年金一覧

【年金】に関するニュースを集めたページです。

年金は減る一方(時事通信フォト)
年金生活者受難の時代が到来 物価高騰と支給額カットのダブルパンチ
 参院選は後半の追い込みに入ったが、ここに来て物価上昇と反比例するように岸田内閣の支持率が大きく下がっている。主に高齢者の支持が減ったと分析されている。 それもそのはずである。さる6月15日、年金の4月分と5月分が一斉に支給された。今年度の年金支給額は前年度よりマイナス0.4%、夫婦2人の標準モデル世帯で月に1000円近く、年間では約1万1000円引き下げられる。年金生活者はそのことを6月の支給日に思い知らされた。 一方、生鮮食料品を含めた全国の消費者物価は4月に前年比2.5%上昇、5月も東京都区部の速報値で同2.4%アップした。食品などの値上げラッシュはこの先も続く。年金生活者にとっては物価高騰と年金カットのダブルパンチだ。 東京郊外の安売り青果店で季節物のさくらんぼを見ていた男性(77)に話を聞いた。1人暮らしだという。「何もかも高くなって、年金生活者にはとても買えないよね。年金が減ったうえに、天引きされる後期高齢者の保険料は上がった。年金の手取りは毎年減っていく一方です」 原因は、安倍政権下の2016年に成立した、いわゆる「年金減額法」が昨年4月に施行されたことだ。 もともと年金にはインフレになっても生活が苦しくならないように、物価が上昇すれば同じ比率で年金を増額する「物価スライド」という仕組みがあった。しかし、この法律で「現役世代の負担能力に応じた給付にする」ルールが定められ、物価が上がっても、現役世代の賃金が下がった場合、年金は減らされることになった。今年度の年金額が夫婦で1万円以上減らされるのはそのためだ。 経済ジャーナリストの荻原博子氏は、「年金生活者受難の時代がやって来る」と指摘する。「これからインフレの時代に入ると、最も影響を受けるのは間違いなく年金生活者です。新ルールでは、物価がどんなに上昇しても、賃金が下がれば年金が減る。しかも、この場合の賃金は『実質賃金』をベースに計算されます。たとえ現役世代の給料がアップしても、それ以上に物価が上昇すれば実質賃金はマイナス。 一部の輸出企業は儲かって給料を上げていると言われますが、逆に、下請けの部品メーカーは円安で原材料費が上がって利益が削られている。日本の産業には下請け会社が多く、全体として賃金が上がるとは考えにくい。今後、高度成長期のような物価上昇率を上回る大幅な賃上げという奇跡的なことが起きない限り、年金支給額は減り続ける可能性が高い」 世界的な資源価格の高騰と円安というインフレ局面で、政府は高齢者を苦しめる残酷な年金新ルールを適用したのである。 ちなみに、年金改定では物価は前年度の統計数値、賃金は前々年度から3年間の平均値で計算され、年金支給額が決まる。今回の年金減額は主にコロナ前(2018~2020年度)に実質賃金が下がった分で、感染拡大による残業カットや休業など“コロナ賃下げ”は来年度の年金支給額に反映され、年金支給額がもっと減らされると予想される。 仮に、日本経済が奇跡の高度成長を遂げ、物価上昇を上回る賃上げが行なわれたとしても、年金は増えない。日本の年金制度には、年金額を減らすための数多くの仕組みが盛り込まれてきたからだ。※週刊ポスト2022年7月8・15日号
2022.06.30 07:00
週刊ポスト
10月の制度改正でより利用しやすく 「企業型DCとiDeCoの併用」のポイントと注意点
10月の制度改正でより利用しやすく 「企業型DCとiDeCoの併用」のポイントと注意点
 物価高はとどまるところを知らず、将来への不安が高まる中、老後資金をどのように蓄えるかは多くの人にとって重要な関心事となっている。そうした中、今年の秋に行われる「確定拠出年金制度」の改正により柔軟な利用が可能になり、より積み立てしやすくなるという。この改正について知っておきたい点を、ファイナンシャルプランナーの清水斐氏が解説する。【図解】DBの掛け金が月2.75万円を超えるとDC枠が減少していく…2024年に変わる企業年金のルール * * * 退職金制度が企業型確定拠出年金(企業型DC等)に移行した企業に勤めている人や、資産運用としてiDeCo(個人型確定拠出年金)を考えている人からの相談が増えています。 確定拠出年金の制度は、今年10月に改正が行われ、より柔軟に使えるようになります。「企業型確定拠出年金」に加入している方が、「規約」の定めがなくともiDeCoも利用ができるようになるのです。 これまで企業型DCとiDeCoの併用は、企業が年金の被保険者(=従業員)との間で定める企業型年金規約でその旨が定めてあれば可能でしたが、規約に定めていない企業が少なからずあります。10月からはそうした企業の従業員でも、併用可能になります。 両者をあわせた拠出限度額は企業型DCだけでなく確定給付型(DB)にも加入している場合は月2万7500円(年33万円)、そうでなければ月5万5000円(年66万円)です。企業型DC等に拠出し、さらに限度額まで余裕があれば、iDeCoにも月1万2000円または月2万円まで拠出できるのです。 今回のこの改正でメリットがあるのはどのような人でしょうか。以下のようなケースが想定されます。【ケース1】準備したい退職後の資金が、企業型DCの拠出額(積立額)では不足する人 例えば、会社の企業型DCに月6000円(会社の拠出が3000円+個人でも同額まで拠出できる「マッチング拠出」が3000円)の拠出で、規約にiDeCo併用の定めがない場合、もっと拠出したいと思っても、これまではできませんでした。 しかし10月からは、iDeCoに限度額の月1万2000円まで拠出し、合計1万5000円(マッチング拠出は併用不可)まで積み立てていくことができます。それにより、従来の2倍以上の積み立てが可能になります。もちろん、iDeCoの拠出分も非課税の対象になりますので節税効果も受けられます。【ケース2】企業型DCの商品ラインアップが物足りない人 会社が設定しているDCの商品ラインナップの中に選択したい商品が含まれていなかったり、信託報酬が低いものがなかったりする場合、会社側で商品の追加や変更をしてくれれば良いのですが、なかなか実施されないのが現状です。 今回の改正でiDeCoに加入して自分で金融機関を選定し、自分の望む商品ラインナップがあるほうをメインとして確定拠出年金の積み立てられるようになるでしょう。 その一方でiDeCoの場合、企業型DCと違って、口座開設費用や毎月かかる口座管理費用などが個人負担となります。そうした費用を踏まえたうえで、それ以上の効果を期待するべく、「どのくらいの金額を積み立てられるのか」「何年の積み立て期間を設けることができるのか」など計画を立てる必要があるでしょう。 また、各金融機関のiDeCoの商品ラインアップや手数料をよく見比べて判断する必要があるほか、現在の企業型DCで「マッチング拠出」を利用している人は、iDeCoを利用するためにマッチング拠出を解約する必要もあります。こうした手続きを10月までに行っておくと、iDeCo併用がスムーズになるでしょう。【プロフィール】清水斐(しみず・あや)/CFP、1級FP技能士、住宅ローンアドバイザー、証券外務員I種。30歳でファイナンシャルプランナーとして独立、FP事務所「f-design」を開業し、長野・東京で活動中。主に30~40代の「普通のくらし」を求めている方への「自分がお客様の立場だったらどういう判断をするか」を軸にお金の持ち方・つかい方のアドバイスに力を入れている。ライフプラン作りから資産運用まで老後にわたる継続的なサポートすることを事業理念として活動している(http://www.fp-saku.com/)。
2022.06.27 16:15
マネーポストWEB
「週刊ポスト」本日発売! 聞き飽きた「年金100年安心」の大嘘ほか
「週刊ポスト」本日発売! 聞き飽きた「年金100年安心」の大嘘ほか
 6月27日発売の「週刊ポスト」は、選挙列島に吹き荒れる政界醜聞と嘘の連呼を暴くプレミアム合併号。前号で好評だった相続テクニックでは、続報として「認知症の相続」を徹底解説。思わぬ落とし穴が次々と……。1等7億円のサマージャンボ宝くじプレゼント企画もあります。今週の見どころ読みどころ◆雲隠れの「パパ活」吉川代議士が被害女性のバイト先に押しかけていた18歳女性に飲酒させ、ホテルの部屋に連れ込んで卑猥な行為に及んだうえ4万円を払った疑惑を本誌が報じた吉川赳・代議士は、自民党を離党して雲隠れしたまま一向に有権者への説明も議員辞職もする気配がない。このままなら6月末には約300万円のボーナスまで支払われることになる。国民からは隠れ続ける吉川氏が、本誌の直撃を受けてから取った異常な行動を明らかにする。◆茨城別荘「監禁・死亡事件」の裏にあった「同人モデル」の危険なお仕事都内在住の23歳女性が茨城県の山林で遺体となって発見された事件。監禁容疑で逮捕された33歳の容疑者と被害者はSNSで知り合ったとみられているが、そもそも両者が会った目的は何だったのか。容疑者には女性に乱暴した過去があり、被害者には「同人モデル」としての顔があった。月収100万円以上だったという、そのお仕事の中身とは……。◆まさかまさかの「阪神タイガース日本一」の可能性が見えてきた!交流戦を境に上昇気流に乗った阪神に、一時はブーイング一色だった在阪マスコミやファンから喝采が起きている。まだブルペンの不安や正捕手不在など課題はあるが、OBや解説者たちからも「優勝もあり得る」「日本一は射程圏」といった声が上がった。エモやんこと江本孟紀氏は、「監督の力は関係ないが(笑)、巨人に勝ち越せるのだからもっと上に行ける」と言い切った。◆<スクープ>西村康稔・前コロナ相「政治資金で地元の玉ねぎ100万円お買い上げ」総裁選にも出馬した西村康稔・前コロナ相は永田町で「贈り物マニア」として知られる。資金管理団体の収支報告書によれば、コロナ前には年間800万円以上の「お土産代」を政治活動費として拠出していた。そしてこの夏、なんと100万円もの政治資金をつぎ込んで地元・淡路島の玉ねぎを購入し、自民党内はもちろん、野党議員にまで「お中元」として配っていた。政治資金を研究する専門家も法的問題を指摘した。◆健康不安説のプーチンがボディガード部隊に命じた“汚れ仕事”イギリス諜報機関などは、プーチン大統領が重大な健康不安を抱えており、この夏にも表舞台から消えると分析しているとされる。ウクライナの行く末だけでなく世界経済と国際安保体制にも与える影響が大きいだけに、各国ともプーチン氏の病状をつかもうと必死の情報戦が繰り広げられている。プーチン氏はその判断材料とされることを防ぐため、ボディガードたちに、「自分のすべての排泄物を回収せよ」と命じた。◆朝の顔になったTBS安住紳一郎アナに、泉ピン子が「久米宏になれ」フリー転身の噂が何度もあったなかで局アナにこだわり続け、いまやTBSの顔といってもいい盤石の地位と人気を得た安住アナ。若き安住と共演して「何かできる子」だと才能を見抜いた泉ピン子は、「念願の朝の顔になった。いずれは久米宏さんのような夜のニュースをやってほしい」とエールを送った。ほかにも安住アナの“秘密”を知る吉川美代子アナらが貴重な証言を寄せた。◆「年金100年安心」どころか「下げ続ける謀略」で安倍と岸田が手を組んでいた参院選では、与党候補の多くが有権者の関心が高い年金について「100年安心」と連呼している。しかし、自公政権は10年も前から年金カットを巧妙に進めてきた“実績”がある。安倍政権では6.5%も支給額が減らされたし、岸田内閣はその流れを加速させて今年から0.4%のカットを決めた。経済政策ではことごとく対立する新旧首相は、年金カットだけは手を結んで国民を裏切り続けている。その悪辣な企みを明らかにする。◆その心意気やヨシ!「値上げしない」「値下げする」地方企業のド根性物価高騰で苦しむのは庶民も企業も変わらないが、地方企業では商品価格の据え置きや値下げの動きもある。アナリストは「地元で求心力を高めることは将来への投資になる」と分析するが、言うは易く行うは難し。庶民に寄り添う企業の心意気を聞いた。◆石川地震もドンピシャ!「地下天気図」が警告する「次の危険地帯」6月19日に発生し、石川県珠洲市で震度6弱を記録した地震について、すでに本誌は5月20日号で「珠洲市の異常な地表隆起」を報じていた。さらに6月10日・17日号でも「6月22日までに中部で巨大地震」と警告した。「珠洲市の異常」をキャッチしていた「地下天気図」の最新データを緊急掲載。京都、紀伊水道に新たな異常が発生していることが判明した。◆『トップガン』36年目の感動をカラーグラビアでプレミア公開!封切りされるやいなや大ヒットを記録している『トップガン マーヴェリック』は、前作から36年の時を経て、当時のトム・クルーズのカッコよさにシビれた世代が再び感動に包まれている。還暦を迎えたトム・クルーズは、今作でもスタントマンやCGを極力避け、体当たりの演技で空に舞う。「全中高年が泣いた」と称賛される作品の珠玉のシーンを集めた。◆宮川大助「コップ2~3杯も浣腸しないと出ない」地獄の苦しみの原因国内に推定500万人もの患者がいるとされる脊柱管狭窄症だが、これをただの「腰痛」と甘く見てはならない。歩行や生活に困難が生じるのは当然として、実はよくある症状が「排泄障害」だ。この病気に苦しんだ漫才師の宮川大助は、一時は大量の浣腸がないと排泄できないほど症状が悪化したという。なぜそうなるのか、どうすれば防げるのか、専門医たちのアドバイスを聞く。◆<ぶち抜き13ページ>ボケる前にやらないと後悔する「相続」28か条と8パターン「良い相続」とはなんだろう。人によって価値観は違えど、簡単であること、財産を減らさないこと(節税)、家族が平和であることなどは共通の願いだろう。そのノウハウを詳報した前号企画は大きな反響を呼んだが、実は忘れてはいけないのが「認知症」の影響だ。どんなに準備しても、ノウハウを知っても、認知症になれば一切の法的手続きができなくなる。認知症と相続の難しい関係にこだわった総力リポート。※全国の書店、コンビニで絶賛発売中!
