ライフ

カプセルトイ最前線 くすっと笑える「オモ写」をSNSに上げる楽しみ方

toy

ディズニーのキャラクターを自宅に陳列して楽しむ人も(c)@tigatoni3557

 昨今、大人気となっているのがカプセルトイだ。新型コロナウイルスの影響でテナントが撤退した商業施設の空きスペースに、電源も店員も必要ないカプセルトイマシンを置くケースも多いという。日本ガチャガチャ協会の小野尾勝彦さんは、こう話す。

「現在、カプセルトイの市場規模は過去最大の450億円以上に急成長しています」

 かつては子供向けだったカプセルトイだが、1995年頃から大人の女性向けの商品も増加した。では、大人の女性たちはカプセルトイをどのように楽しんでいるのだろうか?

 カプセルトイは、集めて撮影して、SNSに上げるまでが“大人の遊び方”──とまでは言わないけれど、集めたトイでオリジナルの世界を創造し、楽しむ人が増えている。くすっと笑えるワンシーンを作って撮影した写真は「オモ写」と呼ばれ、インスタグラムなどで拡散中。なかでも名作の一部を紹介しよう。

「ディズニーのキャラクターが大好きなので、カプセルトイやオーナメントくじのフィギュアを見つけると即買い! 自宅に陳列して楽しんでいます」@tigatoni3557

toy

『バンザーイ!ペンギン』のペンギンたちがご馳走を前に嬉しそう(c)@gacha.sommelier

「『バンザーイ!ペンギン』(エール)のペンギンたちを使って、“孫が来たので張り切るジジババ”をテーマに撮影しました。ごちそうは、『今日は贅沢お寿司の日〜ぷちサンプル入門セット〜』(リーメント)のミニチュアお寿司を使っています」@gacha.sommelier

toy

さまざまなポーズで楽しませてくれる『コップのフチ子』は根強い人気(c)@hidjmgptp

「『コップのフチ子』(キタンクラブ)が、コーヒーを運んでいる最中に転んでしまったワンシーンをすべてカプセルトイで作ってみました。左の猫は、『仕事猫ミニフィギュアコレクション』(トイズキャビン)。自動販売機(※)を並べて、会社の休憩室っぽい雰囲気に」@hidjmgptp ※『ザ・ミニチュア自動販売機コレクション』、『ミニチュアファミレスマスコット』(ともにJ・ドリーム)など。

toy

ウッディがテーブルの上で魚をさばいている@akubino_style

「アニメ『トイ・ストーリー』シリーズの主人公・ウッディが、新しい猫ちゃんをお迎えして喜ぶワンシーンを表現。ウッディがテーブルの上でさばいているのは『ぷちサンプルシリーズ「ふるさと産地直送便」』(リーメント)の『北海道産 新巻鮭』です」@akubino_style

toy

『ノラネコぐんだんミニチュアフィギュア』のノラネコたちと『鬼滅の刃』の嘴平伊之助がコラボ@oyatsunojikan2019

「『ノラネコぐんだんミニチュアフィギュア』(ケンエレファント)のノラネコたちと『鬼滅の刃』の嘴平伊之助が、テーブルを囲んでいるシーンを表現。初めて食べるチョコレートがおいしすぎて、伊之助が独り占めしている設定です。『きのこの山』と『たけのこの里』のミニチュア菓子は、『明治のチョコで至福のおうち時間』(リーメント)のものです」@oyatsunojikan2019

関連キーワード

関連記事

トピックス

パチンコ店で浅田舞が目撃された
浅田真央宅に身を寄せる姉・浅田舞 GWゾロ目の日に朝イチからパチンコ店
女性セブン
周到な準備の上ではじめたNYでの新婚生活は終わって帰国となってしまうのか…
小室夫妻を襲う円安&インフレ 家賃は実質5万円アップ、秋篠宮家の援助はあるか
女性セブン
河野恵子さんに2022年のあくる日、カレについて聞いた
河野景子、再婚に暗雲 交際相手ジャッキー・ウー氏が抱えるビジネス上のトラブル
女性セブン
悠仁さまは天皇陛下から帝王学を学ばれていないが
悠仁さま“自由な選択”を尊重し、バドミントン部に入部か 帝王学への不安も
女性セブン
小島瑠璃子
小島瑠璃子、後輩・井上咲楽に仕事を奪われる形に 一時活動休止で中国進出準備か
女性セブン
阿武町のフェイスブックページ
TV界で言われる「4630万円誤送金は”数字”が取れる」、『ゴゴスマ』は視聴率上昇
NEWSポストセブン
分裂抗争再燃か(六代目山口組の司忍組長/時事通信フォト)
病院発砲事件は「ケーキ片手に発砲事件」の報復か 過激化する山口組分裂抗争
NEWSポストセブン
「人妻じゃなくなる」発言をした華原朋美(オフィシャルブログより)
華原朋美、FCサイトで突然「人妻じゃなくなります。あと1時間で」宣言 事務所は「冗談です」
NEWSポストセブン
北条義時は小栗旬が演じる(C)NHK
『鎌倉殿の13人』三谷幸喜氏が初めて描く「勝ち組主人公」で注目集まるラスト
週刊ポスト
悲しみに包まれている
上島竜兵さんに寄り添い続けた妻・広川ひかる“恐妻ネタ”の陰で支え合った2人
女性セブン
4630万円誤送金 役場も銀行も防げなかった理由と男が職員の前でとった行動
4630万円誤送金 役場も銀行も防げなかった理由と男が職員の前でとった行動
女性セブン
ニューヨクの街を行く小室圭さん
小室圭さん、3度目の司法試験まで約2か月 「あと5点」は上積みできるか
NEWSポストセブン