• TOP
  • 芸能
  • A.B.C-Z ゲリラ豪雨で撮影危機も浴衣に着替えると雨やむ

芸能

2015.08.26 16:00  NEWSポストセブン

A.B.C-Z ゲリラ豪雨で撮影危機も浴衣に着替えると雨やむ

 初のシングル『Moonlight walker』を9月30日にリリースするA.B.C-Z。アクロバティックなパフォーマンスで知られる彼らが、この夏、浴衣で魅せてくれた。女性セブン8月20日発売号では、5人の浴衣ショットを掲載。撮影現場にいた女性記者が、秘話の数々を紹介。

T美:男性の浴衣姿って粋よね~。

S子:夏祭りに浴衣で行くって理想的ではあるけれど、着付けとかもあって、なかなかね~。

T美:今週号のA.B.C-Zが浴衣着て夏祭り行ってるページ見て、風情があるな~ってしみじみと思っちゃった。

I代:夏らしい撮影をしたかったんだけど、夜からの撮影だったから選択肢がなくて…。

T美:でも大正解じゃない? 夏祭りは夜に限るわよ。

S子:確かに! 大人の夏祭りって感じでよかったよ。

I代:撮影の日ゲリラ豪雨が降って、どうなるかと思ったの~(涙)。

T美:撮影中?

I代:撮影前なんだけど…。スタイリストさんが衣装を運べないほどの大雨。

S子:え~、そんなに。

I代:そう!!! 半端ない土砂降り。お祭りが中止になっちゃうんじゃないかって、心配になっちゃった。

S子:屋台がなくなっちゃうと辛いよね。

T美:でも写真を見ると、雨が降っていたようには思えなかったよ~。

I代:そうなの! あんなに降っていた雨がメンバーが撮影現場に到着したあたりから小雨になって、浴衣に着替えた途端、ウソみたいに止んだのよ~。

S子:持ってるね~A.B.C-Z。

I代:天を味方につけたとしか思えない止み方だったのよ。

関連記事

トピックス