芸能

藤木直人、大東駿介、片桐仁が名門私立幼稚園の舞台にサプライズ出演 「100万円稼ぐ」の言葉に保護者感動

私立幼稚園での舞台に出演した藤木直人(2023年3月中旬)

私立幼稚園での舞台に出演した藤木直人(2023年3月中旬)

 今夏、舞台『ハリー・ポッターと呪いの子』にハリー・ポッター役で出演する藤木直人(50才)が、都内の名門私立幼稚園の舞台に驚きの「特別出演」をしていた。共演は、片桐仁(49才)に大東駿介(37才)という実力派俳優たち。そのチケットは“プレミア化”したというが、なぜ藤木たちのような有名俳優が幼稚園のステージに上ったのか──。

 あいにくの雨模様だった3月中旬の週末、都内の名門幼稚園で開催されたバザーのステージに、『一日限りの限定公演』として藤木、片桐、大東が出演した。その幼稚園は、数々の芸能人たちが子供を通わせた「芸能界御用達」だ。幼稚園の関係者が話す。

「藤木さんと大東さんは、自身の子供をこの幼稚園に通わせているんです。保護者参加型のイベントが多く、子供たちのために行事を盛り上げようと進んで手を挙げる保護者がほとんど。片桐さんは、お子さんを系列の小学校に通わせています。幼稚園と関係があることに加え、今回はある“目標”があって、この舞台が実現したのです」

 またとない夢の共演を一目見たいと、チケットの予約が殺到したという。前出の幼稚園の関係者が続ける。

「公演は1回15分のショートストーリーで、全3回行われました。前売り券の各回先着150名の枠は、あっという間に売り切れてしまいました。1枚たったの1000円で人気俳優たちの舞台を観ることができるとなれば、当然ですよね。特に藤木さんは今年の夏に上演される舞台『ハリー・ポッターと呪いの子』にハリー・ポッター役で出演することが2月に発表されたばかり。その藤木さんの演技を間近で見られると、子供たちも保護者も楽しみにしていました」

 各回50枚ずつ用意された当日券を求め、長蛇の列もできた。

「前売り券が手に入らなかったので当日券をなんとか手に入れたいと、発売時間の11時より前に販売場所に向かいましたが、すでに長い列ができていました。家族全員のために5~6枚一気に買い求める人もいて、自分の番が来る前に売り切れてしまうのではとひやひやしました」(観劇した人)

 脚本を担当したのは、演劇界の芥川賞といわれる岸田國士戯曲賞の受賞歴がある有名演出家。この演出家も、自身の子供をその幼稚園に通わせているという。

関連キーワード

関連記事

トピックス

「完封デート」の小笠原慎之介選手(時事通信)
中日・小笠原慎之介“北川景子似美女”と焼肉→ホテルの「完封デート」撮 “モテないキャラ”も育んでいた遠距離愛
NEWSポストセブン
松本潤
松本潤、新会社の登記簿に「仮想通貨の企画」「美容サロンの経営」「農業」の項目 幅広い人脈から見えるビジネスの勝算
女性セブン
トンボ論文で話題になった悠仁さま
悠仁さま「トンボ研究」が一段落 赤坂御用地内の御池の改修工事は10年の沈黙を破って再開
女性セブン
殺人容疑で逮捕された内田梨瑚容疑者(SNSより)
《17歳の女子高生を殺害》昼は化粧品店で働いた内田梨瑚容疑者(21)が旭川の繁華街「未成年飲酒・喫煙」界隈で見せていた「ヤンキー系」素顔
NEWSポストセブン
殺人容疑で逮捕された内田梨瑚容疑者(SNSより)
「リコ的に“年下に舐めた態度をとられた”」17歳女子高生を橋から落とした21歳容疑者が引けなくなった「イキリ体質」証言【旭川・女子高生殺害】
NEWSポストセブン
都知事選出馬表明の石丸伸二氏にオバ記者が突撃!「大学時代の交際歴はない」「読んだ漫画は2万冊超」…その素顔に迫る
都知事選出馬表明の石丸伸二氏にオバ記者が突撃!「大学時代の交際歴はない」「読んだ漫画は2万冊超」…その素顔に迫る
女性セブン
三田寛子と中村芝翫夫婦の家で、芝翫と愛人が同棲しているという
【不倫真相スクープ】三田寛子、実家を乗っ取られた? 中村芝翫と愛人の生活が“通い愛”から同棲に変化 ガレージには引っ越しの段ボールが山積み
女性セブン
自転車で牧場を回られる陛下、雅子さま、愛子さま
愛子さまが御料牧場でタケノコ掘り、ご一家でのサイクリング、愛猫&愛犬…貴重な写真を公開
女性セブン
大谷翔平
大谷翔平の妻・真美子さんを悩ませる“悪質グッズ” ツーショット生写真や偽造免許証がフリマサイトに出品される
女性セブン
内田容疑者
橋から17歳女子高生を突き落とした内田梨瑚容疑者(21) 中学時代に起こしていた着替え画像拡散いじめ「ターゲットを激しく入れ替えて…」【旭川・女子高生殺害】
NEWSポストセブン
中村芝翫と三田寛子
三田寛子、夫・中村芝翫と愛人の“半同棲先”に怒鳴り込んだ「絶妙タイミング」 子供たちも大事な時期だった
週刊ポスト
高級寿司店でトラブルが拡散されたA子さん(寿司の写真は本人SNSより)
《高級寿司店と炎上の港区女子に騒動後を直撃》「Xの通知が一生鳴り止まないんじゃないか」大将と和解後の意外な関係
NEWSポストセブン