2022.06.27 07:00
NEWSポストセブン
遺族年金の申請、手続き1回で終わることは稀 社労士の手を借りるメリットは大きい
遺族年金の申請、手続き1回で終わることは稀 社労士の手を借りるメリットは大きい
 身内が亡くなった後の手続きは非常に煩雑。だからこそ、その手続きに専門家の手を借りることも多いだろう。たとえば、年金のプロである「社会保険労務士」がいる。【図解】丸わかり! 「あなたはどの遺族年金をもらえるか」フローチャート 社会保険労務士法人LMC社労士事務所代表の社会保険労務士・蒲島竜也氏は、「遺族が受け取れる年金は主に『未支給年金』と『遺族年金』の2種類」と説明する。「年金は2か月分が偶数月の15日に“後払い”されるシステムなので、基本的に最後まで年金をもらい切って亡くなることはできません。受給者本人が他界した後でも、生計を一にしている家族は申請すれば未支給年金が受け取れます。 もうひとつの遺族年金は国民年金・厚生年金の被保険者が亡くなった際に、配偶者や子などで条件を満たした遺族が受け取れる年金です。国民年金加入者は『遺族基礎年金』、厚生年金加入者なら『遺族厚生年金』となります。自分で申請もできますが、近年は弁護士が遺言書の執行人になったケースなどで、管轄外となる年金部分の手続きについて社労士が紹介を受けることが増えました」 専門家の手を借りるメリットはどのようなところにあるのか。「申請する人にどれだけ時間的余裕があるかの問題です。遺族年金の場合、年金事務所での手続きが1回で終わることはまずありません。未支給年金も含め、必要書類がひとつでも欠けると出直さないといけない。手間を省くうえで社労士が助けになるケースはあります」 相続を巡る多数の手続きに年金関連が加わる負担は大きい。ベストファーム社会保険労務士法人の社会保険労務士・高坂明子氏もこう指摘する。「ご高齢で配偶者を亡くしたケースでは、年金事務所に行くのが大変だとして相談を受けることがあります。私たちの事務所の場合、グループ内に司法書士、行政書士、税理士、社労士の各法人があり、様々なご相談に対応できるので、相続関連の手続きをまとめてご依頼いただくケースも多いですね。 それ以外ですと、事情が込み入っているために“遺族年金を受け取れるのか”というところからの相談を受けることがあります。たとえば亡くなった方が事実婚、つまり法律上の婚姻をしていなかったという時に、内縁関係のパートナーが遺族年金を受給できるのかといった相談があります」 前出・蒲島氏も「遺族年金が“事実婚主義”であることはあまり知られていません」と話す。「遺族年金は“一緒にいた人”にお金が出るかたちになり、元の結婚相手と離婚していれば、入籍していなくても事実婚の相手が遺族年金を受け取れます。さらに、正式に離婚が成立していなくても、事実上夫婦関係にあると認められて内縁の妻に遺族年金が支給されたケースもある。もちろんケースバイケースだし、制度が複雑なので、疑問があれば社労士に相談するといいと思います」 年金は「申請主義」で、年金事務所から“受け取り漏れがある”といった通知は来ない。あくまで受け取る側が申請する。 身内が亡くなった後は、年金事務所や年金相談センターに年金受給権者死亡届を出して受給を止め、未支給年金や遺族年金を請求することになる。未支給年金の請求の場合、死亡から5年以内に、故人の年金証書、死亡証明書、故人と請求者の関係がわかる書類、故人と生計を共にしていたことを証明する書類などを用意して請求する。「社労士が職権で揃えられるものもありますが、必要書類は本人に揃えてもらうケースが多い。請求の依頼に対する社労士の報酬は事務所によって異なりますが、一般的には5万~10万円が相場で、事情が複雑なケースや書類を揃えるところからの場合、費用が増えます。確認のうえで依頼するといいでしょう」(蒲島氏) こうした専門家の助言を踏まえ、一人ひとりが相続という難題に備えることが重要だ。※週刊ポスト2022年7月1日号
2022.06.26 16:15
マネーポストWEB
男女共同参画会議で発言する岸田文雄首相(右から2人目)。右端は野田聖子男女共同参画担当相(時事通信フォト
配偶者控除の次は何が見直しか 「男女共同参画白書」をきっかけに広がる不安
 20代男性の約7割、女性の約約5割が「配偶者や恋人がいない」という調査結果が話題になった令和4年版『男女共同参画白書』(内閣府)だが、社会や人間関係の変遷を調査・分析するだけでなく、社会保障費の削減を推進するための布石がいくつもちりばめられていた。その代表的なものが、配偶者控除の見直しである。俳人で著作家の日野百草氏が、配偶者控除の廃止が生活や人生を左右する人たちの本音を聞いた。 * * *「いよいよ来たかという感じです。配偶者控除、いずれ無くなるのでしょうか」 6月15日、パートタイムで働く複数の女性たちから異口同音に尋ねられたニュース報道。それは「配偶者控除の見直し」という名の「配偶者控除廃止」への布石ともとれる『令和4年版 男女共同参画白書』(以下、白書)の中身である。前出の問いかけはドラッグストアのパートをしている二児の母親である。医薬品登録販売者の資格を取得しているが、正社員の夫の扶養内、つまるところ配偶者控除が受けられる「103万円以内」で働いている。もっとも、こうした扶養内で働くパートの母親たちの意見はおおむね共通しているため、以降の話者はA子さんやらB美さんのようにはせず、聞き及ぶままに声なき声をまとめ起こすこととする。また専業主婦という言葉には専業主夫も内包していることもあらかじめ断っておく。またどのように働くかの選択は誰に強いられることも妨げられることもあってはならない自然権であり、そうした労働の自由もまた日本国憲法で保障されている。 さっそくだが件の『男女共同参画白書』を開く。白書の冒頭、本件の担当大臣である自民党、野田聖子内閣特命担当大臣が「男女共同参画白書の刊行に当たって」を寄せている。その中では「男性が働き、女性が家庭を守るというかつての家族像はもはや標準ではなく、女性の人生と家族の姿が多様化しています。そうした社会の変容も念頭に置きながら、迅速に対応する必要があります」と記されている。そして次の特集『人生100年時代における結婚と家族 ~家族の姿の変化と課題にどう向き合うか~』と題した導入部、各報道機関でも報じられて話題となった、衝撃的な一文が記されている。〈もはや昭和ではない。昭和の時代、多く見られたサラリーマンの夫と専業主婦の妻と子供、または高齢の両親と同居している夫婦と子供という3世代同居は減少し、単独世帯が男女全年齢層で増加している。人生100年時代、結婚せずに独身でいる人、結婚後、離婚する人、離婚後、再婚する人、結婚(法律婚)という形を取らずに家族を持つ人、親と暮らす人、配偶者や親を看取った後ひとり暮らしをする人等、様々であり、一人ひとりの人生も長い歳月の中でさまざまな姿をたどっている。このように家族の姿は変化し、人生は多様化しており、こうした変化・多様化に対応した制度設計や政策が求められている〉 筆者もまた、いよいよかという思いである。「ひとり親世帯や単独世帯の増加等、家族の姿が変化しているにもかかわらず、男女間の賃金格差や働き方等の慣行、人々の意識、様々な政策や制度等が、依然として戦後の高度成長期、昭和時代のままとなっていることが指摘されている」という前書きに続くこの一文は、日本政府がいよいよ「人生の多様化」という名目で控除制度、とくにサラリーマンの配偶者に対する配偶者控除および配偶者特別控除(特別控除については後述する)を本格的に見直そうとしている証左と確信する。保育所探しも含めて大変なお母さんが多い 2014年の安倍内閣による「ニッポン一億総活躍プラン」いわゆる「一億総活躍」のときも配偶者控除を縮小または廃止が検討された。忘れている方も多いかもしれないが、安倍晋三内閣総理大臣(当時)は「女性が輝く社会、お年寄りも若者も、障害や難病のある方も、誰もが生きがいを感じられる『一億総活躍社会』を創り上げます」と2017年11月17日の総理大臣所信表明演説で宣言した。退任したいまとなっては、の話だが、配偶者控除見直しもまた教員免許更新制度(これは第一次安倍内閣だが)と同様に置き土産に置いていった。ちなみに同時期に「日本再興戦略2016」と題して「名目GDP600兆円に向けた成長戦略」(いわゆる「アベノミクス」)をぶち上げたが、これまた2020年の内閣総辞職による日本経済再生本部の廃止とともに「いまとなっては」の話になってしまった。「子どもたちとなるべく一緒にいてあげたいし、それでも私は働きたい。物価も上がっていますし、子どもたちのいま現在はもちろん、将来的な資金も必要です」 政府が「人生の多様化」とするならこうした声も多様な中のひとつ、この母親もまた子どもが小さく、夫も激務でコロナ禍ながら終電近くまで働いていると語る。都心の核家族にはよくある形で、保育園にあずけているとはいえ、それ以外の母子の時間は大事にしたいという。ごく普遍的、かつ素朴な意見だろう。他にも例えばの話として、子どものために専業主婦でいたい、もしくは働きたいけど子どもと一緒にいる時間が欲しいから配偶者控除の適用内、子どもが大きくなったしもっと働きたくなったから配偶者特別控除、もちろん扶養を外れてフルタイムで働く母親もあるだろう。重ねるがその人それぞれの自由である。 また、子どもが障害を抱えていたり、母親自身が働くに難しかったりする場合もあろう。介護が必要な家族がいるから控除内で働く、といった多種多様な家庭の姿はまさしく「家族の姿は変化し、人生は多様化しており、こうした変化・多様化に対応した制度設計や政策が求められている」とした白書の文言そのままのはずだが、なぜか配偶者扶養を筆頭とした「国(一部企業)が負担する話」となると白書に恣意的ともいえる「指摘されている」「考えられる」といったエビデンスの不明瞭な「感想」が並ぶ。〈税制、社会保障制度、企業の配偶者手当といった制度・慣行が、女性を専業主婦、または妻は働くとしても家計の補助というモデルの枠内にとどめている一因ではないかと考えられる〉(白書・P23) この一文などまさにそれで、働き方も家庭も様々であることを謳っておきながら、いざ配偶者控除の話となると「控除があるから長く働かない」という話に落とし込む。この一文は余計なことに「企業の配偶者手当といった制度・慣行」という民間企業が社員にあてている家族手当までをも巻き込んでいる。もっと凄いのが「夫の所得階級が高くなるほど妻の有業率が低くなり、特に夫が30~39歳かつ子供のいる世帯でその傾向が顕著である。これは、社会保障制度等の昭和の時代の制度が、高所得者層に恩恵を与えている一例である」(白書・P24)という一文である。