• TOP
  • ビジネス
  • ニトリが東芝から買収した迎賓館、調度品はゴージャスだった

ビジネス

2018.05.31 16:00  週刊ポスト

ニトリが東芝から買収した迎賓館、調度品はゴージャスだった

「私が招かれた日には、小泉純一郎・元首相をはじめ、富士フイルムの古森重隆・会長、三井住友フィナンシャルグループの國部毅・CEO、エイチ・アイ・エスの澤田秀雄・社長など政財界の大物が出席していた。フレンチと和食が融合した創作料理がふるまわれ、その後はカラオケで盛り上がった。似鳥会長の人脈の幅広さと、ニトリの勢いを感じる豪華なパーティでしたね」

 志高荘の購入額や利用頻度について問い合わせたところ、「(志高荘の)購入は事実ですが、それ以外については公表しておりません」(ニトリホールディングス広報部)と答えるのみ。

 かつて経団連の中枢にいた東芝から、“デフレの寵児”ニトリへ渡った大豪邸。日本経済の「主役交代」を感じさせるが、前出の上場企業幹部によれば、「邸宅内の調度品はどれもゴージャスで、ニトリの家具らしきものは見当たらなかった」とのことだった。

※週刊ポスト2018年6月8日号

関連記事

トピックス