• TOP
  • 芸能
  • 芥川賞候補・尾崎世界観「あいみょんの彼氏」で終わらぬ才能

芸能

2020.12.19 07:00  NEWSポストセブン

芥川賞候補・尾崎世界観「あいみょんの彼氏」で終わらぬ才能

小説が芥川賞候補になった尾崎世界観

小説が芥川賞候補になった尾崎世界観

 12月中旬の都内で、ラジオ局から帰路につくロックバンド「クリープハイプ」のボーカル、尾崎世界観(36才)をキャッチした。コートもシャツもパンツも、ダボっと緩く着こなすあたりにも、自由なスタイルが現れているようだ。

 この尾崎が、一躍世間に認知されたのは、昨年夏といえるだろう。NHK紅白歌合戦にも出場する人気女性シンガーソングライターあいみょん(25才)とのお泊り熱愛が報じられたからだった。

 あるレコード会社関係者は「10~20代の女性に絶大な人気を誇るあいみょんさんの熱愛報道は、若者の間では大きな話題になりました。同じミュージシャンで、少しトガっている、エッジの効いた面も持つ尾崎さんがお相手だったのは、概ね好意的に受け取られていました」と話す。

 さらにこのレコード会社関係者は「あいみょんさんはアイドルではなく、普通の恋愛事情を歌にするところが支持されているだけに、ファンたちも、ちょっと毒っ気もある男性の方が、清潔感を売りにする優等生タイプよりも、リアリティーが増したんでしょうね」と続けた。

 尾崎に対して「あいみょんの恋人」という印象を持つ人もいるだろうが、「天才肌で、交際報道がなくても、近い将来、世間に認知されていたはず」(尾崎のファン)といわれるほど。

 尾崎は、2016年に半自叙伝の処女小説『祐介』を執筆し、その後も毎年のようにエッセイなどを出版、雑誌に書評の連載も持っている。18日に発表された第164回芥川賞には、『母影』でノミネートされた。2020年7月からは、さまざまな女性のライフスタイルをテーマとするドキュメンタリーバラエティー番組『セブンルール』(フジテレビ系、毎週火曜午後11時)のレギュラーキャストに就任。

関連記事

トピックス