「一例である」という括りも凄いが、別に所得階級が高いから有閑マダム(あえて昭和っぽく書く)というわけでもあるまい。それこそ先に筆者が示した通り、夫婦、子育て、介護が様々であるのと同様に働き方、生き方もそれぞれのはずだ。それをどこかで集約するのが政治の役割であることは承知しているが、配偶者控除を含めた福祉の切り捨てへの足がかりの言い訳に使われるのはどうだろうか。「私は子どもを祖父母が見てくれているので配偶者特別控除の範囲で働けていますが、他のお母さんは保育所探しも含めて大変ですよ。働く時間も制約されるでしょうし」 保育所問題に関してはとくに地域差があり、地方の多くは少子化と人口流出により保育所に余裕がある地域が増えているものの都市部、とくに都心部はいっこうに解決をみない地域も多い。いわゆる「待機児童」問題だが、例えば東京都だと世田谷区や江戸川区は待機児童ゼロを実現したとされるが、町田市や小平市、タワマン乱立の中央区などは待機児童数ワーストに上がっている。またいずれも「潜在的待機児童」の解決には至っていない。この一例をみても、「女性を専業主婦、または妻は働くとしても家計の補助というモデルの枠内にとどめている一因」と言えるとしたら、この国の一般国民に対する家族政策は(いまに始まった話ではないが)じつに「あやしい」としか言いようがない。 そもそも配偶者特別控除は「配偶者控除」の年収103万円以下を「配偶者特別控除」では201万円以下とし、所得金額に応じた控除を適用する所得控除のことだ。個別の詳細は本旨でないため省くが年間48万円以内の所得(「収入」ではなく「所得」である)の場合の適用が「配偶者控除」で、年間48万円以上133万円以内に適用される。また扶養者の所得金額が1000万円を超えると配偶者であっても適用外である。「今年はたぶん手取りが減ると思います。厚生年金の加入対象になるみたいなんで」 その扶養の中には「106万円の壁」というものもある。年収106万円以上(いわゆる月額賃金8.8万円)、週20時間以上、勤務期間1年以上(見込み)、従業員501人以上の企業(労使間の合意があれば501人未満も可)、学生でない、というこの5条件をすべて満たす場合は厚生年金に加入しなければならない。会社側が半分負担する上に将来的な年金の本人受け取り額は上がるが、当然ながら手取りは減る。それが今年の2022年10月から従業員101人以上の企業にも適用されることになる。2024年10月からは51人以上の企業にも適用される予定のため、事実上の配偶者控除廃止に向けた布石と言える。配偶者控除廃止の次はサラリーマン控除廃止か「子育てや介護はそんなに簡単でフルタイムで働きながらでもできる、努力すれば金はいくらでも稼げると、本当に国は思っているのでしょうか」 この言葉は子どもを育て、義母を17年間介護した60代女性の言葉で重い。コロナ禍以前までは「経済評論家」「○○総研」あたりの中に「扶養から外れれば労働時間や収入額を気にしなくて好きなだけ働けます、そうすれば責任ある仕事を任されてキャリアアップもできます」「サラリーマンの妻だけが優遇されて、その妻の労働力を生かせないのはもったいない」などと書き立てる者もいた。別にパートや非正規でも責任ある仕事を任されている人もあるし、後者に至っては何の上目線かわからないが余計なお世話である。 しかしこの余計なお世話、今回の白書により政府の方針としての「余計なお世話」に取り代わっている。〈配偶者の収入要件があるいわゆる配偶者手当については、税制・社会保障制度とともに、就業調整の要因となっているとの指摘があることに鑑み、配偶者の働き方に中立的な制度となるよう、労使に対しその在り方の検討を促すことが重要であり、引き続きそのための環境整備を図る(厚生労働省)〉(白書・290P)。 なぜか小さく書かれているこの文言、つまり企業に対して「会社が家族手当を出すから社員の女房が働かないなんとかしろ」ということか。本当に大きなお世話である。「テレワークだからフルタイムでも子育てできるでしょうって、エッセンシャルワーカーには無縁ですし、電車の混み具合を見ると出社する形に戻っているのではないでしょうか」 冒頭のドラッグストアで医薬品登録販売者として働く女性の話、都心の混雑はラッシュ時に限れば戻りつつある。エッセンシャルワークを始めとする対面仕事や現場仕事でテレワークを実現するのはまず無理、事務方でも中小企業を中心に出社体勢に回帰する企業が増えている。しかし白書では、〈コロナ下で、テレワークの浸透や在宅勤務等、働き方が多様化し、コロナ前に比べ、平日に自宅で仕事以外に使える時間が増えるなど、男女ともに家庭と仕事の両立をしやすくなった人が増加している〉(白書・P98) としている。以降のP100、P101にその根拠となる表が掲載されているのだが、比較は2019年12月から2021年10月までで、それは増える結論になるだろうという当たり前の表である。コロナ禍が一時的にピークアウトしたとされる2020年12月ごろのテレワーク率は下がっているのに。これを以て恣意的とまでは言わないが、「男女ともに家庭と仕事の両立をしやすくなった人が増加している」と大きく結論づけるのはどうかと思う。 また白書の引用資料として使われている中のひとつ、「新型コロナウイルス感染症の影響下における生活意識・行動の変化に関する調査」(内閣府・2021年11月1日付)の「地域別・企業規模別のテレワーク実施率」を見ると「増加している」としたテレワークに関して就業者1000人以上の企業では46.7%に対し300人から999人の企業で32.4%、30人から299人の企業で26.7%、2人から29人の企業となると20.9%となっている。 もちろんいずれも2019年12月のコロナ前よりは大幅に増えているのだが、このテレワーク実施率の中には「定期的にテレワーク(出勤中心50%以上)が20%から30%含まれている。対して「テレワーク(ほぼ100%)」は10%から20%程度。これで「男女ともに家庭と仕事の両立をしやすくなった人が増加している」は無理がある。 また今回ヒアリングした扶養範囲内で働く女性の中にはいなかったが、筆者の友人の話として「転勤家族はどうなる」という話もあった。小さな子どもを抱えて見知らぬ土地についていく配偶者にとって近年の控除枠の縮小はもちろん、先々の控除廃止ともなればさらに厳しくなることが予想される。もちろん自分自身で厚生年金に入れば将来の年金も増えることは白書で重ねて説明されているが、コロナ禍はもちろん重税に次ぐ重税と本年中に1000品目予定されている値上げ、そもそも肝心の平均賃金そのものが30年間上がらぬままに韓国どころかスロベニア以下、平均時給はキプロス以下という事態に陥った日本とその張本人である政府自民党が力説しても、今回の白書同様に信用度は限りなく低い。「『扶養控除があるから女性が働かない』という言い方はおかしいです」 最後に正社員で働く女性の意見、彼女は配偶者としての控除を受けておらず夫とともにフルタイムの共働きだが、だからといって子持ちのパートや家族介護に従事する配偶者の方々の控除を削減しろ、控除をなくせとは思わないという。「だって、次はサラリーマンの控除廃止ですよ。言い訳はいくらでも作れるでしょう」 なんだかナチスドイツ時代の聖職者、マルティン・ニーメラーの「彼らが最初共産主義者を攻撃したとき」のようだ。ナチスが共産主義者を襲い、ユダヤ人を迫害し、労働組合を弾圧するたびにドイツ国民は「ざまあみろ」と思っていた。しかし後にニーメラー自身もまた聖職者として排撃され、そのドイツ国民そのものも悲惨な運命を辿ったことは歴史の事実である。コロナ禍における「令和の魔女狩り」で私たちはそれを知ったはずだ。ライブハウスからパチンコ屋、夜の街、居酒屋、若者とコロナウイルスまん延の犯人とされては叩かれた。いまとなっては何だったのかという話、為政者が一般国民の中に「ずるい奴がいる」「得している奴がいる」を作るとき、それは自分たちに敵意が向かないためと何かを隠す時であり、「配偶者控除はずるい」「専業主婦はずるい」の裏にはそうした作為が隠れている。次はサラリーマンの控除廃止、先々の年金制度廃止につながるかもしれないのに。この国はさらなる税負担と各種控除の削減、そして社会の不寛容につけ込んだ自己責任論による階層の固定を目指している。つまるところ、切り捨てるだけ切り捨てた上で中流国への着地を試みている。筆者は悲観的だ。だからこそ端緒に声を上げるべきなのだ。 これを機に、ぜひみなさんも内閣府の男女共同参画局ホームページで公開している『令和4年版 男女共同参画白書』をダウンロードして読んで欲しい。そこに書かれた内容と、そこから辿る資料とで、この国が一般国民をどうしたいのかが見えてくる。今回はある意味、国も本音で書いているともいえる。もはや美辞麗句を並べるほどの余裕もないということかもしれないが、実際に白書を読んで筆者と同様の感想を持つのもいいし、「そんなことはない」「この国は素晴らしい」と思うのも自由、とにかくこの国の一大転換を宣言したことは間違いない白書なので、本当に読んで欲しい。なぜ「もはや昭和ではない」なのか、なぜ「もはや平成ではない」ではないのか、悪い意味で疑問、疑念が見えてくるに違いない。 そもそも「依然として戦後の高度成長期、昭和時代のまま」とは、誰の責任なのだろう?【プロフィール】日野百草(ひの・ひゃくそう)日本ペンクラブ会員。出版社勤務を経てフリーランス。社会問題、社会倫理のルポルタージュを手掛ける。
2022.06.25 16:00
NEWSポストセブン
ほとんどの人が“負け組”になる時代、「生涯現役」が求められる理由
ほとんどの人が“負け組”になる時代、「生涯現役」が求められる理由
