芸能

佐藤健の新居がデカすぎる 300平米超え5LDK豪邸で趣味充実の日々

誕生日の生配信で広すぎる新居が話題になった佐藤健

誕生日の生配信で広すぎる新居が話題になった佐藤健(写真は2021年7月)

 ソファに腰を下ろし、手にしたスマートフォンで自撮りしながら動画の生配信をしている。後ろには白を基調とするリビングが広がり、無造作に置かれた段ボールが映り込む場面もあった。3月末、佐藤健(33才)はライブ配信アプリ『SUGAR』でファンとの交流を深めた。視聴したファンの1人が興奮気味に話す。

「配信があったのは健さんの誕生日(3月21日)の後で、誕生日にONE OK ROCKのTakaさん(33才)とご飯に行ったこととかを話していました。そのなかで、今いる部屋が2週間前に引っ越した新居だと教えてくれたんです。家の中を健さんがスマホを持ったまま移動するから、新居の“お部屋紹介”みたいになったんです。ビックリするくらい広くて、健さんの話が入ってきませんでした(笑い)」

 その感想は決して大げさではないようだ。佐藤を知るある芸能関係者が話す。

「聞いた話だと300平方メートルを超える5LDKの部屋だそうです。高級賃貸マンションのペントハウスで、家賃は以前の倍近く。あまりの広さに、配信を見て“本当に一人暮らし?”と不安を抱いたファンもいたようです」

 たしかに5LDKは、単身者というよりファミリー向けと考えるのが一般的だ。いまの佐藤のライフスタイルには、この間取りが必要だったというが、どういう理由なのか。佐藤といえば芸能界でも屈指の多趣味で知られている。

「“謎解き”好きは有名で、一般人に交じってイベントに参加したり、そこで仲よくなった人たちを自分の“プライベートルーム”に誘って謎解き談議に花を咲かせることもあるほどです。洋服にも詳しく、好きが高じて2020年12月には自身のアパレルブランド『A』を立ち上げました。新商品が出れば即完売の人気ぶり。所有している洋服も大量で、以前の部屋のクローゼットに収まりきらないほどだったとか」(佐藤の知人)

関連キーワード

関連記事

トピックス

結婚し、日本メディアが情報をキャッチしづらいNYで、デイリーメールが追跡取材(写真/JMPA)
小室圭さん・眞子さん夫婦が「離婚で終わったとしても…」英デイリー・メールが報じた「茨の道」
NEWSポストセブン
氷川きよしの買い物を目撃
氷川きよしが庶民派スーパーに!“圧倒的なオーラ”と“無駄のない動き”に感動
女性セブン
吉川赳・衆院議員は執拗に“悪あがき”を…(写真は騒動の夜)
パパ活飲酒・吉川議員の“悪あがき” 女子大生のバイト先に押しかけていた
週刊ポスト
『クレイジージャーニー』復活にTBS局内の期待は大きい(公式サイトより)
『クレイジージャーニー』復活の裏事情 TBS月曜ゴールデン帯の深刻な視聴率問題
NEWSポストセブン
秋山が広島入り(写真は4月、エンゼルス戦での左前打時。時事通信フォト)
秋山翔吾の広島加入発表で達川光男氏「阪神のCS進出は厳しくなっただろうね」と力説
NEWSポストセブン
なぜ小室圭さん・眞子さん夫婦にこだわるのか?(時事通信フォト)
小室圭さん・眞子さん夫婦を追い続ける英紙「デイリー・メール」執念の源泉
週刊ポスト
『トップガン マーヴェリック』大ヒットの理由は?
『トップガン マーヴェリック』国内興行収入60億円突破 なぜ心に響くのか?
週刊ポスト
セ・パ交流戦で調子を上げた阪神(時事通信フォト)
阪神、どん底からの反転攻勢 「もともと力があるチームですから」と江本孟紀氏
週刊ポスト
手錠監禁が行なわれたとみられる三瓶容疑者の別荘(時事通信フォト)
茨城23歳女性“手錠”監禁事件 2人を結びつけた「同人モデル」の危険な撮影実態
週刊ポスト
井上陽水の隠し子と言われた“消えた次男” 長男は「井上ファミリーとは関係のない人」と語る
井上陽水の隠し子と言われた“消えた次男” 長男は「井上ファミリーとは関係のない人」と語る
女性セブン
眞子さまがデニム
小室圭さんの妻・眞子さん、海外メディアが「ユニフォームのようだ」と指摘する質素なファッション事情
NEWSポストセブン
「週刊ポスト」本日発売! 聞き飽きた「年金100年安心」の大嘘ほか
「週刊ポスト」本日発売! 聞き飽きた「年金100年安心」の大嘘ほか
NEWSポストセブン