▼スクロールで次の画像

(画像 1 / 27)

囲み会見でも株を上げた(時事通信フォト)

囲み会見でも株を上げた(時事通信フォト)

(画像 2 / 27)

日本のタワマンに入る姿が目撃されたことも(2018年)

日本のタワマンに入る姿が目撃されたことも(2018年)

(画像 3 / 27)

ポルシェ「911 targa 4S」で球場入りする大谷翔平

ポルシェ「911 targa 4S」で球場入りする大谷翔平

(画像 4 / 27)

BOSSのキャンペーンでの、モデル顔負けの立ち姿

BOSSのキャンペーンでの、モデル顔負けの立ち姿

(画像 5 / 27)

“ぬれ髪”ショット

“ぬれ髪”ショット

(画像 6 / 27)

大谷翔平のInstagramでの結婚報告(時事通信フォト)

大谷翔平のInstagramでの結婚報告(時事通信フォト)

(画像 7 / 27)

ECCのプロジェクトでのメイキング動画

ECCのプロジェクトでのメイキング動画

(画像 8 / 27)

ECCのブランドアンバサダー就任で、英語で自己紹介も

ECCのブランドアンバサダー就任で、英語で自己紹介も

(画像 9 / 27)

エマニュエル駐日米国大使は、大谷の愛犬にも特製のビザを用意して歓迎(写真はXより)

エマニュエル駐日米国大使は、大谷の愛犬にも特製のビザを用意して歓迎(写真はXより)

(画像 10 / 27)

ドジャーススタジアムでトレーニングに励む大谷(左)。サイン入りスパイクをもらった新人選手は歓喜した

ドジャーススタジアムでトレーニングに励む大谷(左)。サイン入りスパイクをもらった新人選手は歓喜した

(画像 11 / 27)

愛犬とのツーショットでぽっちゃりしたようにも見えたこともあった(写真はインスタより)

愛犬とのツーショットでぽっちゃりしたようにも見えたこともあった(写真はインスタより)

(画像 12 / 27)

高校時代の大谷

高校時代の大谷

(画像 13 / 27)

愛犬と帰国するのではないか(写真はインスタより)

愛犬と帰国するのではないか(写真はインスタより)

(画像 14 / 27)

最後の夏、甲子園出場を逃し涙する大谷

最後の夏、甲子園出場を逃し涙する大谷

(画像 15 / 27)

デッドリフトを行う大谷(写真は本人のインスタより)

デッドリフトを行う大谷(写真は本人のインスタより)

(画像 16 / 27)

光村図書出版の道徳の教科書では、4ページにわたって大谷を特集

光村図書出版の道徳の教科書では、4ページにわたって大谷を特集

(画像 17 / 27)

4才頃の大谷(右)と、加代子さん(写真はエンゼルスの公式ツイッターより)

4才頃の大谷(右)と、加代子さん(写真はエンゼルスの公式ツイッターより)

(画像 18 / 27)

小学1年生のときに書いた、地域の児童センターのアンケート。夢は「やきゅうのせんしゅ」とある

小学1年生のときに書いた、地域の児童センターのアンケート。夢は「やきゅうのせんしゅ」とある

(画像 19 / 27)

小学2年生の文集に掲載された。祖父母への手紙

小学2年生の文集に掲載された。祖父母への手紙

(画像 20 / 27)

スポンサー契約を結んでいるポルシェの助手席に乗る大谷

スポンサー契約を結んでいるポルシェの助手席に乗る大谷

(画像 21 / 27)

ポルシェは「憧れ」とも話していた

ポルシェは「憧れ」とも話していた

(画像 22 / 27)

大谷がストーリーに投稿して話題になった非公式のカード(大谷のインスタより)

大谷がストーリーに投稿して話題になった非公式のカード(大谷のインスタより)

(画像 23 / 27)

大谷翔平選手は未婚(写真は2018年の第59回報道写真展にて)

大谷翔平選手は未婚(写真は2018年の第59回報道写真展にて)

(画像 24 / 27)