 長生きするほどお金が必要になり、年を取るほど元気がなくなっていくのは自然の摂理。「40年も年金を納めてきたのに」「若い頃はよく眠れたのに」と嘆いても仕方がない。では、どのように生きていくのが正解なのか。作家・橘玲氏にインタビューした。【一覧】歳を重ねるほど経験を生かして稼げるバイト一覧 かつての「1億総中流社会」では、一生懸命勉強してそれなりの学校や会社に入り、コツコツ定年まで勤め上げれば、余生は安泰だった。女性はサラリーマンと結婚し、専業主婦として子供を育てることが、当たり前の幸せとされた。「そんな時代はとっくに終わりました。いまは普通に生きていたら、転落してしまう」 そう語るのは、作家の橘玲さん。『上級国民/下級国民』『無理ゲー社会』などの著作で、現代社会の“言ってはいけない”現実を描いた橘さんが話す。「世界はとてつもなく豊かになり、誰もが自由に自分らしく生きられる『リベラル社会』になりました。いまや、年齢や性別による差別は許されません。その一方で、一人ひとりに求められる能力の水準が上がって、普通に生きている多くの人がそれをクリアできなくなったのです。 より高い学歴や資格、経験を持つ者だけが優遇される現代は、いわば『知能格差社会』。夢を叶えて自己実現できるのはほんの一握りの“上級国民”だけです。バリバリ働いて高収入を得る女性が増え、交際相手となる男性に求める水準も上がった。その結果、恋愛の自由市場から脱落する男性が増え、それが少子化や婚姻率の低下として表れています」(橘さん・以下すべて同) ある種のステータスだった、出身校や勤め先といった“ブランド”にもあまり期待できない。SNSの登場で、個人の持つ経歴や能力、魅力が可視化されたからだ。 橘さんは、仕事の形態が会社から個人に移るに従って、これまでブランドに頼っていた人は転落していくと語る。古きよき時代に就職・結婚した世代や、リタイア世代にも時代の波が襲いかかるのだ。「日本人の平均賃金は、ここ30年間上がっていません。今後も、人口減少による市場の縮小は続きますから、賃金の大幅な上昇は期待できません。また、年金制度はそもそも、55才前後で退職して65才前後で亡くなることを前提に設計されていて、人生100年時代となったいまは制度自体の持続性が問われています。給付額の引き下げや受給開始年齢の引き上げが避けられず、年金で悠々自適はもはや夢のまた夢です」50才からでも「生涯現役」をめざす 人々の期待が打ち砕かれて、ほとんどが“負け組”になる時代に、どう備えるべきか。橘さんが提唱するのは「生涯現役」という生き方だ。「低金利というのは、投資のプロでも高利回りの運用ができないということでもあります。素人がちょっと勉強したくらいで、大きな利益が得られるはずがありません。特に高齢者は、なけなしの金融資産を失えば取り返しがつかない。それに対して働けば確実に収入が増えるのですから、どちらが有利かは考えるまでもないでしょう。 自分の好きなことや得意なことを仕事に結びつけること。同僚や顧客から“すごいですね”“助かりました”と感謝され、評価されるような仕事なら、いくつになっても働きたいと思うでしょう。嫌な仕事をずっと続けるのは、苦痛でしかありません」 大学や企業のブランドはもはや通用しないからこそ、専門的かつ、好きで得意なことを仕事にするべきだったのだ。だが、若くなくても、働き始めるのは遅くない。「確かに、中高年が新しいことを始めるのは難しい。しかし、成功例もあります。知り合いの女性はずっと専業主婦で、50代半ばから非正規社員として通信教育の採点の仕事を始めました。彼女には“職場のお母さん”のようなコミュ力があり、若手だけでなく中堅の管理職にも慕われ、ついには正社員のオファーまで来た。“責任ばかり重くて割が合わない”と断ったそうですが。良好な人間関係を新しく築くことは女性の強み。年齢を重ねたからこそ、挑戦できる仕事もあるでしょう。 そもそも、ずっと成功し続けることなどできるわけがありません。ピーク時の3分の1を維持できれば充分です」家族との幸せもあきらめていい 私たちは人類史上もっとも幸せな時代に生きていると、橘さんは語る。「長い歴史の中で、人類は飢餓や病気の脅威を乗り越え、健康長寿を実現しました。経済格差が叫ばれますが“現代の貧困層の暮らしは、中世の王侯貴族より恵まれている”といわれます。人類史上もっとも幸せな時代なのに、現代人は幸福感よりも、多くの不満を抱えているのです」 社会に出たとたんに激しい競争で疲弊し、ふと目にしたSNSでは、他人の幸せそうな姿がこれ見よがしに強調される。そんな状況で、本当はいまも幸せなはずの自分の人生に求める「期待値」が上がっているのかもしれない。 そうして欲張りになってしまった私たちに求められるのは、なるべくストレスを減らして、身の丈に合った暮らしをすることだ。「いまは食べるものも着るものもあまりに豊かで、選択肢が多すぎる。そんな世の中でストレスを避けるには、シンプルな暮らしを心がける『ミニマリズム』しかありません。お金を貯めるもっとも確実な方法は、お金を使わないことですから、シンプルライフは、老後の資産形成にも適しています」 ミニマリズムは、人間関係にも応用できる。 橘さんは、世の中のわずらわしいことをテクノロジーが解決したといえるいま、最後に残った“解決できないもの”は人間関係だと話す。SNS上で気に入らない人をブロックするように、嫌な人間関係を絶つだけでも、人生の幸福度は劇的に上がる。「ネットが普及して他者とのかかわりが薄く広くなると、『家族』という濃く深い人間関係がより大きな影響力を持つようになります。 これまで、家族は互いに支え合う“最後の砦”と考えられてきましたが、最近はそんな幻想も崩れつつある。“家族の介護がつらい、やりたくない”という書き込みに“私も同じ”と共感が広がり、“母親が憎い”“わが子に腹が立つ”といった、以前では非難されたであろう声にも、多くの共感が集まっています。“自由に生きたいから、親の介護はプロにお金を払って任せる”と、家族の役割をアウトソース(外部委託)することも当たり前になるでしょう」 この先、期待しない生き方を始める上で大切なのは、優先順位を明確にすることだ。「限られた時間を有効に使って満足な人生を送るには“自分にとってゆずれないものは何か”を見極める必要があります。仕事、お金、食事、趣味、夫婦の時間など、どれかを優先すれば、ほかのことに割く時間がなくなります。だとしたら、優先順位の低いものはアウトソースするか、高望みせずにほどほどで済ます。すべてを平均的にこなすより、大切なものに全力を投入する方が、ずっと幸福度が上がると思います」 何に期待しないか考えるのは、何に期待するか考えることでもある。 あなたにとってゆずれないのは、お金か、家族か、趣味か、それ以外か──本当に大切な1つだけ守れれば、それでいいのだ。※女性セブン2022年6月30日号
2022.06.22 06:15
マネーポストWEB
夫に先立たれた妻の遺族年金の算出方法 遺族厚生年金は「夫の年金の75%」が目安
夫に先立たれた妻の遺族年金の算出方法 遺族厚生年金は「夫の年金の75%」が目安
 女性の平均寿命は87.74才、男性の平均寿命は81.64才。夫に先立たれる妻は少なくないだろう。夫を失った妻にとって、生活の頼みの綱になるのが遺族年金だ。夫が会社員や公務員だった場合、妻が受け取ることができるのは「遺族厚生年金」、自営業の場合は「遺族基礎年金」を受け取れる。【図解】「北村式年金額計算法」も活用! 遺族年金いくらもらえるか計算ガイド遺族基礎年金は満額で77万7800円 では、実際にどれくらいの遺族年金を受給できるのだろうか。具体的な金額を割り出していこう。まずは、夫の年金受給額を把握するところから。夫が厚生年金に加入していなかったなら、国民年金の遺族基礎年金が受け取れる。ただし、これには条件がある。「年金博士」ことブレイン社会保険労務士法人の北村庄吾さんが言う。「遺族基礎年金の受給資格があるのは、子供がいる配偶者か子供です。ここでいう子供とは、18才未満の子を指し、受給できるのはその子が18才になった年度の3月31日まで。もしくは、20才未満で障害年金の障害等級1級または2級の状態の子供がいる場合も受給権が発生します」(北村さん・以下同) 遺族基礎年金の金額は満額で77万7800円で、そこに子供の人数に応じて加算がある。子供2人目までは各22万3800円、3人目以降は各7万4600円となるので、子のある配偶者に支給される遺族基礎年金は、少なくとも100万円になる計算だ。 ちなみに、夫が老齢厚生年金に加入しておらず、18才未満の子供もいない妻は「寡婦年金」または「死亡一時金」が受け取れる(後述)。遺族厚生年金は「夫の厚生年金の75%」が目安 夫が老齢厚生年金加入者なら、勤続年数などによって額は変わる。夫宛てに届く「ねんきん定期便」を見れば一目瞭然だが、わからない場合は北村さんが作成した「北村式年金額計算法」を活用しよう。「老齢厚生年金の受給額の目安は【5500円×勤続年数×現役時代の平均年収の100万円の位】で求められます。その金額に0.75(4分の3)をかければ、自分が受け取れる遺族厚生年金の額になります。例えば、夫が35年勤続で平均年収が800万円なら、【5500円×35年×8】で154万円。その4分の3(75%)の115万5000円が、この場合の遺族厚生年金の金額です」 意外と重要なのが、夫が亡くなったときのあなたの年齢。 夫が自営業で、遺族基礎年金が受け取れない場合、亡くなったときに自分が65才未満だと「寡婦年金」か「死亡一時金」のどちらか一方を選ぶケースも出てくる。「死亡一時金の受給は1回だけなのに対し、寡婦年金は60~65才までの間、最長5年間受け取ることができ、基本的には寡婦年金の方が金額が大きい。夫が受け取るはずだった老齢基礎年金の4分の3が、最長5年間受給できます」 死亡一時金は最大32万円。金額の差は倍以上になることもあるため、実際に寡婦年金を選ぶ人の方が多い。だが、必ずしも寡婦年金の方が多いというわけでもない。「寡婦年金は5年間しか受け取れません。65才に近づくにつれて受け取れる期間が短くなるため、総額は少なくなります」(社会保険労務士の井戸美枝さん)自分がすでに年金受給を開始していたら 年齢によって金額が変わるのは、遺族厚生年金にプラスされる「経過的寡婦加算」も同じだ。まず18才未満の子供がおらず、遺族厚生年金しか受け取れない妻には、40才から65才になるまでの間は「中高齢寡婦加算」(定額58万3400円)がある。そして65才以降で妻の基礎年金額が少ない場合は「経過的寡婦加算」がある(昭和31年4月2日以降生まれの人は、65才以上でも経過的寡婦加算はない)。「経過的寡婦加算は、【中高齢寡婦加算額-満額の老齢基礎年金×妻の生年月日に応じた乗率】で計算できる。これは1年ごとに乗率が細かく異なっており、遅く生まれた人ほど加算される額は少ない」(北村さん) もし、自分がすでに年金の受給を開始している場合は、自分の老齢基礎年金や自分の老齢厚生年金に、夫の遺族厚生年金が上乗せされる。ただし、自分の老齢厚生年金の方が多い場合は、夫の遺族年金は受け取ることができない。「基本的には、夫の遺族厚生年金の方が高い場合が多いので、自分の老齢基礎年金に、自分の老齢厚生年金と夫の遺族厚生年金の差額が支給されます。自動的に金額の大きい方が支給されるため、特別な申請は不要です」(井戸さん) 受け取れる年金や金額などを把握しておけば、もしものときに備えることができる。※女性セブン2022年6月23日号
2022.06.16 16:15
マネーポストWEB
夫に先立たれた妻がもらえる年金の基礎知識 再婚・死後離婚したらどうなる?
