• TOP
  • 芸能
  • 謎の美女・渡辺さん 初キスやプライベートを語る

芸能

2016.02.14 16:00  週刊ポスト

謎の美女・渡辺さん 初キスやプライベートを語る

きれいな渡辺さんがプライベートについて語ってくれた

 大きく潤んだ瞳にピンクの唇。色白なスレンダーボディ。男性を魅了する美貌の持ち主ながら、名字以外の情報は一切非公開──。本誌2月5日号から巻頭グラビアを飾る謎の美女「渡辺さん」にインタビュー。その素顔に迫ります!

──どんな子供でした?

「すごく真面目。スポーツが苦手でシャイだったこともあって、とにかく勉強だけは頑張ろうって。高校時代はずっと学年2位でした。結局、1位にはなれなかったなァ」

──高校時代、誰かの1位にはなれました?

「変な聞き方(笑い)。高校1年までお付き合いしたこともなかったんです。私、鈍感で。当時ずっと好きな男の子がいて、クリスマスイブ、彼に誘われたんです。横浜の山下公園で夜景を観ながら“俺の気持ちに気づいてると思うけど、好きだよ”って言ってくれて。でも私、全然気づいてなかったんです。それで嬉しくて泣きながら“私も好き”って答えて」

──そのままキスして?

「うふふ。はい(笑い)。ファーストキスでした」

──そのまま押し倒されて?

「高校1年生ですよ! そこまでしていません」

──今まで何人と付き合ったんですか?

「少ないですよ。経験豊富じゃない」

──で、何人ですか?

「恥ずかしくて言えない。もう許して(笑い)」

──恥ずかしがり屋なのに、撮影では大胆なポーズもとっていますね。

「すごく緊張したんです。でも、撮られているうちに“もっと見てほしい”という気持ちが湧いてきて……不思議な感覚でした」

──黒い下着、エッチでしたよ。

「いやだ(笑い)。黒い下着は好きで、いっぱい持ってます」

──形は?

「シンプルな下着が多いと思います。でも細かい刺繍やレースがあしらわれてて、少しセクシーかな」

──スリーサイズは?

「え? 測ったことないです。バストはDカップです」

──身体の中でチャームポイントは?

「お尻。大きすぎず小さすぎず、適度に丸みがあって、カメラマンさんからも“キレイなお尻だね”って言われました」

──色々と聞いたけど、やっぱり何者かわからない。

「うふふ。もうすぐわかりますよ。明日からロケなんです。次回も期待してくださいね」

※週刊ポスト2016年2月19日号

関連記事

トピックス