芸能

稲垣吾郎、ディズニー関連セレモニーで見せた和ませる機転

稲垣に贈られたのは、1930年頃にウォルト・ディズニーが作詞した楽曲のオリジナル楽譜で、骨董的な価値がある1点ものだ

 1月16日からスタートした『ウォルト・ディズニー・アーカイブス コンサート』で案内人を務める稲垣吾郎(46才)。初日の開演前に行われたプレス向けセレモニーでは、さすがのアドリブ力で緊迫の会場を和ませた。

 生演奏で奏でるディズニー作品の名曲に、懐かしのお宝映像、そして稲垣吾郎──。

『ウォルト・ディズニー・アーカイブス コンサート』で稲垣が務めるのは、ディズニーの世界をナビゲートする案内人。

 ジョークを交えたトークで曲間を盛り上げ、満席の会場はまさしく“夢の世界”となったが、コンサートの前に行われたセレモニーでは、ちょっとしたアクシデントが。

 アメリカから来日したゲストのベッキー・クライン氏が、司会者が呼びかけてもなかなか登場しないのである。すると稲垣は、「大丈夫ですか? 偉いかたなんですよね?」と、あたふた。そう、ベッキー氏はコンサートディレクターでとても偉い人。

「ぼくのせいですかね? さっきセリフかんじゃったからかな」と微妙な空気の取材陣へ笑いを提供。ようやく登場すると、

「みなさん、ぼくの倍くらい拍手してください!」と呼びかけ、会場を盛り上げた。

 記念品として贈呈された貴重な楽譜には、「インスタも始めたので、世界のみなさまに自慢したい。光栄です!」と大感激。キング・オブ・エンターテイナーとの共演に、忘れられない夜となった。

撮影/槇野翔太

※女性セブン2020年2月6日号

開演前には「ぼく、結構出てきますよ」と話していた稲垣

関連キーワード

関連記事

トピックス

除名されたガーシー氏(時事通信フォト・旧NHK党)
《77歳オカンへの愛》ガーシー容疑者、実家ガサ入れに号泣配信「お母さんに会いたい……」「産んでくれておおきに」深い親子関係
NEWSポストセブン
角谷アナにA氏との関係を聞くと「ちょっと急いでまして、すみません」と回答
【入手】結婚のテレ東・角谷暁子アナが友人だけに「イケメンマッチョな旦那写真」を公開していた「生きてこられて幸せです」
NEWSポストセブン
腰をくねらせる筧美和子(2023年1月撮影)
筧美和子が腰をくねらせ道路に倒れ込む…映画『静かなるドン』ホテル街での撮影現場で見せた妖艶シーン
NEWSポストセブン
スマホで電話をかける藤木直人
藤木直人、大東駿介、片桐仁が名門私立幼稚園の舞台にサプライズ出演 「100万円稼ぐ」の言葉に保護者感動
NEWSポストセブン
欲望渦巻く街で行なわれていた狡猾な手口(時事通信フォト)
「テキーラで脱衣ゲーム」「登録者400万人超YouTuberをダシに」摘発された歌舞伎町ぼったくりバー元店員が語った手口
NEWSポストセブン
別居していることがわかった篠田麻里子
《離婚発表》元夫はなぜ篠田麻里子の「言葉を信じる」ことになったのか 不倫疑惑に「悪いことはしていない」
NEWSポストセブン
貴重な証言を得た高橋氏(時事通信フォト)
【山口連続殺人放火事件】5人殺害の犯人と別に「つけ火した悪いやつがいた」村人の証言
NEWSポストセブン
貴景勝
ついに「大関ゼロ」に現実味 「公傷制度の復活」ほかガチンコ時代に必要な相撲改革とは
NEWSポストセブン
行方不明になった隼都さん
《壱岐市高校生が遺体で発見》虐待疑惑の里親を「みんなで支える」教育長の聞き取りに複数の実親が出していた答え
NEWSポストセブン
スッキリ休んで躍進に備える?(写真/ロケットパンチ)
日テレ・岩田絵里奈アナ『スッキリ』終了でも「秋の改編」で期待される「岩田無双」
週刊ポスト
14年ぶり世界一に日本中が歓喜した
【侍ジャパン】次期監督、工藤公康が有力候補も「消極的」か 3年後の世界一に相応しいのは?
NEWSポストセブン
ベンチで存在感をはなつ城石(時事通信フォト)
《WBCベンチで存在感》栗山監督の横にいるイケメン参謀コーチは「フリーターからプロ入り」異色経歴と元妻は人気女子アナ
NEWSポストセブン