夫に先立たれた妻がもらえる年金の基礎知識 再婚・死後離婚したらどうなる?
「人生100年時代」とはいえ、ふたりそろって100才まで添い遂げられる夫婦は少ない。厚労省の最新データによると、女性の平均寿命は87.74才。一方、男性の平均寿命は81.64才と、実に6.1才もの差がある。【図解】丸わかり! 「あなたはどの遺族年金をもらえるか」フローチャート。遺族年金受給額のか計算ガイドも 夫の身にもしものことがあった場合、妻の老後において頼みの綱になるのは夫の年金。だが、うっかり受け取り損ねたり、計算を間違えたりする人は意外と多い。そうなると、最悪の場合、生活に困窮する恐れもある。夫が亡くなった後、妻が受け取れる年金がどれくらいなのか、いまのうちに把握して、備えておいた方がいいだろう。「自営業で子供あり」なら約100万円受け取れる 先に確認しておくべきなのは、どんな遺族年金を受け取れるのかということ。まず、夫が会社員または公務員で厚生年金に加入している場合、遺族に支払われるのが「遺族厚生年金」。支給額は、厚生年金に加入している夫が受け取れたはずの老齢厚生年金の75%(4分の3)となる。 社会保険労務士の井戸美枝さんが説明する。「夫の老齢厚生年金額に0.75(75%)をかけると、実際に妻が受け取れる遺族厚生年金の金額がわかります。仮に夫が生前に年金の受給開始時期の繰り上げや繰り下げをしていても、遺族年金の受給額には影響しません。あくまでも、繰り上げ、繰り下げ前の金額の75%で考えて」 一方、国民年金の「遺族基礎年金」は、第1号被保険者(自営業の人など)の配偶者や子供が受け取れる。ただし、これには条件がある。「年金博士」ことブレイン社会保険労務士法人の北村庄吾さんが言う。「遺族基礎年金の受給資格があるのは、子供がいる配偶者か子供です。ここでいう子供とは、18才未満の子を指し、受給できるのはその子が18才になった年度の3月31日まで。もしくは、20才未満で障害年金の障害等級1級または2級の状態の子供がいる場合も受給権が発生します」 金額は77万7800円で、そこに子供の人数に応じて加算がある。子供2人目までは各22万3800円、3人目以降は各7万4600円となるので、子のある配偶者に支給される遺族基礎年金は、少なくとも100万円になる計算だ。 遺族年金は、戸籍上の妻だけでなく、いわゆる「内縁の妻」でも受け取ることができる。これは「戸籍上の正式な夫婦でなくても、生計を共にしていた夫を亡くした妻が、生活に困らないようにするため」のものだ。 夫を亡くした後で別の人と再婚したり、事実婚の関係になった場合も「生活に困らなくなった」とみなされ、受給権を失う。 昨年、小室圭さんの母・佳代さんが、遺族年金を不正受給していたとして問題になった。これは佳代さんに内縁関係のパートナーがいるにもかかわらず、亡くなった夫(圭さんの父)の遺族年金を受給し続けていた可能性が問題視されたからだった。65才になるまでは妻のための加算がある 遺族厚生年金は子供がいなくても受給できる一方、遺族基礎年金は未成年の子供がいなければ、受け取ることができない。「うちは夫が自営業だから遺族基礎年金しかもらえないのに、子供がいないとダメなの?」と考える人もいるだろう。だが、安心してほしい。夫が老齢厚生年金に加入しておらず、18才未満の子供もいない妻には「寡婦年金」または「死亡一時金」がある。 一方で、18才未満の子供がおらず、遺族厚生年金しか受け取れない妻には、40才から65才になるまでの間は「中高齢寡婦加算」がある。「中高齢寡婦加算は58万3400円で定額です。妻が65才になると自分の基礎年金が受給できるようになるので、加算は打ち切りに。ところが、65才以降でも妻の基礎年金額が少ない場合は『経過的寡婦加算』があります。ただし、昭和31年4月2日以降生まれの人は、65才以上でも経過的寡婦加算はありません」(井戸さん) もちろん、会社員か公務員の夫が亡くなった時点で18才未満の子供がいれば、遺族厚生年金と遺族基礎年金の両方を受け取ることができる。「未支給年金」は忘れたら5年でもらえなくなる 年金を受け取っていた人が亡くなったら、受給権者死亡届と併せて未支給年金請求書を提出する必要があり、万が一これを忘れると、未支給年金は受け取れなくなる。年金は2か月ごとにまとめて支給され、1日でも月をまたいでいれば、1か月分がまるごと支給される仕組みだ。そのため、亡くなった人には必ず「未払いの年金」が発生する。例えば、4月分と5月分は6月15日に振り込まれる。この日を待たずに5月30日に亡くなると、6月15日に振り込まれる2か月分が未支給となる。また、6月1日に亡くなったとすると、4、5、6月の3か月分が未支給になる。「未支給年金は、配偶者や子供、父母など生計同一関係にある親族が申請しないと、受け取ることができません。時効は5年なので、くれぐれも忘れないように。死亡届の提出などと同時に申請を」(北村さん・以下同) 遺族年金の受給権を失うケースはほかにもある。年金保険料の納付が足りないと、受け取れなくなったり、受け取る額が少なくなったりする。「亡くなった人が厚生年金に加入していても、納付期間が25年に満たない場合は遺族厚生年金が減額されることもあります。国民年金も同様に、亡くなった人の国民年金保険料の納付済期間が3年以上でなければ、妻への死亡一時金が出ないこともあるため、あらかじめ調べておきましょう」 遺族基礎年金は子供にも受給権がある。別れた夫の遺族年金を妻が受け取ることはできないが、子供は離婚した父親の遺族年金を受け取れる場合がある。 また、姻族関係終了届を提出して亡くなった夫と“死後離婚”したとしても、遺族年金の受給権に影響はない。「年金請求書を年金事務所に請求すると、必要書類が一式送られてくるため、遺族年金の請求手続きは簡単です。申請から振り込まれるまでは3~4か月ほどかかるので、早めの準備を」 把握しておけば、もしものときの心構えになるはずだ。※女性セブン2022年6月23日号
2022.06.14 16:15
マネーポストWEB
メガバンクから乗り換えるならどこ? 「信用金庫とネットバンク」に注目する理由
メガバンクから乗り換えるならどこ? 「信用金庫とネットバンク」に注目する理由
 メガバンクにおける普通預金の金利は約0.001%、定期預金は約0.002%と超低金利。メガバンクが頼りになる時代は過去のものになった。では、そんなメガバンクの代わりに、どの金融機関にお金を預ければよいのか。【一覧】紙の通帳を利用するだけで1000円以上に… 主な銀行サービスの手数料一覧 地元の信用金庫を推すのは、元銀行員でお金の専門家である菅井敏之さんだ。信用金庫ではお金だけでなく、信用を積むこともでき、それが大切だという。「人生100年時代、何が起こるかわかりません。いざというときのために“信用”を積んでおくと融資を受けやすいのです」(菅井さん・以下同) 一個人がメガバンクで信用を積むのは極めて難しいが、信用金庫ならそれが可能だ。「毎月、定額の預金を続けるとか、臨時収入があった際に定期預金にするなどのつきあいを続けていくと信用が得られ、お金の相談にものってくれます」 また通帳を総合口座にしておくことも大切。総合口座とは定期預金と普通預金が一体になったもの。通常の定期預金は解約しない限り引き出せないが、総合口座の定期預金にお金を入れておけば、定期預金の90%まで低金利で融資してくれる。その後、不足分を入金すれば、自動的に返済されるので、定期預金を崩すことなく一時的にお金が用立てられる。 ファイナンシャルプランナーの風呂内亜矢さんがすすめるのは、店舗が少なく、主にインターネット上で取引するネットバンクの活用だ。「ATMでの引き出しや他行への振込手数料が安かったり、普通預金の金利が高かったり、特色はネットバンクによってさまざま。自分に合ったサービスを受けるためにはリサーチが必要ですが、選び方によっては、普通預金の金利がメガバンクの200倍になることもあります」(風呂内さん・以下同) ただし、公的な引き落としなどは指定できないネットバンクもあるのでご注意を。「店舗が少ないネットバンクは、いざというときに対面で相談できる人がいないなどの点で不安に思う人も少なくありません。しかし、日本のすべての銀行は金融庁の厳しい条件をクリアして運営されているため、ネットバンクであっても一定以上の安全性で運営されています。また、わざわざ足を運んで記帳する手間に比べると、ネット経由で口座を確認できる方が、不正利用などがあったときに気がつきやすい。むしろネットバンキングによる恩恵の方が大きいと言えます」お金の預け先として検討したい金融機関16選 信用金庫とネットバンクを中心に、いまお金の専門家たちが“預け先”として注目する金融機関16を厳選した。メガバンクと比較検討してみてほしい。【*各信用金庫、ネットバンクの情報はホームページを参考に編集部でまとめたもの(2022年5月19日現在)。詳細は各店舗に確認を】■渡島信用金庫 北海道でもっとも歴史ある金融機関として、渡島・檜山管内、および函館市、北斗市、札幌市で地元民に親しまれている信用金庫。現在、コロナ対策支援特別金利・スーパー定額預金「おしん感謝預金」を展開中(~8月末日)。3年預金の金利は0.1%で、5年では0.2%、7年になると0.4%の高金利になる。預金額は各10万~1000万円。「こうしたキャンペーンにのるのも信用金庫の活用術の1つです」(菅井さん)■豊田信用金庫 愛知県豊田市に本店を置く信用金庫で、年金受給者へのサービスが充実。年金の受け取りにこの信用金庫の口座を利用していたり、今後の年金の受け取り(8か月以内)に、この信用金庫を指定した顧客に対し、年利0.1%のスーパー定期を販売中(~2023年3月末日)。預金額は10万円単位で500万円まで。「年金受給者に対してはさまざまなサービスを行っている信用金庫が多いので、地元にもないか確認を」(菅井さん)■大阪信用金庫 ユニークなキャンペーンを展開する信用金庫も多く、ここの子育て支援定期預金「まいど子でも定期預金」もその1つ。対象は3人以上の子供(うち、18才未満が1人以上)を持つ父母のいずれか1名。金利は、子供が3人の場合で0.15%、4人では0.25%、5人になると0.3%になる。預入期間は1年で限度額は1000万円以下。期間は9月末日まで。このほか、WEB定期「未来」の金利も0.2%とおすすめ(~9月末日)。■auじぶん銀行 KDDIグループと、三菱UFJ銀行の共同出資によるネットバンク。「三菱UFJ銀行への振込手数料が無料のほか、自行への定額の自動入金が手数料無料です」(風呂内さん) 満期まで預けると、利息に加え、最高6億円が当たるくじ「BIG」が受け取れる定期預金など、オリジナリティーに富んだサービスが特徴。■しずおか焼津信用金庫 静岡県静岡市葵区に本店を置く信用金庫。現在進行中のキャンペーンの1つとして、しずしんインターネット支店に口座を有する顧客を対象にした、「特別金利型定期預金 プレミアム定期預金2022(1年)」がある(~9月末日)。預け入れ金額は10万円以上で、年利は0.2%。「年利0.2%の定期預金を販売している信用金庫はほかにもあるので、自分の地元でも探してみましょう」(菅井さん)■大阪厚生信用金庫 大阪府下に29店舗を展開。現在、創業100周年記念キャンペーンとして、年利0.3%以上のスーパー定期を販売している(~6月末日)。10万~1000万円未満を5年間預けた場合は年利が0.4%になり、さらに1000万円以上を5年間預けた場合には、0.425%の金利になる。