芸能

滝川クリステル 1歳愛息の逆さヨガにインストラクター「危険です」

滝川クリステルと長男のヨガに心配の声が(時事通信フォト)

滝川クリステルと長男のヨガに心配の声が(時事通信フォト)

〈これ、大丈夫なのかな……〉〈虐待にみえます〉──。目下、SNSで物議を醸しているのが、フリーアナウンサーの滝川クリステル(43)がインスタグラムに投稿した写真(3月16日)だ。

 昨年1月に生まれた長男と一緒にヨガを楽しむ様子がアップされているのだが、滝クリは長男の両足を持って逆さまにしている。

〈親子ヨガは程よい筋肉をつけるのと、気分転換、スキンシップにオススメですよ〉と綴る滝クリだが、1歳間もない幼児の“逆立ち”姿に、子供の安全を心配する声が上がったのだ。

 滝クリは長男が生後10か月の頃から親子ヨガの写真をたびたびアップしている。

 近年は乳児と母親で行なう「ベビーヨガ」も流行しているが、「適切な方法を学ばないと危険です」と警鐘を鳴らすのは、ヨガインストラクターで一般社団法人ボディセンス・インスティテュート代表の高橋由紀氏だ。

 日本におけるベビーヨガの第一人者でもある高橋氏は、写真を見て気がかりな点があるという。

「お子さまとの触れ合いを大切にしているのは素晴らしいと思いますし、もしお子さんが一人歩きできるのなら、数秒逆さまにすること自体は問題ありません。ただ、“支え方”は注意が必要。乳幼児は関節や筋肉が発達過程なので、引っぱるようなポーズは関節が外れてしまうリスクがある。写真からは分かりませんが、この姿勢に持っていく過程や、逆さまから降ろす際にも事故は起きやすいので気をつけてほしいですね」

 近年のベビーヨガブームに伴い、海外のヨガ教室では乳幼児を振り回すようなプログラムもあるそうで、高橋氏も安全面を危惧している

「YouTubeのベビーヨガ動画を見ていても、乱暴だなと感じる投稿が散見されます。滝川さんは発信力のある方ですし、彼女のSNSを通じてベビーヨガに興味を持つ人が増えるのは良いことですが、正しい知識を持った指導者のもとで実践してほしい」

“お・け・が・な・し”を念頭に。

※週刊ポスト2021年4月9日号

滝川クリステルと長男とが一緒にヨガを楽しむ様子(写真は滝川のインスタグラムより)

滝川クリステルと長男とが一緒にヨガを楽しむ様子(写真はinstagramより)

関連記事

トピックス

安倍政権の年金改悪路線を引き継いでいる岸田文雄・首相(時事通信フォト)
岸田政権 アベノミクスの見直し打ち出すも、安倍氏の「年金改悪路線」は継承
週刊ポスト
元TBSアナウンサーの林みなほ(オフィシャルサイトより)
元TBS・林みなほアナ離婚、インスタで匂わせていた「貧乳源一郎」との別れ
NEWSポストセブン
高橋真麻
高橋真麻「おでんの卵8個食べても太らない」女性が憧れる美スタイルの理由
NEWSポストセブン
「タレントパワーランキング」で公表された「F1層(20~34歳女性)に人気のタレントランキング」(2021年11月調査)で堂々の1位を獲得
戸田恵梨香、ファン歓喜の「仕事復帰」 夜の路上で輝いたクールビューティー
NEWSポストセブン
眞子さまの箱根旅行のお姿。耳には目立つイヤリングも(2018年)
小室圭さんの妻・眞子さん 華やかだった4年前の「箱根・女子旅ファッション」
NEWSポストセブン
元TBSの林みなほアナ(写真/時事通信フォト)
元TBS林みなほアナが離婚 TBSラジオ名物プロデューサーとの結婚生活は5年あまりでピリオド
NEWSポストセブン
小泉孝太郎 炎上必至の「古風な結婚感」明かすもバッシングされなかった理由
小泉孝太郎 炎上必至の「古風な結婚感」明かすもバッシングされなかった理由
NEWSポストセブン
米ロサンゼルスで警察官となった日本人女性YURI氏
LAポリス・YURIが7年ぶりに見た日本の姿「防犯意識の低さに驚きました」【前編】
NEWSポストセブン
小室圭さんと眞子さん
小室圭さん妻・眞子さんがNYで行きつけのスーパーから見えてきた“妻の気遣い”「日本でいえば『成城石井』」 
NEWSポストセブン
さとう珠緒が「枕営業」などについて語った(写真は2009年)
さとう珠緒が暴露した枕営業の実態「権力のない人のほうが迫ってくる」
NEWSポストセブン
ご体調への不安が募る(写真/JMPA)
雅子さまと愛子さま、“ポツンと一軒家”の孤独感 閉ざされた御所での巣ごもり生活
女性セブン
結婚し、日本メディアが情報をキャッチしづらいNYで、デイリーメールが追跡取材(写真/JMPA)
小室圭さん・眞子さん夫婦が「離婚で終わったとしても…」英デイリー・メールが報じた「茨の道」
NEWSポストセブン