国内

「18歳女子大生」インタビュー【第2回】吉川赳議員はホテルで「揉んじゃって御免なさい」「おじさんムラムラしちゃった」

吉川議員の名刺を手にする女子大生

吉川議員の名刺を手にする女子大生

 日本を騒がせた吉川赳・衆議院議員の18歳女子大生との「パパ活飲酒」問題。週刊ポスト取材班の直撃後に沈黙を貫いてきた女子大生・Xさんが、今回、あらためてインタビューに応じた。本誌独占の120分インタビュー、第1回でXさんは「吉川議員が18歳という年齢を知っていたこと」「愛人契約を持ちかけられたこと」を明かした。続けて、2人が焼き肉店からホテルへ移動した時のことについて話が及んだ。【全3回の第2回。第1回から読む】(聞き手:ジャーナリスト・赤石晋一郎)

 * * *
──汐留の焼き肉店からお台場に向かうタクシーの中ではどんな会話をしましたか。

「吉川さんは『ニーハイ(膝上まである靴下)、久しぶりに見た!』とテンションが高い様子でした。『初デートだしバーで飲もう。グイっと行かないと』とも言われました。そうしたら、吉川さんの携帯に電話がかかってきて、どこかの議員がコロナにかかったという話をしてました。吉川さんは『チューとか濃厚セックスでもしたんだろ!』とか大きな声で話していて、本当に下品でした。国会で吉川さんが許されているのも、きっと同じようなことをしている議員がいっぱいいるんだろうな、と今改めて思いますね」

──なぜ、お台場ではバーではなくホテルの部屋までついていったのですか。

「コロナのせいかバーが休業中で、吉川さんが『部屋で飲もう』と言い出してチェックインしました。私もつい、ついていってしまった。これが普通の人なら、絶対について行かないのですが。相手は無名とはいえ国会議員だし、下手なことはしないだろうと思っていました。私も好奇心が強い性格なので、議員がどんなことを話すのか、興味がありました。でも、結果的にはつまらない人でした……。吉川さんにはどうして議員になったのか、日本を変えたいという思いがあるんですか? とかも聞いたのですが、『特にない』といった答えで……」

部屋で1時間半ほど過ごしてホテルを出る2人

部屋で1時間半ほど過ごしてホテルを出る2人

──ホテルの部屋の中ではどういう展開になったのですか。

「吉川さんが『ルームサービスで酒飲もう』と言い出して、お酒を注文し始めました。そして唐突に言われたのが『エッチしていいの?』という言葉でした。私は経験がないからと拒否したのですが。すぐにシャワーを浴び始めて、湯舟を溜め始めていました。経験がないと何度も言ったのですが、構わず『なんか抱きたくなってきた。変に下手な奴とするより、俺のほうが痛くないだろう』とか食い下がってきて。あまりにしつこくて、部屋に来たことを後悔しました」  

──吉川氏と滞在したホテルの部屋で起きた出来事について、どう感じていますか。

「気持ち悪かったし、本当に嫌な気持ちになりました。議員がそういうことをするのかというのも驚きでしたし、吉川さんはそういう趣味の人なのかとも思いました」

──週刊ポストの直撃取材に、ホテルの中で吉川氏にされたことを少し答えていましたが、改めてどういうことをされたのでしょうか。

「抱きつかれて服を脱がされました。私も断るのが苦手で強く拒めなくて。やめてくださいとは何回も言ったのですが、吉川さんは『オッパイとか揉んじゃうのはいい?』と、どんどんエスカレートさせていった。胸まで舐められて……。私も焦ってしまって過呼吸になってしまって……どうしていいかわからず。

『年の差があるから、お小遣いしかないじゃん』とも言ってきて、お金を提示してまで関係を持とうともしてきました。私が迂闊だったと、すごく後悔しました」

関連キーワード

関連記事

トピックス

2019年、ゴールデングラブ賞を受賞した日本ハムの西川遥輝選手(時事通信フォト)
イケメンで人気の楽天・西川遥輝選手、日ハム時代に結婚していたけど発表しない理由
NEWSポストセブン
木本は沈痛
TKO木本武宏がアルバイトしながら債権回収に奔走する一方、不動産投資話の首謀者が行方不明に
女性セブン
厳戒態勢の中でもしめやかに(撮影/JMPA)
安倍元首相の国葬、厳戒態勢の中でもしめやかに 佳子さま、岸田首相ほか悼む人々
女性セブン
昭恵夫人(写真/JMPA)
誤算続きの安倍氏国葬 4割が招待辞退、国会議員6割欠席、費用はエリザベス女王国葬以上
女性セブン
イギリスではつつがなくお務めを果たされた(9月、イギリス・ロンドン。写真/共同通信社)
雅子さま、異例のエリザベス女王国葬参列 訪英実現しなかった紀子さまの複雑な思い
女性セブン
玄理のトイプードルを抱えた町田啓太
【スクープ】町田啓太が4才年上女優・玄理と熱愛 町田がべた惚れしアプローチ、すでに同棲中
女性セブン
小室佳代さんのトラブルは眞子さんに影響するか
小室佳代さん、元恋人に1600万円返金要求のトラブル “眞子さんの後ろ盾”の影響は
女性セブン
神戸山口組の井上邦雄組長(時事通信フォト)
劣勢の神戸山口組、かつて決別した組織との“反六代目”三派同盟を画策
週刊ポスト
3年夏の決勝に敗れた後、対戦相手の秀岳館・川端健斗選手(右)と記念撮影。2人は一緒に花火大会に行く仲(写真提供/川端健斗)
ヤクルト・村上宗隆を深く知る3人の証言 「プロ入り前夜」と「新人時代の頑固さ」
週刊ポスト
西山茉希の姿
西山茉希「本気ミニスカも気だるいジャージもどっちも真実」恋する母のリアルな日常
NEWSポストセブン
国外避難は長期化している(写真/AFP=時事)
ウクライナ避難民女性と日本人身元保証人にトラブル続出 色恋からこじれるケースも
週刊ポスト
渡辺社長が乗ったベントレー(SNSで拡散されている動画より)
《てめぇ、なに曲がってきたんだよ》ベントレーで逆ギレ交通事故の老舗和菓子「船橋屋」社長、職人8割辞めた強引経営の過去
NEWSポストセブン