• TOP
  • ライフ
  • 幸運のクーちゃん宝くじ 東京都と近畿ブロックの当選率高

ライフ

2019.05.29 07:00  女性セブン

幸運のクーちゃん宝くじ 東京都と近畿ブロックの当選率高

1等・前後賞合わせて5000万円が当たる「幸運のクーちゃんくじ」は、5月29日~6月11日まで発売(写真はイメージ)

 1等・前後賞合わせて5000万円が当たる「幸運のクーちゃんくじ」が、5月29日~6月11日まで発売される。

宝くじのマスコットキャラクターとしておなじみのクジラのクーちゃんが描かれており、デザインや当せん金はブロック毎に異なる。そこで今回は各ブロック毎の特徴についてご紹介!

◆東京都と近畿ブロック

 他のブロックより1等の当せん確率がよく、ドリームジャンボ宝くじの1等と比べて約5倍も当たりやすくなっている。ただし、発行枚数が少ないので、売り切れにご注意を。

◆関東・中部・東北自治ブロック

 他のブロックは1等が1本だが、このブロックは1等を3回抽せんする。連番でもバラでも3枚以上の購入で、1等3本を独占できる可能性もある。また、2等と3等が当たりやすいのも特徴だ。

◆西日本ブロック

 2等で100万円が当たるのが特徴(他のブロックの2等は30万円)。クーちゃんの頭上から吹き出している潮は「夢と幸せ」を意味しているそうだ。

※女性セブン2019年6月6日号

関連記事

トピックス