき「俳優業ゼロ」泉ピン子の逆鱗に触れテレビ出演激減の今を尋ねた
NEWSポストセブン
眞子さん
眞子さんに近づくメトロポリタン美術館 狙いは皇室に受け継がれた貴重な美術品か
女性セブン
三浦百恵さんはキルトを続ける
三浦百恵さん 三浦友和とのキューピッドだった「芸能界の父」と最後の別れ
女性セブン
3人息ぴったりの「お家芸」はお茶の間を沸かしてきた
上島竜兵さん追悼 老若男女問わず幅広く愛された“伝統芸”と人柄
女性セブン
小室圭氏と小室眞子氏
始球式中止騒動のニューヨーク総領事は小室圭さん・眞子さん夫妻の“守護者”だった
NEWSポストセブン
浅田舞がパチスロをする姿や浅田真央との腕組私服姿もキャッチ
浅田真央 固くなる姉との結びつき、父との断絶…セカンドキャリアへの不安
女性セブン
巨人・坂本勇人はコンバートに 若手有望株・中山礼都を「遊撃で使い続けるべき」の声
巨人・坂本勇人はコンバートに 若手有望株・中山礼都を「遊撃で使い続けるべき」の声
NEWSポストセブン
青汁王子こと三崎優太氏
【速報】青汁王子こと三崎優太氏、深夜に救急搬送 ファンが心配するツイート直後に
NEWSポストセブン
こちらに向かってポーズをとる田口容疑者(田口容疑者のインスタグラムより)
【不運すぎる真実】4630万円問題「なぜ463世帯の中で田口翔容疑者だったか」副町長が明かした背景(前編)
NEWSポストセブン
パチンコ店で浅田舞が目撃された
浅田真央宅に身を寄せる姉・浅田舞 GWゾロ目の日に朝イチからパチンコ店
女性セブン
河野恵子さんに2022年のあくる日、カレについて聞いた
河野景子、再婚に暗雲 交際相手ジャッキー・ウー氏が抱えるビジネス上のトラブル
女性セブン
周到な準備の上ではじめたNYでの新婚生活は終わって帰国となってしまうのか…
小室夫妻を襲う円安&インフレ 家賃は実質5万円アップ、秋篠宮家の援助はあるか
女性セブン