スポーツ

コロナ感染のSB松田は「キャバクラ豪遊」、会食クラスターだった

熊本市内で自主トレを行っていた松田宣浩らだが……

熊本市内で自主トレを行っていた松田宣浩らだが……(時事通信フォト)

 球界をコロナの猛威が襲っている。50人超の選手に感染が確認され(1月26日時点、以下同)、2月1日からの春季キャンプへの合流の目処が立たない選手も出ていて、12球団が対応に追われている。

「熱男」で知られるソフトバンク松田宣浩(38)の新型コロナ感染が確認されたのも熊本での自主トレの最中だった。プロ17年目を迎えるベテランは他球団の志願者も交え「熱男塾」と銘打った自主トレを行なったが、1月17日に松田を含めた参加者7人の感染者が発表された。ソフトバンクの選手やスタッフのほか、他球団から参加したDeNAの主軸・宮崎敏郎(33)、西武の若手選手らも含まれている。

「合同自主トレでは、選手は数名でも、スタッフを含めると、どうしても人数が多くなる。報道陣に公開する日もあるため、感染力が高いオミクロン株が流行している今、クラスターになりやすい」(スポーツ紙デスク)

 とはいえ松田の場合、少し事情が異なるようだ。

 熊本市は松田らの感染が発表された翌日、〈会食に伴うクラスターの発生について〉との報告を公表している。名前は挙げないものの7人の感染を確認したとした上で、「11日、12日に12人で会食」「いずれも熊本市中央区の飲食店を貸し切りで利用」したことを明記している。

 現地で取材を進めると、この会食にはキャバクラが含まれていたことが分かった。事情をよく知る飲食店経営者が明かす。

「松田ら自主トレのメンバーは自主トレ開始前日の1月11日夜に熊本市内のプロ野球選手行きつけの焼肉屋を訪れ、翌12日には熊本市内の馬肉料理が有名な店で食事をした後、高級キャバクラを訪れています。このキャバクラは2 日間食事に同行した松田の知人の地元経営者の計らいで貸し切りでした。この経営者は羽振りがいいことで地元では知られており、ソフトバンクの選手を長年面倒見ている。松田のことは昔から可愛がっていました」

 松田らが訪れたキャバクラは、松田らの感染発覚後に休業となり、1月26日に営業再開した。

「休業の間、そのお店の女の子は別の系列店で働いていました。客から休業の理由について聞かれても答えないようにと言われていたと聞いています」(系列店の従業員)

 松田らがキャバクラ店を訪れた1月12日には熊本県内の新規感染者が177人確認されており、蒲島郁夫・県知事が緊急会見で、「まん延防止等重点措置の適用も視野に入れる必要がある」と危機感をあらわにしていた時期だった。ただし、実際に重点措置が決まったのは19日になってからで、この時点で制限はなかった。

関連記事

トピックス

RAD野田洋次郎と馬場ふみか
RAD野田洋次郎、 馬場ふみかとクラブ3軒はしごで音楽を愛した夜 所属事務所は「以前からのお友達」
NEWSポストセブン
なぜ悠仁さまは最寄り駅近くから徒歩通学を?
悠仁さまの部活動で懸念される小室圭さん「警備費用」蒸し返し問題
NEWSポストセブン
赤レンガの建物を前に写真を撮る久慈(本人のインスタグラムより)
久慈暁子、 NBA渡邊雄太と婚約発表直前のフィラデルフィア「匂わせ写真」 『めざまし』卒業直後に渡米デート
NEWSポストセブン
投資家になりビザ取得を目指すとの噂もあるクイックシルバーT着用の小室氏
小室圭さん、投資家転身か 眞子さんが皇族だった30年で得た1億円以上が軍資金に?
女性セブン
(共同通信社)
「ノーマスク」に憤る人たち 教室、オフィス、店舗、親族間でも
女性セブン
雅子さまと紀子さまの共演
雅子さまと紀子さま「全国赤十字大会」にご出席 3年ぶりに妃殿下方がお揃い
女性セブン
歌舞伎町の異様な実態が浮き彫りに(時事通信フォト)
新宿・歌舞伎町で「ドリンクに薬物」の手口が横行 パパ活女子は自衛策を共有
週刊ポスト
リラックスした姿も神々しい
天海祐希の若手俳優を励ます言葉の力 広瀬すずは助言で変化、伊藤沙莉も影響受ける
女性セブン
バンド活動がいちばん楽しいと語っていた綾野
綾野剛 “音楽性の違い”で山田孝之と衝突か ユニットからは1人だけ外される
女性セブン
小室圭さんが投資家になる可能性は
小室圭さん 「投資家ビザ取得」の秘策が浮上、眞子さんの就労問題も解決か
女性セブン
松田翔太と秋元梢がすれ違い
松田翔太&秋元梢がすれ違い生活 背景に「お互いの強すぎる実家愛」
女性セブン
成年皇族としてのご活動に注目が集まる(3月、東京・千代田区。時事通信フォト)
愛子さま、バイデン氏御所訪問にお姿なく 雅子さまが思い描くデビューのタイミング
女性セブン