• TOP
  • ライフ
  • ナンバーズのゾロ目当せん 3桁なら1年に2~3回出る計算

ライフ

2015.05.28 16:00  女性セブン

ナンバーズのゾロ目当せん 3桁なら1年に2~3回出る計算

 3ケタまたは4ケタの数字を選んで当てる「ナンバーズ」という数字選択式宝くじ。1口200円で、平日は毎日(年末年始を除く)抽せんが行われている。

 そんなナンバーズに、今年になってある異変が起きている。

 1月19日(月)に「222」のゾロ目が当せんしたのだが、その約3か月後の4月21日(火)にも「222」が出たのだ。さらに、5月15日(金)には「2222」まで出現するという事態になっている。

 これと似たような現象は過去にもあった。2010年1月に「999」が出現、同年3月と6月にも出たため、半年で3回も「999」が当せんしたのだ。

 ナンバーズの抽せんは1年に約250回あるため、3ケタのゾロ目は毎年2~3回、4ケタのゾロ目は4年に1回出る計算になる。

 ナンバーズの歴史の中で、まだ出ていない4ケタのゾロ目は「0000・3333・4444・6666・8888・9999」の6種類。狙って当ててみるのも面白いかもしれない。

※女性セブン2015年6月11日号

関連記事

トピックス