ライフ

【2月18日開催】2022年「年金改正」ズバリ解説&自己防衛術 指南セミナー

「週刊ポスト プレミアムオンラインセミナー」の講師を務める北村庄吾氏

「週刊ポスト プレミアムオンラインセミナー」の講師を務める北村庄吾氏

 あなたが一生安心の暮らしを手に入れるための最新必須知識!
【セミナーの詳細・お申込みはこちら】
 無料お申し込みで、抽選でAmazonギフト券5000円分が5名様に当たるチャンス!

 2022年は「年金制度」が大きく改正される年となります。「被用者保険の適用拡大」「在職中の年金受給の在り方の見直し」「受給開始時期の選択肢の拡大」など、その内容は多岐にわたりますが、人生100年時代を生き抜くうえで多くの人の暮らしに影響を与える大改正となります。新制度の内容をきちんと知り、適切な備えをしておかないと、知らないうちに大きな損をしてしまうことに――。

 年金制度解説の第一人者であり、週刊ポスト記事などでもお馴染みの“年金博士”こと社会保険労務士・北村庄吾氏が、新制度の内容と年代別に取るべき対応策をズバリ解説するオンラインセミナーを開催します。

・今年、年金制度はどう変わる? 私たちの暮らしにどんな影響が?
・年金を受け取りながら働くなら、どうすれば得になる?
・年金は今後、減らされてしまう? どうやって暮らしていけばいい?
・60歳を過ぎてからでも取れる対策はある?
・50代より若い人は、どうやって年金生活に備えるのがいい?

 こうした疑問に、北村氏に答えていただきます。皆さまのご参加をお待ちしております。お申し込みいただいた方のなかから、抽選でAmazonギフト券5000円分を5名様にプレゼントいたします。

 お申し込みは→こちら から

イベント詳細

週刊ポスト プレミアムオンラインセミナー
開催日時 2022年2月18日(金)19:00~20:00(予定)
視聴方法 オンラインでのLIVE配信(※お申し込みの方に追って視聴用URLをお送りします)
参加費 無料(事前登録制)
主催 小学館「週刊ポスト」

講師紹介

北村庄吾(きたむら・しょうご)
ブレイン社会保険労務士法人 代表社員
1961年生まれ。熊本県出身。中央大学卒業。社会保険労務士・行政書士・ファイナンシャルプランナー。テレビ出演100回超、著書累計100冊超、セミナー1000回以上の実績を持つ社会保険労務士業界の第一人者。年金・医療保険等の社会保険制度や働き方改革等の人事・労務の評論家としてもテレビ・雑誌等で活躍中。後進の育成にも力を注ぎ、社会保険労務士の受験指導から開業講座まで、育てた社労士は1万人を超える。

 お申し込みは→こちら から

 

関連キーワード

トピックス

捕手の及川(写真右端)は大学で野球を続ける選択を
佐々木朗希・高校3年の夏【後編】完全試合で報われた大船渡高校の部員たち
週刊ポスト
かたせ梨乃が語る五社英雄監督「アメとムチの使い分けが上手な“父”でした」
かたせ梨乃が語る五社英雄監督「アメとムチの使い分けが上手な“父”でした」
週刊ポスト
インタビューに応じた女子大生
「18歳女子大生」独占インタビュー【第1回】吉川赳議員のついたウソ「私の年齢に食いついた」「愛人契約しないか」
NEWSポストセブン
吉川議員の名刺を手にする女子大生
「18歳女子大生」インタビュー【第2回】吉川赳議員はホテルで「揉んじゃって御免なさい」「おじさんムラムラしちゃった」
NEWSポストセブン
「同伴的なので」と自分の意思を伝えた吉川議員
「18歳女子大生」インタビュー【第3回】吉川赳議員から大量の「LINEメッセージと電話」
NEWSポストセブン
背番号「12」を付けていた柴田貴広(現・大東文化大3年。撮影/藤岡雅樹)
佐々木朗希・高校3年の夏【前編】岩手大会決勝で投げた「背番号12」の思い
週刊ポスト
次なるステップは?(時事通信フォト)
元横綱・白鵬、周到すぎる宮城野部屋の「継承」で見えてきた“理事の椅子”
週刊ポスト
「保守路線の継承者」として名前が挙がる高市早苗氏(時事通信フォト)
安倍晋三元首相の政策後継者 保守路線は高市早苗氏、外交は萩生田光一氏が受け継ぐか
週刊ポスト
幹部補佐になっていた
「好きで好きで仕方なかったから」刺されたホスト、歌舞伎町で「幹部補佐」に昇進していた
NEWSポストセブン
松田聖子を目撃
松田聖子、沙也加さんの初盆に“もう1つの遺言”と「新しいお墓」への願い
女性セブン
ラガーさん
ラガーさん、再び甲子園から姿を消す 本人が明かした「チケットが高すぎる!」の叫び
NEWSポストセブン
中林大樹の姿を目撃
竹内結子さん三回忌 中林大樹が子供のために決断、家族3人新生活は「海辺の街」で
女性セブン