国内

山梨に当せん金総額35億円宝くじ売り場 88歳女性が女神

 94年のドリームジャンボ2等1000万円的中を皮切りに、17年連続で1000万円以上の高額当せん38本、当せん金総額なんと35億7500万円を誇る売り場がある。

 武田信玄ゆかりの山梨・甲府市のJR甲府駅から車で20分、「フーズボックスいわした」(甲斐市)がその強運売り場だ。

 その名が示すように、そもそもは1948年(昭和23)年創業の食料品店だった。宝くじ販売は77年からで、その2年後には年末ジャンボ1等2000万円の当せんを出している。

「昨年の年末ジャンボでも1等3億円が出て、そのうえ1等の組違い賞が11本も出ました。おかげで東京、静岡、長野からも買いに来る人がたくさんいて、多い日は3000人近い行列ができます」こう話すのは、創業当時から売り場に立つ岩下コトさん(88才)。

「うちでは連番とバラを別々のカゴに入れてお客さんは手を伸ばして自分で触って好きなくじを選べるようにしているんです。買いたい組番組があれば、私が探してあげるようにもしています。ある程度は自分でくじを選べるから、お客さんも満足してくれるようです」(コトさん)

 その結果は、これまでの実績が示す通り。しかもコトさんの番号調べで当たったという高額当せん者が多いだけに、店は山梨県一の回収率を誇っているという。

※女性セブン2010年9月9日号

関連キーワード

トピックス

紺色のお召し物だった紀子さま
紀子さま、悠仁さまに「悪夢の再来」 宮内庁17cm包丁送付事件、同封便箋には皇族批判
女性セブン
京都の街を歩く舞妓のイメージ(写真/イメージマート)
元舞妓の告発に有名歌舞伎役者たちが大慌て 関係が露見すれば廃業は必至か
女性セブン
逮捕された「RYO&YUU」
「バレないように森の中で」公然わいせつ逮捕「RYO&YUU」が語っていた野外動画撮影の“対策” 実際には公園、海岸でも裸に
NEWSポストセブン
よくぞ言った!江口のりこがぶっちゃけたテレビのタブー「番宣出演は意味がない」
よくぞ言った!江口のりこがぶっちゃけたテレビのタブー「番宣出演は意味がない」
NEWSポストセブン
ゴルフをする女性芸能人が増えている(左は小島、右は鷲見。ともに本人のインスタより)
タイトなウェア姿を投稿しまくりの小島瑠璃子と鷲見玲奈「ゴルフ女子」枠巡る熾烈な戦い
NEWSポストセブン
ポスト和久田麻由子アナに浮上 「元東大ミスコン」堀菜保子アナ(27)の“大きな武器”
ポスト和久田麻由子アナに浮上 「元東大ミスコン」堀菜保子アナ(27)の“大きな武器”
NEWSポストセブン
TBS・安住紳一郎アナウンサーの魅力の源は?(時事通信フォト)
「定年までTBSに」先輩・吉川美代子アナが期待する安住紳一郎アナのこれから
週刊ポスト
結婚を発表し、お相手を「建築会社」とした滝沢。「一般男性」とは言っていない
滝沢カレン結婚!「テラハ」出演“肉食系”ハーフモデルのどこに惹かれたのか
NEWSポストセブン
眞子さまの箱根旅行のお姿。耳には目立つイヤリングも(2018年)
小室圭さんの妻・眞子さん 華やかだった4年前の「箱根・女子旅ファッション」
NEWSポストセブン
逮捕された「RYO&YUU」
公然わいせつ逮捕「RYO&YUU」、性的動画アップは「親公認」だった 22歳の女は愛知・香嵐渓で全裸に
NEWSポストセブン
結婚し、日本メディアが情報をキャッチしづらいNYで、デイリーメールが追跡取材(写真/JMPA)
小室圭さん・眞子さん夫婦が「離婚で終わったとしても…」英デイリー・メールが報じた「茨の道」
NEWSポストセブン
高橋真麻
高橋真麻「おでんの卵8個食べても太らない」女性が憧れる美スタイルの理由
NEWSポストセブン