このほか、普通預金口座とインターネットバンキングの契約をすることで、年利が0.3%以上になる定期預金なども展開中だ。■ゆうちょ銀行 ゆうちょ銀行では、「ゆうちょデビット現金プレゼントキャンペーン」を実施中。期間中(~7月末日)に申し込み、翌月末までにゆうちょデビットを3回以上利用すれば、もれなく現金500円がプレゼントされる。切手1枚の購入にデビットカードを利用してもよい。WEBから申し込め、手数料や年会費もかからない。■SBJ銀行 韓国の新韓金融グループの日本法人。「ATM手数料が無料で、SBJダイレクト(パソコンやスマホから各種照会や取引などを利用できるサービス)での振込手数料が無料なのが特徴のネットバンクです」(風呂内さん) 100万円上限の定期預金「ミリオくん」(1年)は0.2%、「ミリオくん2」(2年)は0.25%だ。■イオン銀行 大手流通企業のイオングループが設立したネットバンクで、イオングループのほぼ全店舗にATMが設置されている。「大型商業施設の中には、有人窓口を設けているところもあるので、ネットバンクでは不安という人は、ここから始めてみるのもおすすめです」(風呂内さん) ATMによる引き出しや他行への振込手数料(110~550円)が比較的安く、イオンが提供する電子マネーWAONのポイントも貯まる。■新生銀行「日本長期信用銀行が前身の銀行で、特に手数料が安いのが特徴です」(風呂内さん) セブン銀行、イーネット、ローソン銀行、イオン銀行などのATM手数料は0円、ネット振込も最大10回までなら手数料がかからない。新規に口座開設した顧客向けには、金利が1.0%(3か月)の定期預金のキャンペーンも展開中。口座開設方法についても、アプリ、WEB、店頭の3つの中から自分に合った方法が選べる。■ソニー銀行 幅広く事業展開するソニーグループ傘下にあるネットバンク。普通預金や定期預金はもちろん、投資信託など手広く金融商品を取り扱っている。外貨のバリエーションも豊富なので、日本円以外の資産を持ちたい人におすすめだ。「海外旅行によく出かけるという人には、外貨による貯蓄を現地での支払いにそのまま充てられる『Sony Bank WALLET』が使いやすく、おすすめです」(風呂内さん)■UI銀行 東京きらぼしフィナンシャルグループが2022年に開業したばかりの新しいネットバンク。「金利が高いのが特徴で、普通預金は0.1%、定期預金は1年もの、5年ものどちらも0.2%です」(風呂内さん)。 利用状況によっては手数料も安くなる。たとえば、UI銀行ときらぼし銀行の両方に口座を持ち、総預金の1か月平均残高が10万円以上なら、ATM出金手数料と他行あて振込手数料が、それぞれ月7回まで無料になる。■GMOあおぞらネット銀行 あおぞら銀行とGMOフィナンシャルホールディングスの共同出資によるネットバンク。便利なのは、利用状況により決定する「カスタマーステージ」ごとに、ATM手数料や振込手数料が、月2~20回まで無料になる点だ。金利は定期預金でも0.02~0.03%なので、大手銀行より少しいいくらいで、あまり魅力的とはいえないが、取引に応じてGMOポイントやPontaポイントが貯まり、ポイントは各種取引にも使える。■住信SBIネット銀行 サービスの利用状況により、月ごとに自動でランク付けされ、それに応じて異なるサービスを展開しているネットバンク。たとえば、最高ランクの4では、ATM手数料と振込手数料が月20回まで無料に。さらに、定額自動入金も無料になる。このほかSBI証券と連携した預金「SBIハイブリッド預金」では、SBIハイブリッド預金への2万5000円以上の振替とSBI証券口座開設を条件に、現金5000円をプレゼント中。■PayPay銀行 このネットバンク最大のメリットは、PayPay残高の入出金手数料が無料になることだ。PayPayとは、QRコードなどを使って決済できるキャッシュレス決済サービス。PayPay残高を現金に変換するためには通常手数料がかかるが、それが無料になる。 またATM手数料についても、毎月最初の1回目は取引金額にかかわらず無料(入金・出金それぞれ1回)。2回目以降は、3万円以上なら何度でも無料になる。■楽天銀行 楽天グループが運営するネットバンク。給与の受け取りや口座振替など、取引に応じて楽天ポイントが貯まるので、楽天のオンラインショッピングを頻繁に利用する人にはおすすめ。普通預金の金利は、0.002%とメガバンクと大差ないが、楽天銀行と楽天証券を連携する「マネーブリッジ」の設定をすると、預金残高の300万円までの金利が0.1%まで引き上げられる。諸条件が変わることがあるので、こまめなチェックが必要。 上記の特典は一例だが、銀行選びの参考にしてほしい。【プロフィール】お金の専門家・菅井敏之さん/現・三井住友銀行に勤めた後、48才で退職後は、銀行やアパート経営の経験と知識を生かして講演活動などを行う。近著に『新・お金が貯まるのは、どっち!?』(アスコム)がある。ファイナンシャルプランナー・風呂内亜矢さん/テレビ、ラジオ、雑誌、新聞などで活躍。『超ど素人がはじめる資産運用』(翔泳社)、『コツコツ続けてしっかり増やす! つみたてNISAの教科書』(ナツメ社)など、著書多数。取材・文/上村久留美※女性セブン2022年6月9日号
2022.06.01 16:15
マネーポストWEB
「つみたてNISA」制度改正で拠出期間延長 2022年中に始めると21年分非課税に
「つみたてNISA」制度改正で拠出期間延長 2022年中に始めると21年分非課税に
 年金をもらっているだけでは、「ゆとりある老後生活」は送れそうにない──。そう思うなら、公的年金だけでは足りない分の老後資金を準備するために考えておきたいのが、「じぶん年金」だ。【一覧】つみたてNISA向け注目の投資信託5選 じぶん年金とは、自分や夫が働く会社や国民年金基金、民間の金融機関などにお金を積み立てて老後資金をつくる「私的年金」であり、「iDeCo(個人型確定拠出年金)」と並んで、国が資産形成の手段としてすすめているのが「つみたてNISA(少額投資非課税制度)」だ。 積み立てられる上限は年間40万円までなので、12か月で割ると、月々最大3万3000円ほど投資できることになる。運用益は最大20年間非課税になるので、合計で最大800万円まで、運用で増えた分に税金がかからない。 仮にこれを利回り5%で運用できた場合、元本と運用益の合計は1339万円。つみたてNISAも、儲かった分がまるまる受け取れるのだ。 iDeCoの場合、掛け金の全額所得控除、運用益の非課税、受け取り時の税金優遇など、大きな節税メリットがある。それと比べると節税メリットは少なく思えるかもしれないが、その半面、つみたてNISAは何より手軽さが魅力。iDeCoと違っていつでも好きなときに引き出せるうえ、金融機関によっては月々100円から積み立て投資を始めることができるのだ。 iDeCoは5月から、加入年齢の上限が60才未満から65才未満に引き上げられたが、つみたてNISAも、4月からの制度改正によって非課税拠出の期間が延びた。ファイナンシャルプランナーの風呂内亜矢さんが解説する。「現在は、つみたてNISAと一般NISAの2種類がありますが、2024年からは、一般NISAは2階建て構造の『新NISA』になり、つみたてNISAか新NISAか、年単位で切り替えることもできます。新NISAの1階部分は年20万円まで、つみたてNISAのように運用できて、2階部分は現在の一般NISAのような感覚で、年102万円まで、投資信託や個別株で運用できるようになります。 もともと、つみたてNISAで非課税になるのは2037年までに投資した分だけでした。しかし今回の制度改正で2042年の新規投資分まで、非課税で運用できるようになっています。仮に2042年に40万円を駆け込みで新規投資したとしても、20年後の2061年まで非課税で運用を続けることができます」 つまり、今年中につみたてNISAを始めれば、新規投資分の非課税枠(年間40万円上限)は2022年の分を含めた21年分となり、最大840万円分が非課税枠で運用できるのだ(※各年に新規投資した分の非課税期間は20年)。「過ぎた年の非課税枠は取り戻すことができません。毎年40万円分ずつ非課税枠は減っていくので、早く始めた方が有利です」(風呂内さん) つみたてNISAはいつでも引き出せるのが魅力だが、どうせなら、非課税枠の範囲内でめいっぱい運用したいところだ。引き出すのは、本当にお金に困ったときだけにしよう。お金に困らない老後を迎えるためには、もはや私的年金は必須。アラフィフ女性専門ファイナンシャルプランナーの深川恵理子さんが言う。「この機会に支出を見直し、私的年金それぞれの制度を理解し、途中で挫折しないようにしてください」 公的年金、じぶん年金──うまく使えば、きっと老後も怖くない。※女性セブン2022年5 月26日号
2022.05.21 15:15
マネーポストWEB
128歳の祖父? 戸籍上は生きている“所在不明高齢者”による相続トラブル
128歳の祖父? 戸籍上は生きている“所在不明高齢者”による相続トラブル
 大阪府に住む79歳の女性Aさんは、他に身寄りがなくて世話をしていた母方の叔母の死後、遺産相続にあたり、会ったこともない「128歳の祖父」の存在に翻弄されることになったという。Aさんの夫であるBさん(81歳)が、本誌・週刊ポストの取材に応じてこう話す。【写真】2010年に注目された「所在不明高齢者」の事件の様子。戸籍上は生きているはずの111歳男性がミイラ化した状態で見つかった「家内の叔母には子供がいませんでした。高齢になったので自宅を引き払い、私たちの家に住所を置いて、施設に入ることになったんです。その時点で叔母は弁護士を入れて遺言書を残しました。自分の銀行預金を家内と(家内の)弟が相続するという内容のものです」 遺言書を準備したことにより、叔母が亡くなればスムーズに遺産相続が進むはずだった。しかし、叔母よりも先にAさんの弟が亡くなってしまう。「その時に叔母が遺言書を修正して、家内にだけ相続させるとしていれば何も問題がなかったのですが……」(Bさん) 書き直しをしないまま、その後、2020年5月に叔母が亡くなると、思わぬ事実が発覚する。「弁護士から連絡があって、叔母の父、つまり家内から見て祖父にあたる男性の“死亡届が出ていない”というのです。祖父母はずっと昔に離婚していたそうで、家内は祖父に会ったこともなければ、名前さえ知らない人でした」(Bさん) 戸籍上は死亡していないその男性は明治25年(1892年)生まれ。判明した時点で存命なら128歳だ。国内最高齢者よりはるかに年上で、文豪・芥川龍之介や詩人・堀口大学と“同い年”ということになる。「常識的に考えて生きているはずがないのですが、叔母の遺言書に不備があったため、その男性が生きているのであれば叔母の相続人ということになってしまう。だから、その男性の死亡を確認しないと、相続の手続きが進められないという話になったのです。別の弁護士に頼んで追跡調査を行ない、辿ることができた最後の住所があった名古屋の家庭裁判所へ『失踪宣告』を申し立てることになりました」(Bさん) 失踪宣告(普通失踪)とは、生死不明の者を法律上死亡したものとみなす効果を生じさせる制度で、所在不明が7年以上続く人などが対象となる。「失踪宣告が認められて遺産が相続できたのは、最初に弁護士から“祖父が(戸籍上)生きている”という話を聞いてから1年半くらい経ってからでした。