• TOP
  • ライフ
  • 東京で拝める「令和最初の初日の出」ベストスポット14選

ライフ

2019.12.30 07:00  週刊ポスト

東京で拝める「令和最初の初日の出」ベストスポット14選

城南島海浜公園キャンプ場からの光景(写真/神吉猛)

 都内で初日の出を鑑賞するなら、ベストスポットはどこか。東京日の出研究所のヤマグチケンスケ氏が解説する。

「基本的には、遮る建物がなく、地平線に近い位置で太陽を見られる湾岸や高い場所からがオススメです。東京ゲートブリッジの歩道や芝浦の南ふ頭公園は、元旦だけ早朝開放されていますが、意外なほど知られていない穴場です」

 初詣と一緒に拝めるのは、神宮橋交差点や品川富士だろう。

千代田線明治神宮駅からすぐの神宮橋からの1枚(写真/ヤマグチケンスケ)

「表参道駅から明治神宮に向かう参道は、冬至の日の太陽の通り道になっていると言われています。初詣の途中、後ろを振り返ると、初日の出を拝むことができます。品川神社の品川富士では、東京にいながらにして富士山に登った気分を味わうことができます」

 横須賀と房総半島を結ぶ東京湾フェリーのクルーズでは、初日の出が2度見られるという。

「久里浜港を出て東京湾で日の出を見た後、鋸山に一度太陽が隠れますが、金谷港に到着すると再び姿を現します。海上は視界も開けているし、座席に座ってゆっくりすることもできる。東京都観光汽船もクルーズ船を運行しています」

 以下、おすすめの初日の出スポット14か所を紹介しよう。

関連記事

トピックス