ライフ

ナポリタンの名店「うまい、安い、早い、多いが大事」

「本の町」の名店で味わうボリューム満点の定番メニュー

 懐かしいけど新しいケチャップ味の幸福──それが哀愁の「ナポリタン」だ。ここでは東京のナポリタンの名店を2店紹介しよう。

●さぼうる2──神保町

 喫茶店のナポリタンなら必ず名前が挙がる有名店。1983年から提供しており、長年のファンも多い。太麺にケチャップベースのソースとベーコンのいい香りがからむ。小さな皿の上に盛り上げるスタイルも特徴的だ。

 フォークですくうと皿からこぼれ落ちそうになり、おっとっとと手で受け止めてしまう。それも楽しい。「うまい、安い、早い、そして多いが大事」と店主の鈴木文雄さん。落ち着いた雰囲気も同店の魅力だ。夜には隣の「さぼうる」(本店)でも酒のおともとして味わえる(大皿で800円)。

【住所】東京都千代田区神田神保町1-11

関連キーワード

関連記事

トピックス