30万円ほどの費用がかかり、叔母の遺産である預金には触れない状態だったので、私たちの預金から払っていました。どう考えても生きているはずがないのに、こんなに時間とお金がかかるとは思いませんでした」 Bさんはそう嘆いたが、同様の「所在不明高齢者」による相続トラブルが、次々と発生するとみられているのだ。とにかく遺言書を用意 相続に関連した「失踪宣告」が相次いでいることを報じた読売新聞(5月8日付朝刊)によれば、失踪宣告の申し立ては〈昨年4月からの1年間に120歳以上だけで50人に上った〉という。 そもそも、国内最高齢者より年上の人が“戸籍上は生きている”という話に違和感を覚えるかもしれないが、最高齢者はあくまで国が所在を把握している人ということだ。 2010年には東京・足立区で戸籍上は生きているはずの111歳男性(当時)がミイラ化した状態で見つかったことをきっかけに「所在不明高齢者」の問題が注目を集めた。亡くなった男性の年金を受給し続けるために家族が死亡届を出さなかった事件だが、その後、長崎県では作曲家・ショパンと“同い年”の200歳男性が戸籍上は生きている扱いになっていたことも明らかとなった。どこかで身元不明のまま亡くなり、戸籍がそのままになっていた可能性などが考えられるのだ。 当時は所在不明の高齢者が「年金」との関連で注目されたが、それが「相続」の手続きと絡んでもトラブルになるのである。『トラブル事例で学ぶ 失敗しない相続対策』の著書がある相続コンサルタントの吉澤諭氏はこう説明する。「故人が遺言書を残していない場合、所在不明の相続人が1人いたら相続手続きが進みません。相続人全員の実印が揃わないと遺産分割が完了しないからです。見つからないままだと、家庭裁判所に『不在者財産管理人』の選任を申し立てることになりますが、選任された弁護士などが所在不明の相続人が相続すべき遺産を管理するかたちとなるため、その報酬などがかさんでいきます。 遺産にアパートなどがあれば、賃料の一部を渡さないといけないし、売却も建て替えも自由にできない。それでは話が進まないので、並行して所在不明の相続人の失踪宣告を申し立てるという流れになるわけです」 トラブル急増という自体を防ぐために何が必要か、議論を急がなくてはならないだろう。※週刊ポスト2022年5月27日号
2022.05.20 06:15
マネーポストWEB
5月から加入年齢上限引き上げの「iDeCo」 60才過ぎても加入すべきか
5月から加入年齢上限引き上げの「iDeCo」 60才過ぎても加入すべきか
 4月から年金制度が大きく変わった。年金の受給開始時期を遅らせることで年金額が増える仕組みになっている「繰り下げ受給」や、働きながら受け取る「在職老齢年金」などの仕組みが改正され、新制度をうまく使えば、受給額を大きく増やすことも可能になった。とはいえ、不安はぬぐえない。【グラフ】夫婦でiDeCoで年率3%で20年間運用した場合のシミュレーション 令和元年度の生命保険文化センターの「生活保障に関する調査」によれば、「ゆとりある老後生活費」に必要な金額は夫婦で月36.1万円。仮にこれを65才から20~25年間続ければ、ざっと8000万~1億円が必要ということになる。もはや「老後2000万円問題」どころではない。 もちろん、自分で全額用意する必要はなく、公的年金や退職金を差し引いた金額になるわけだが……それにしても、頼みの綱であるはずの公的年金は目減りが避けられない。仮に基礎年金の受給を70才まで繰り下げたとしても、90才までの間に受け取れる年金の合計は約2329万円だ。 普通に年金をもらっているだけでは、思い描くような「ゆとりある老後生活」になるとはなかなか考えにくいだろう。 そこで、公的年金だけでは足りない分の老後資金を準備するために考えておきたいのが、「じぶん年金」だ。 じぶん年金とは、自分や夫が働く会社や国民年金基金、民間の金融機関などにお金を積み立てて老後資金をつくる「私的年金」であり、それらの制度も、この春により使いやすく改正されているのだ。「トリプル節税」でずっとお得 まず、正社員、パート、アルバイトにかかわらず、働いている人なら真っ先に加入を検討すべきなのが「iDeCo(個人型確定拠出年金)」。 あらかじめ受給額が決まっている基礎年金や厚生年金とは違い、運用次第で年金額が変わる。 仮に夫が月々2万3000円、妻が月々2万円をiDeCoで積み立て、年率3%で20年間運用できたとすると、元本が1032万円になるのに対し、運用益との合計は1408万円。元手から376万円も増やせることになる。 運用だけなら一般的な投資信託などに投資してもいい気がするが、iDeCoにはそうした一般的な投資にはない「3つの節税メリット」がある。 ひとつは、毎月積み立てる掛け金が所得控除されるので、所得税と住民税を減らせること。もうひとつは、運用している間運用益が非課税になること。そして最後は、一時金として受け取る際には「退職所得控除」が適用され、年金として分割で受け取る際には「公的年金等控除』が適用されることだ。60才を過ぎてもまだまだ運用できる だが、iDeCoはそもそも投資信託がメインの資産運用で、元本保証ではない。年金世代に差しかかってから加入したところで、大した利益にはならないのではないだろうか。アラフィフ女性専門ファイナンシャルプランナーの深川恵理子さんが言う。「iDeCoは5月から、加入年齢の上限が60才未満から65才未満に引き上げられました。ただし、これが適用されるのは厚生年金の加入者、国民年金の任意加入保険者です。つまり、60才を過ぎても国民年金保険料を納めている人が対象。国民年金の納付月数が40年を満たしている人や、すでに受給した人は対象外です」 誕生日が1962年5月1日以前の場合は、再加入手続きが必要。同年5月2日以降生まれなら、事前に「任意加入被保険者」となるための継続加入手続き(種別変更手続き)が必要になる。「また、受給開始年齢の上限も70才から75才に引き上げられたため、iDeCoも60~75才までの好きなタイミングで受け取ることができます」(深川さん) 積み立て時、運用時、受け取り時の3大メリットがあるうえ、使い勝手もよくなるなら、加入したほうが有利ではないだろうか。年金受給開始の前に元本確保型に切り替え iDeCoは金融機関を選び、運用商品を選んで、長期で積み立てていくシステム。ある程度選べば、あとはほったらかしで大丈夫だ。つまり、資産をどれくらい増やせるかは、金融商品選びにかかっているということ。 ファイナンシャルプランナーの風呂内亜矢さんは、価格変動型の投資信託の中でも、信託報酬が安くて純資産額が多いものを選ぶといいと語る。「リスクを分散しつつ利益を狙えるため、全世界株式投資信託やバランスファンドが特におすすめです。ただし、どうしてもリスクを抑えたい場合は、元本確保型にしておいた方が安心でしょう。“iDeCoでは元本確保型の定期預金などを選び、つみたてNISAでは価格変動型にあたる投資信託で運用する”というのも1つの手」(風呂内さん) どちらを選択するにせよ、受給開始年齢が近づいてきたら、利益が減らないように元本確保型に切り替え“利確”することを忘れずに。受給直前まで価格変動型のままにしておくと、コツコツ増やしたお金が減ってしまう可能性があるからだ。 何より大切な「老後、お金に困らないようにする」という目的を忘れてはいけない。「一般的な投資は原則として、運用益の20.315%の税金がかかります。それがiDeCoだと非課税になるので、その分は間違いなく有利。そもそも、iDeCoは受給開始年齢までは引き出すことができません。不便に思うかもしれませんが、手をつけられないからこそ、長期で積み立てることができ、老後資金づくりに向いているのです」(深川さん) そして、公的年金の受給開始年齢のおすすめが70才なら、iDeCoの受給年齢を65才にすると、60才からの5年間の“空白期間”を埋める収入源にもなる。 まずは公的年金をベースに、iDeCoの使いどころを考えよう。※女性セブン2022年5月26日号
2022.05.19 19:15
マネーポストWEB
年金受給の賢い選択 定石は「妻だけ繰り下げ」、開始時期は1か月単位で調節を
年金受給の賢い選択 定石は「妻だけ繰り下げ」、開始時期は1か月単位で調節を
 今年4月以降は、将来のお金に直結する年金の制度改正が目白押し。まず注目したいのが、年金の受給開始時期を遅らせる「繰り下げ」の上限年齢の引き上げだ。これまでは、受給開始を遅らせられるのは70才までだったが、この4月に75才まで遅らせることができるようになった。【図解】繰り上げ・繰り下げれでどれだけ変わる? 年金受給額の増減率をシミュレーション 年金の受給開始年齢は、原則65才。66才から1か月単位で遅らせることができ、遅く受け取るほど、年金額が増える仕組みになっている。1か月遅らせるごとに0.7%増額され、75才まで繰り下げることで、受給額を最大84%まで増やせるようになったのだ。 ただ、遅らせれば遅らせるほど受給額が増えるからといって、安易に繰り下げすぎるのは得策とは言えない。75才まで繰り下げても、76才で亡くなってしまっては元も子もないのだ。では、どのように受給するのがよいのか。「年金博士」として知られる、ブレイン社会保険労務士法人の北村庄吾さんが解説する。「年金の受給開始年齢は、夫婦一緒にする必要はありません。統計的には男性の方が寿命が短いので、“夫は繰り上げで早めに年金を受け取り始め、妻は繰り下げてたくさん受け取る”のが定石です」 正確な寿命は誰にもわからないが、親や祖父母、親族を参考に、自分と夫が“長生き家系”かどうか把握しておくのもいいだろう。年上夫の厚生年金は繰り下げてはいけない 受給開始のタイミングを考えるにあたり、厚生年金被保険者の配偶者が受け取ることができる「加給年金」も重要なポイントだ。 厚生年金に20年以上加入している65才以上の人に、65才未満の配偶者(または18才未満の子供)がいる場合、配偶者が65才になるまでの間、年間38万8900円が厚生年金に加算される仕組み。いわば“年金の家族手当”だ。 ところが、加給年金はあくまでも、厚生年金に加算されるもの。夫の厚生年金を繰り下げている間は、受け取ることができないのだ。 例えば、妻が夫より5才年下で、夫の厚生年金の受給を70才まで繰り下げると、その間に妻が65才を迎え、加給年金は加算されない。 また、妻が1966年4月1日以前生まれ(現在56才以上)の場合は、65才を迎えて加給年金の受給期間が終了した後は、妻の基礎年金に「振替加算」がつく。こちらは、妻が基礎年金を繰り下げている間は、受給することができない。 まず「夫の厚生年金は繰り下げない」ようにすれば、加給年金を取りっぱぐれることはない。 65才を過ぎて加給年金を受け取り終えているなら「夫婦ふたりで基礎年金だけを繰り下げる」のを選べば、妻の振替加算は受給できなくても、ふたり分の基礎年金を増やせる。 妻が若く、56才を超えたばかりなら「妻の厚生年金だけを繰り下げる」と、加給年金と振替加算の両方の受給資格を守りながら、妻の厚生年金をより増やすことができる。理想は、1か月単位できめ細かく調節すること。 もし、すでに繰り下げすぎてしまっている場合も、心配する必要はない。受給を繰り下げている人も、65才を超えていれば、受け取らずにいた過去5年前までなら、さかのぼって一括で受給することができる。 受給を遅らせれば遅らせるほど、金額が増えるのは事実。しかし、目先の金額に目をくらませてはいけない。 この先、夫婦で何十年生きられるのか。残りの人生で受け取れる年金はいくらなのか……じっくり考えて、賢い選択をしてほしい。※女性セブン2022年5 月26日号