投手としても打者としても活躍

投手としても打者としても活躍

(画像 25 / 27)

大谷と噂になった元バレーの狩野舞子。投球練習をしているフォームが、大谷翔平にそっくりだと話題になったことも(写真は狩野のYouTubeより)

大谷と噂になった元バレーの狩野舞子。投球練習をしているフォームが、大谷翔平にそっくりだと話題になったことも(写真は狩野のYouTubeより)

(画像 26 / 27)

かつて、タワマンを訪れた際(2018年)

かつて、タワマンを訪れた際(2018年)

(画像 27 / 27)

2月17日(日本時間18日)、ノースリーブを着た大谷翔平の肩がメロンのようにデカい(時事通信フォト)

2月17日(日本時間18日)、ノースリーブを着た大谷翔平の肩がメロンのようにデカい(時事通信フォト)

関連記事

トピックス

『虎に翼』の公式Xより
ドラマ通が選ぶ「最高の弁護士ドラマ」ランキング 圧倒的1位は『リーガル・ハイ』、キャラクターの濃さも話の密度も圧倒的
女性セブン
羽生結弦のライバルであるチェンが衝撃論文
《羽生結弦の永遠のライバル》ネイサン・チェンが衝撃の卒業論文 題材は羽生と同じくフィギュアスケートでも視点は正反対
女性セブン
元乃木坂46の伊藤万理華の演技に注目が集まっている(公式HPより)
《難役が高評価》異例のNHK総合W出演、なぜ元乃木坂・伊藤万理華は重用されるのか 将来的には朝ドラ起用の可能性も
NEWSポストセブン
“くわまん”こと桑野信義さん
《大腸がん闘病の桑野信義》「なんでケツの穴を他人に診せなきゃいけないんだ!」戻れぬ3年前の後悔「もっと生きたい」
NEWSポストセブン
中村佳敬容疑者が寵愛していた元社員の秋元宙美(左)、佐武敬子(中央)。同じく社員の鍵井チエ(右)
100億円集金の裏で超エリート保険マンを「神」と崇めた女性幹部2人は「タワマンあてがわれた愛人」警視庁が無登録営業で逮捕 有名企業会長も落ちた「胸を露出し体をすり寄せ……」“夜の営業”手法
NEWSポストセブン
中森明菜
中森明菜、6年半の沈黙を破るファンイベントは「1公演7万8430円」 会場として有力視されるジャズクラブは近藤真彦と因縁
女性セブン
昨年9月にはマスクを外した素顔を公開
【恩讐を越えて…】KEIKO、裏切りを重ねた元夫・小室哲哉にラジオで突然の“ラブコール” globe再始動に膨らむ期待
女性セブン
食品偽装が告発された周富輝氏
『料理の鉄人』で名を馳せた中華料理店で10年以上にわたる食品偽装が発覚「蟹の玉子」には鶏卵を使い「うづらの挽肉」は豚肉を代用……元従業員が告発した調理場の実態
NEWSポストセブン
報道陣の問いかけには無言を貫いた水原被告(時事通信フォト)
《2021年に悪事が集中》水原一平「大谷翔平が大幅昇給したタイミングで“闇堕ち”」の新疑惑 エンゼルス入団当初から狙っていた「相棒のドル箱口座」
NEWSポストセブン
17歳差婚を発表した高橋(左、共同通信)と飯豊(右、本人instagramより)
《17歳差婚の決め手》高橋一生「浪費癖ある母親」「複雑な家庭環境」乗り越え惹かれた飯豊まりえの「自分軸の生き方」
NEWSポストセブン
大谷翔平の妻・真美子さんの役目とは
《大谷翔平の巨額通帳管理》重大任務が託されるのは真美子夫人か 日本人メジャーリーガーでは“妻が管理”のケースが多数
女性セブン
店を出て染谷と話し込む山崎
【映画『陰陽師0』打ち上げ】山崎賢人、染谷将太、奈緒らが西麻布の韓国料理店に集結 染谷の妻・菊地凛子も同席
女性セブン