ライフ

ほうれい線解消テクニック 左右の深さが違う場合はどうすればいい?

ほうれい線を解消するには?(写真/GettyImages)

「目は口ほどに物を言う」というが、ほうれい線やたるみ、二重あごなど、老化を雄弁に語るのはむしろ、マスクで覆い隠されている口元だろう。人からは見られない、しゃべらない、鏡も見ない“マスク時代”だからこそ、こっそり美顔トレーニングを始めておきたいところだ。

 やはり、特に気になるのは、ほうれい線だ。人によっては、左右でほうれい線の深さが異なる場合もある。そんな場合にはどうしたらよいのだろう?

 もし、左右どちらかのほうれい線だけが目立つ場合は、ガムを使って自分の噛みグセをチェックしてみるといい。

 ミス・ユニバース・ジャパンでの指導経験もある歯科医師・口もと美容スペシャリストで、『マスクしたまま30秒!! マスク老け撃退顔トレ』(集英社)著者の石井さとこさんはこう言う。

「粒ガムを、左右それぞれ10回ずつ、均等に噛んでみてください。疲れたり痛かったりする方は、食べ物を噛むときにうまく使えておらず、筋肉が衰えている証拠。放っておくと、片方の口角は上がっているのにもう片方は下がっているといった、アンバランスな顔になることもあります」

 噛みやすい方は、いわば“利き歯”。ガムを10回噛んでみて、左側が疲れるなら、普段右側で噛んでばかりいるということだ。すると、筋肉が衰えている左側のほうれい線が深くなりやすい。まずは、舌を使って、こわばっている筋肉をほぐすといい。

「鏡で自分のほうれい線の位置を確認して、10回を目安に、内側からそのラインを舌でアイロンがけするように押し上げてなぞってください。マスクをつけているいまなら、いつでもどこでも、周りの目を気にせずにできます。

 左右均等によく噛むことで、唾液中にアンチエイジングや美肌に役立つ『パロチン』というホルモンが分泌されることがわかっています」(石井さん)

※女性セブン2021年4月8日号

関連記事

トピックス

今後の作品にも期待が高まる(2022年12月、東京・千代田区。写真/宮内庁提供)
愛子さまの溢れる文才 小学校の卒業文集と中学1年で書かれた短編小説を全文掲載
NEWSポストセブン
【アニマルな一面】鈴木京香「ヒョウ柄を履いて」54才でも圧巻の美スタイルの理由
【アニマルな一面】鈴木京香「ヒョウ柄を履いて」54才でも圧巻の美スタイルの理由
NEWSポストセブン
Aさん(左)と逢瀬を重ねる桂雀々
上方落語の爆笑王・桂雀々に「所属事務所社長とW不倫」を直撃 「最高のパートナーなんです」
週刊ポスト
宮崎あおい
宮崎あおいシースルートップスから早着替えで「ママの顔」芸歴33年目の凄み
NEWSポストセブン
フォロワーは
【極寒のへそ出し写真】日本一のティックトッカー景井ひな「あり得ない私服姿」フォロワー1000万のど根性
NEWSポストセブン
三浦瑠麗氏の夫のトラブルは他にも(写真/共同通信社)
三浦瑠麗氏、詐欺容疑で家宅捜索された夫の会社にもう1つのトラブル 太陽光発電所建設に地元住民困惑
週刊ポスト
焼肉店を訪れた中川大志
【キュート写真公開】中川大志「おでこ全開で」庶民派過ぎる打ち上げ、橋本環奈も惚れるイノセントイケメン
NEWSポストセブン
紀子さまを悩ます新たなトラブル 実弟のビジネスパートナーがRIZIN代表への恐喝容疑で逮捕
紀子さまを悩ます新たなトラブル 実弟のビジネスパートナーがRIZIN代表への恐喝容疑で逮捕
女性セブン
最近は韓流アイドルにハマっているという
君島十和子の長女・蘭世惠翔が宝塚退団 男役から娘役に転向“わずか数cm”の身長差が影響か
女性セブン
2021年9月、夜の新宿区立大久保公園周辺。客を待っていた女性と付き添う私服捜査員(時事通信フォト)
街歩き動画が人気だが、一部の過激な配信者に追い詰められる人たちもいる
NEWSポストセブン
夫の清志氏(右)と仲睦まじく自宅近所の公園を散歩
三浦瑠麗氏、夫の投資トラブルで家宅捜索 豪華私生活は超高級タワマンと軽井沢の「二拠点」
女性セブン
いじめ事件で亡くなった
《旭川14歳女子中学生いじめ事件》ツイッターで遺族の母親を誹謗中傷したアカウント「きなこもち」を特定
NEWSポストセブン