ライフ

薬を飲むことで骨粗鬆症に?「骨が脆くなる副作用」がある薬リスト

薬の「副作用リスク」には注意したい(イメージ)

薬の「副作用リスク」には注意したい(イメージ)

 歳を重ねるごとに薬の数は増えがちだが、注意したいのが様々な「副作用リスク」だ。当然、どの薬にも効能とともに副作用はあるが、飲み続けることで体を「老化」させるリスクのある薬も──単に“歳のせいか”と片付けていいのか。

『週刊ポスト』は、医薬品類の承認審査や安全対策を担うPMDA(独立行政法人医薬品医療機器総合機構)のホームページで公開されている医薬品の添付文書から、副作用に「骨粗鬆症」の記載がある薬をリストアップ。専門家の協力のもと、中高年が服用する機会の多い分類の薬について表にまとめた。

 薬によって骨粗鬆症を引き起こすことを「薬剤性骨粗鬆症」と呼ぶ。添付文書の副作用欄に「骨粗鬆症」と記載している薬もある。国際医療福祉大学病院内科学・予防医学センター教授の一石英一郎医師が語る。

「アレルギー性の湿疹や鼻炎など炎症を治したりするステロイド剤は、骨からカルシウムを取り出し、弱っている細胞を修復する働きがあります。人間にとってカルシウムは非常に重要で、普段は骨に蓄積されているのですが、いざという時には様々な働きにより、細胞を調節します。ステロイド剤はまさにそうした働きを促進するのですが、骨からカルシウムが溶け出すことによって、骨を弱めてしまうリスクもあります」

 銀座薬局代表薬剤師の長澤育弘氏も指摘する。

「ステロイド剤や免疫抑制剤は体の免疫を抑える薬ですが、骨を造る『骨芽細胞』を抑制する働きもあり、骨が脆くなる可能性があります。アトピー患者が長年ステロイド剤を服用するケースなどは注意が必要です」

関連キーワード

関連記事

トピックス

弘中綾香アナ(2019年)
弘中綾香アナ 電撃婚の「資産15億円社長」と育んだ「マンション同フロア恋愛」
NEWSポストセブン
渡辺達生氏が撮影した三遊亭円楽さんの寿影
逝去の三遊亭円楽さん、4年前に撮影していた「遺影」ならぬ「寿影」
NEWSポストセブン
熱愛が発覚した玄理と町田啓太
町田啓太と女優・玄理の交際、ファンをモヤつかせていた「お揃いルック」の数々
NEWSポストセブン
キャンプで日ハムの選手とコミュニュケーションをとる西川(時事通信フォト)
楽天西川だけじゃない!某若手選手もひた隠す「プロ野球選手の結婚」令和な事情
NEWSポストセブン
好きな女性アナで3連覇を果たしたテレビ朝日の弘中綾香アナ(写真/ロケットパンチ)
弘中綾香アナ、結婚相手は同い年のベンチャー企業社長だった「資産約15億円」「小栗旬似のイケメン」
NEWSポストセブン
ライブ配信では軽やかに話す稲葉の母(右。写真はインスタより)と、稲葉(左)
B’z稲葉浩志の母、化粧品店経営でネット駆使の辣腕 ライブ配信も大人気
女性セブン
初めて単身で伊勢参拝に臨まれる(9月、東京・港区/宮内庁提供)
悠仁さま「愛子さまより先に伊勢参拝」で崩れる序列 天皇家と秋篠宮家の間に溝か
女性セブン
逆風だらけの国葬に安倍昭恵さん放心状態 地元山口での「県民葬」も新たな火種に
逆風だらけの国葬に安倍昭恵さん放心状態 地元山口での「県民葬」も新たな火種に
女性セブン
イギリスではつつがなくお務めを果たされた(9月、イギリス・ロンドン。写真/共同通信社)
雅子さま、異例のエリザベス女王国葬参列 訪英実現しなかった紀子さまの複雑な思い
女性セブン
渡辺社長が乗ったベントレー(SNSで拡散されている動画より)
《てめぇ、なに曲がってきたんだよ》ベントレーで逆ギレ交通事故の老舗和菓子「船橋屋」社長、職人8割辞めた強引経営の過去
NEWSポストセブン
玄理のトイプードルを抱えた町田啓太
【スクープ】町田啓太が4才年上女優・玄理と熱愛 町田がべた惚れしアプローチ、すでに同棲中
女性セブン
結婚を発表したばかりの弘中綾香アナ
弘中綾香アナ、結婚相手は「大阪出身のコテコテの関西弁を話す人」、新しい名字も局内にメールで報告
NEWSポストセブン