国際情報

痩せた金正恩総書記「平壌市民からおやつれに」報道 その背景は

金正恩総書記が約1か月ぶりに公の場に姿を見せると…

金正恩総書記が約1か月ぶりに公の場に姿を見せると…

 北朝鮮の金正恩朝鮮労働党総書記は6月初旬、約1か月ぶりに公の場に姿を見せ、海外の報道機関は「以前に比べて、激やせした」などと伝えた。一方、北朝鮮の国営テレビでその様子が放送されると、平壌の市民の間からも「おやつれになられた」、「激務で、お休みになる暇がないほど、忙しいのだろう。国民はとても心を痛めている」など、金氏を同情する声が出ていたことが分かった。

 これについて米メディアは、米国の朝鮮半島情勢専門家の分析として「体重の変化は健康状態を知る一つの大きな手掛かりとなるものの、平壌市民の声は、いかに市民が金正恩を慕っているかを演出するために、報道機関がわざと言わせている可能性がある。もう少し情勢を見守る必要がある」などと報じている。

 金正恩氏をめぐっては、6月以降に北朝鮮メディアが公開した映像や写真から、それ以前と比べ痩せたとの分析が各方面から出ている。ある報道では、「金氏が着用している腕時計のバンドの穴が以前よりも2つか、3つきつく締められている」としての現在と過去の写真を比較。また、顔も1か月前に比べて、明らかにほっそりしていることが分かっている。

 これについて、韓国政府は金正恩氏の健康異常説を否定している。韓国統一部(省に相当)の当局者は「金正恩氏の公開活動に関する報道などを注視しているが、健康異常などについて語るべき内容はない」として「健康異常が起こったと判断できるだけの動向はない」との見方を明らかにした。また、6月上旬に報じられた労働党中央委員会や党委員会責任幹部協議会での金氏の写真には、いつもと同じくたばこを吸う様子が撮影されていたことから、「健康異常と拡大解釈するには無理がある」との指摘もある。

 だが、北朝鮮国営の朝鮮中央テレビは6月下旬、金正恩総書記が最近、痩せたように見えることについて、平壌市民にインタビューし、「おやつれになられた首領様の姿を見て、皆の目は涙であふれている」などとの声を放送した。

 北朝鮮の国営テレビが、金氏の健康状態について、「やつれた」とか「心を痛めている」などと平壌市民のコメントを流すことは極めて異例だ。

 米FOXテレビなどは、北朝鮮では昨年来の新型コロナウイルスの感染拡大による国境封鎖などで、中国との貿易が途絶え、食糧などが極度に不足して、市民の不満が高まっていることから、市民のガス抜きのために、わざと金氏の痩せた姿にこじつけて、市民の同情的なインタビューを流している、との識者の見方を紹介している。

関連キーワード

関連記事

トピックス

快進撃が続く大の里(時事通信フォト)
《史上最速Vへ》大の里、来場所で“特例の大関獲り”の可能性 「三役で3場所33勝」は満たさずも、“3場所前は平幕”で昇進した照ノ富士の前例あり
週刊ポスト
家族で食事を楽しんだ石原良純
石原良純「超高級イタリアン」で華麗なる一族ディナー「叩いてもホコリが出ない」視聴率男が貫く家族愛
女性セブン
【あと1敗で八冠陥落】藤井聡太八冠、「不調の原因はチェス」説 息抜きのつもりが没頭しすぎ? 「歯列矯正が影響」説も浮上
【あと1敗で八冠陥落】藤井聡太八冠、「不調の原因はチェス」説 息抜きのつもりが没頭しすぎ? 「歯列矯正が影響」説も浮上
女性セブン
歌手の一青窈を目撃
【圧巻の美脚】一青窈、路上で映える「ショーパン姿」歌手だけじゃない「演技力もすごい」なマルチスタイル
NEWSポストセブン
一時は食欲不振で食事もままならなかったという(4月、東京・清瀬市。時事通信フォト)
【紀子さまの義妹】下着ブランドオーナーが不妊治療について積極的に発信 センシティブな話題に宮内庁内では賛否も
女性セブン
5月場所は客席も活況だという
大相撲5月場所 溜席の着物美人は「本場所のたびに着物を新調」と明かす 注目集めた「アラブの石油王」スタイルの観客との接点は?
NEWSポストセブン
亡くなった6歳の後藤鈴ちゃん(SNSより)。一家に何があったのか
《戸越銀座・母子4人死亡》被害者妻が明かしていた「大切な子どもへの思い」3日前に離婚したばかりの元夫は「育休取ってる」アピールも…家には「日中も窓にシャッター」の違和感
NEWSポストセブン
被害者の渡邉華蓮さん
《関西外大の女子大生を刺殺》「自宅前で出待ちされて悩んでいた」殺害された女性宅周辺で目撃されていた「怪しい男」抵抗されながら刺し続けた交際相手の強い殺意
NEWSポストセブン
死亡が確認されたシャニさん(SNSより)
《暴徒に唾を吐きかけられ…》ハマスに半裸で連行された22歳女性の母親が“残虐動画の拡散”を意義深く感じた「悲しい理由」
NEWSポストセブン
所属事務所は不倫を否定(時事通信フォト)
《星野源と新垣結衣が完全否定》「ネカフェ生活」NHK・林田理沙アナとの疑惑拡散の背景「事務所が異例の高速対応」をした理由
NEWSポストセブン
9月の誕生日で成年を迎えられる(4月、東京・町田市。写真/JMPA)
【悠仁さまの大学進学】幼稚園と高校は“別枠”で合格、受験競争を勝ち抜いた経験はゼロ 紀子さまが切望する「東京大学」は推薦枠拡大を検討中
女性セブン
杉咲花と若葉竜也に熱愛が発覚
【初ロマンススクープ】杉咲花が若葉竜也と交際!自宅でお泊り 『アンメット』での共演を機に距離縮まる
女性セブン