芸能

キンプリ出演の「ぷっちょ」新CM “幻のバージョン”も存在

新CMは5バージョンあることでも話題(公式HPより)

 King & Princeのゆるカワな脱力感たっぷりの仕草がたまらないUHA味覚糖「ぷっちょ」の新CM「ぷっちょの歌」篇は、メンバー全員がメインを務めていて5バージョンあることでも話題! 今回は、5つのストーリーと撮影秘話を紹介する。

●「平野紫耀」篇ストーリー
「外パリっ、中もちっ、どう食べる?」という歌声に悩む平野。永瀬と神宮寺は“なめ続ける派”、岸と高橋は“すぐ噛む派”。「おれはなめ終わるちょい前で噛む派」とビシッとポーズを決める平野に、「カッコつけて言うことか?」と歌声でツッコミが……。

●「永瀬廉」篇ストーリー
 店頭で「ぷっちょボール」を発見した永瀬に、「2つの食感 新食感」と歌声が聞こえてくる。「食感とかええから、うまいの、これ」と言う永瀬に、「一度食べてみるがいい」と歌声が答える。思わず「なんで上から目線なん!」と、関西人らしくツッコむ永瀬だった。

●「岸優太」篇ストーリー
「ぷっちょボール」を食べようとする岸に、「ぷっちょボールは落としやすい」と歌声が忠告。「気をつけないとね」「3秒ルールなんて信じちゃダメ」と用心する岸だが、危うく落としそうに。手の中で何度かバウンドさせながら無事にキャッチした岸は、笑顔で胸を撫で下ろした。

●「高橋海人」篇ストーリー
「ぷっちょボールを見つけた……」とシリアスな表情の高橋に、「外パリっ、中もちっ、おいしそう」と明るい歌声が聞こえてくる。「え、これ、ぷっちょと別物だよね」と、「ぷっちょ」と「ぷっちょボール」は違うことを指摘。「これ便乗商法じゃない!?」と高橋が切り込むと、「相乗効果と呼んでください」と歌声は開き直り!?

●「神宮寺勇太」篇ストーリー
「ぷっちょ」を買いに来た神宮寺は、「え!? ぷっちょボール?」と見慣れないパッケージを発見。すると「外パリっ、中もちっ、知らないの?」と歌声が響く。「いいえ、知ってますけど」と強がる神宮寺に、「君には嘘は似合わない」という歌声が。神宮寺は「別に嘘なんかついてないです」と必死に弁明する。

【撮影秘話 その1】
 実はCMでメンバーが持っている巨大な「ぷっちょ」と「ぷっちょボール」のパッケージは、CGではなく本物そっくりに作られた模型。メンバーもその精巧さには驚きを隠せず、撮影の合間にはみんなで仲よく“観察”しながら「すごい!」と感動の声を上げていた。

【撮影秘話 その2】
 岸篇は、岸が「ぷっちょボール」を投げ上げて口でキャッチするというバージョンでも撮影が行われていた。意外とこれが難しく、なかなか口でキャッチできなかった岸。その様子を見守っていたメンバーたちが、「岸くんならできる!」「頑張れ!」「大丈夫!」「落ち着いて!」と励ます場面も。メンバーの声援に応えて、岸も奮起! チームワークで無事に撮影を乗り切った。

※女性セブン2020年10月22日号

関連記事

トピックス