• TOP
  • ライフ
  • スマホを落としたら… キャッシュレス決済の素朴な疑問解決

ライフ

2019.04.27 16:00  女性セブン

スマホを落としたら… キャッシュレス決済の素朴な疑問解決

キャッシュレスにまつわる不安。もしスマホを落としたら?

 スマホによるキャッシュレス決済を取り入れたいと思っているものの、セキュリティーなどでの不安は解消できない…そう思っている人も多いのでは? そこで、そんなあなたの疑問や不安を、スマホ決済の達人で、マネーライターの綿谷禎子さんに解説してもらった。

◆スマホを落とした場合、どうすればいいの?

 財布を落とせば、中に入っているカード会社すべてに連絡が必要ですが、スマホの場合、契約している通信サービス会社に連絡して通信不可能にしてもらうだけ。パスワードに加え、指紋や顔などの生体認証を設定しておけば、悪用されるリスクも減ります。

◆現金のように目に見えないので、ムダ使いしないか不安

 現金で買い物をした時のレシートのように、利用履歴がスマホに残るので、履歴をこまめに確認するといいでしょう。おサイフケータイや電子マネーなどはオートチャージにせず、使う分のみを都度チャージすれば、使いすぎは防げます。

◆QRコード決済する時の注意点は?

 店舗のQRコードを読み取り、支払い金額を入力して決済する場合、金額を間違えないよう、決済前にしっかり確認すること。中国では偽造したQRコードを読み取らせる詐欺被害も発生しています。店名などが合っているか確認しましょう。

 また、店側がQRコードを読み取る場合、事前にスマホ画面にQRコードを準備することがありますが、他人に肩ごしに撮影され、悪用されたケースがあります。QRコードには有効期限があり、同じQRコードが使えるのは5分間程度。その間に悪用されるのはまれですが、他人に見られないよう心がけましょう。

※女性セブン2019年5月9・16日号

関連記事

トピックス