2022.05.17 15:15
マネーポストWEB
●
ジミー大西、画業30年を語る「さんまさんの後押し」と「芸術に救われた日々」
 お笑い芸人で画家のジミー大西が、今年で画業30周年を迎える。4月末には30年間の活動をまとめた集大成的な作品集『Jimmy Onishi ART WORKS 1993-2022』を刊行。また1年以上にわたって開催される全国巡回展『POP OUT』もスタートした。節目を迎えた彼に、絵を描き始めた経緯や支えになった人物、また30年間にわたって活動を継続する秘訣について話を伺った。 ──絵を描き始めたきっかけを教えてください。ジミー:幼い頃のIMALUちゃんと一緒にお絵かきをしていたんです。そしたら(明石家)さんまさんから「変わった絵を描くな」と言われて、テレビ番組を紹介してくれた。それがきっかけで絵を描くようになりました。 もうひとつきっかけがあって、なんと岡本太郎先生からFAXで手紙をいただいたんですよ。「キャンバスからはみ出せ」って書いてあって、これはもう絵に移るしかないと思った。それまでは自分が絵描きになるなんてまったく考えてなかったので、太郎先生の手紙は転機になりましたね。──画家としても岡本太郎さんの影響は大きかった?ジミー:とても大きかったです。もちろん「バーンズ・コレクション展」(1994年)で見たパブロ・ピカソも断トツですごいなと思いました。幼少期からすでに天才なのに、キュビスム(20世紀初頭にピカソらが創始した美術運動)のような表現も行なっていて、爆発的なものを感じました。 ピカソを追いかけてスペイン・バルセロナに3年間滞在したんです。そこでいろいろなカルチャーショックを受けました。日本は天災が多いので、どんどんモノが新しくなりますよね。けれどヨーロッパは文化がずっとそのままの形で残っているんですよ。滞在時はたくさん写真を撮ったりデッサンをしたりしていました。──30年間の活動の中で大変だったことは?ジミー:やっぱり締め切りが大変でした(笑)。僕は描くのにものすごい時間がかかるんです。描けと言われたらすぐに描けるんですけど、じっくり描こうとしたらどんどんのめり込んでしまう。期限が迫っていると気づいたときはどうしてもテンパってしまいますね。──30年間描き続けること自体大変なことだと思いますが、行き詰まらないように工夫していることはありますか?ジミー:音楽を聴いたり、Netflixで映画を観たり、野球中継を観たり。周りの人と喋りながら描いたり、そういうふうに気を紛らわせてやっていますね。一人で作業し続けていると途中で嫌になってしまいますから。 最近はヒゲダン(Official髭男dism)やあいみょんをよく聴いてます。ええ歌やなあと思いますね。この30年間で筆が止まったことは何回もありますけど、そうやって気を紛らわせて脱出して、もういちど絵を描き始めるんです。──活動を継続する上で支えになった人物は?ジミー:明石家さんまさんの存在は大きかったですね。それと吉本興業に所属していたのも大きくて、会社には自由にやらせていただきました。自分の中ではその二つ、さんまさんと吉本興業にとても感謝しています。 僕は海外に滞在していたことがあるので、太郎先生のパートナーの岡本敏子さんにもお世話になりました。ラベルに僕の絵が描いてあるワインを持っていって乾杯させていただいたり、太郎先生の仕事ぶりや生活についてお話を聞かせていただいたり。「そうか、太郎先生にもこんなことがあるのか」と気づくこともあって、そうした体験も支えになりました。絵を描くにあたっては、やっぱり太郎先生の存在が今でも一番大きいんです。 コロナ禍の苦境は「芸術に救われた」──画業30周年を迎えた心境を教えてください。ジミー:今の世の中が僕の絵を受け止めてくれるのかなと不安に思っています(笑)。 今回出した作品集(『Jimmy Onishi ART WORKS 1993-2022』)は僕にとって30年間の日記のようなものなんです。世界のいろいろな場所をまわって、たくさん描いてきて、年代ごとに変化してきたので。──コロナ禍で活動に変化はあった?ジミー:絵を描くことを生業にしていてよかったなとあらためて思いました。他の芸人さんたちはコロナ禍になってから仕事が減ってしまった人も多かったんですけど、僕は自宅で一心不乱に絵に向かっていけた。劇場やテレビに出るのではなく、キャンバスに向かっていたらよかったので、絵に助けられたところがありましたね。芸術に救われたというか。──画業で大事にしていることはなんですか。ジミー:僕はもともと“本物の画家”じゃないんです。吉本興業の芸人として絵を描いているので、やっぱり作品を見た人に喜んでもらえるのが自分の中で一番なんです。 今回の展示(『POP OUT』)も“楽しませる”というのがコンセプトです。会場内に「ジミーの部屋」というのを設けて、そこで僕が絵を描いたり、ご飯を食べたり、寝たりするんです。普通の画家はやらないと思いますけど、それを見て写真を撮ったりして楽しんでほしいなと。 人に喜んでもらいたいということが本質にあるので、そこは大事にしていこうと思っています。──今後の目標はありますか?ジミー:絵を描き続けて、変化し続けていきたいです。これまで描いた作品がざっと400点ほどあるので、あと30点は描きたいなと。そのあとは年金生活を送ろうと思っています(笑)。 描くのにどんどん時間を要するようになってきたんですよ。だからこれからどう変わっていくのか不安も抱えつつ。1年に3〜4点は描きたい。4点描けたら合格ですね。 あとはウクライナに行きたいと思っていて、今、企画を出しているところです。それとニューヨークで個展を開きたい。1年ぐらい住んだことがあるんですけど、やっぱりニューヨークには自由な発想があると感じていて。それと最先端のものもニューヨークだと受け入れてもらえる。そうした感覚があるんです。──ずっと絵は描き続けるのでしょうか。ジミー:年金をもらえるようになったら絵は卒業しようかなと。そこまでは頑張るつもりです。年金生活になったら美味しいものを食べて爆睡したいですね(笑)。 今はふと気がついたら目の前に必ずキャンバスがあって、いつもそれと格闘しているので、いちど何も考えずに爆睡してみたいんですよ。もちろん、描きたくなったらまた描くのかもしれないですけど。【プロフィール】ジミー大西(じみー・おおにし)/天然キャラクターから繰り出される衝撃的な笑いを武器に数多くの番組で活躍中。数々の天然エピソードも有名で、お笑い芸人として一発ギャグも多くもつ。読売テレビの企画「ジミー大西 画壇にデビュー」で絵画を発表し、専門家からも評価を得る。2022年、画業30年記念作品展「POP OUT」を開催。静岡伊勢丹(7月20日~8月1日)、浦和伊勢丹(8月3日~8月15日)、新潟伊勢丹(8月17日~8月24日)、以降全国巡回。◆取材・文/細田成嗣(HEW)、写真/小倉雄一郎
2022.05.17 11:00
NEWSポストセブン
夫と死別して貯金ゼロで一人暮らし 70代女性のパート就活と節約生活
夫と死別して貯金ゼロで一人暮らし 70代女性のパート就活と節約生活
 高齢になって配偶者と死別、一人暮らしとなったが貯蓄はない──。こうした場合、どのようにやりくりして生活していけばよいのだろうか。年金とパート収入で生活する70代女性のリアルケースを見てみよう。【家計簿】家賃や食費、通信費などの支出をまとめた鈴木良子さんの家計簿 63才のとき、夫(当時70才)にがんが見つかり、余命半年を宣告されたという鈴木良子さん(仮名・75才)。子育てもひと段落し、貯金もできて、これから旅行でもしてのんびり暮らそうとしていた矢先のことだった。「夫は15才の頃から働きづめ。何とかして夫を生かしたいと、免疫細胞治療(約200万円)、手かざし治療(約200万円)などの高額な自由診療にお金をつぎ込みました」 夫はその後10年間生き延び、この間、スペインとハワイに旅行も行ったが、これで、貯金はゼロに……。 73才で独り身になった鈴木さんの収入は年金のみ。そこで固定費を見直し、死亡保険を解約。格安スマホに乗り換え、つきあいで購入していた梨や梅干しをやめ、定期購入していたサプリメントも解約。すると、月に約4万円も浮いた。「みんな、私にお金がないことを知っているので、農家を営むご近所さんが野菜をくださるんです。これで食費はほとんどかかりません。もらってばかりだとよろしくないので、近所の小学校や、地域の行事のお手伝いに行っています」 節約に励む鈴木さんだが、やはり年金だけでは不安で、地元のハローワークに3か月間通ってパート先を決めた。職場は製菓工場で、平日の早朝3~4時間、週2日勤務だ。「70代の就活は、断られても粘ること。貯金がなくても工夫して生活するいまの生活に満足しています」【プロフィール】無職・鈴木良子さん(仮名・75才)/静岡県在住。73才のときに、漁師だった夫(享年80)と死別。長女48才(既婚・子1人)、次女44才(既婚・子2人)。収入は年金約7万円+パート代約3万円。※女性セブン2022年5月12・19日号
2022.05.14 19:15
マネーポストWEB

トピックス

ご体調への不安が募る(写真/JMPA)
雅子さまと愛子さま、“ポツンと一軒家”の孤独感 閉ざされた御所での巣ごもり生活
女性セブン
SNSでも話題の「佐賀大学お嬢様部」に直撃
佐賀大学“お嬢様部”の活動実態を直撃取材!「お嬢様の定義をお教えしますわ」
週刊ポスト
1980年、田中派の総会で挨拶をする田中角栄(写真/共同通信社)
鉄の結束を誇った田中角栄軍団、「みんな田中ファン」指導力に心酔した議員や秘書たち
週刊ポスト
今は「芸人部署」に所属している久代萌美アナ
久代萌美、亀井京子アナも 女子アナ獲得の吉本、テレ東のエースアナにも注目
NEWSポストセブン
公務に邁進されている(6月、東京・港区)
佳子さま「公務に積極的」になられた背景に「皇籍離脱」「結婚」か
女性セブン
亜希
亜希 陰から見守る元夫・清原和博と息子達との「父子鷹」
NEWSポストセブン
小室圭さんと眞子さん
小室圭さん妻・眞子さんがNYで行きつけのスーパーから見えてきた“妻の気遣い”「日本でいえば『成城石井』」 
NEWSポストセブン
披露宴での志摩ノ海と元関脇・逆鉾の長女・清香さん(時事通信フォト)
故・逆鉾の長女が結婚で後継者確定も名門・井筒部屋再興への“高いハードル”
週刊ポスト
クルマ、ギター、アート、スケートボードにもこだわる
長瀬智也、英国のバイク誌に登場 悠々自適な暮らしに「所ジョージ化している」の声
女性セブン
京都の街を歩く舞妓のイメージ(写真/イメージマート)
元舞妓の〈16歳飲酒〉〈お風呂入り〉告発に、花街関係者も衝撃「未成年飲酒には厳しく対応しているはず」
NEWSポストセブン
結婚し、日本メディアが情報をキャッチしづらいNYで、デイリーメールが追跡取材(写真/JMPA)
小室圭さん・眞子さん夫婦が「離婚で終わったとしても…」英デイリー・メールが報じた「茨の道」
NEWSポストセブン
不祥事を理由に落選したはずなのに、比例で復活されては…(左は塚田一郎氏、右は中川郁子氏/写真=共同通信社)
「不倫路チュー」「USBは穴に…」失言・不祥事で落選しても比例復活するゾンビ議員たち
週刊ポスト