国際情報

万里の長城のレンガ窃盗未遂で逮捕の男、目的は自宅風水改善

歴史ある銭湯が危機に

世界的名所も中国人の手にかかると…

 自宅の風水を改善するために、北京市郊外の万里の長城からレンガを盗もうとした若い男2人が激しい吹雪のため山中で立ち往生し、生命の危険にさらされていたところを危うく地元の住民に助けられていたことが分かった。警察では窃盗未遂の疑いで2人を拘束して取り調べたという。

 万里の長城ではレンガなどの盗難が頻発しており、中国全土の約2万1000キロに及ぶ長城の約30%が既に消滅している。保存状態が良いのは10%以下で、中国紙『法制日報』は「『万里の長城』ならぬ『瀕死の長城』で長城は崩壊の瀬戸際にあり、危機的な状態だ」と指摘している。

 男らは20歳と26歳の2人組で、昨年末の夕方、北京市近郊の懐柔区にある「慕田峪長城」付近を徒歩で移動中、道に迷って立ち往生。雪が降り出し、時間がたつにつれて吹雪になり、夜も更けて周りの状況が分からなくなった。零下10度の厳寒のなか、高さ50m以上もの山中の崖の下に閉じ込められてしまった。

 2人は大きな声で助けを求めたが、当初は誰にも気が付かれず、危機的状態に陥ったが、その4時間後の午前零時近くになって、携帯電話で助けを求めた万里の長城管理員の男性によって発見、救出されたという。

 2人は警察につき出されて取り調べを受けることになった。当初、「観光できたが、途中迷子になってしまった」と主張していたが、取り調べに当たった警官が、2人が空の袋をもっていることに着目。2人は「ゴミを拾うために使うつもりだった」と言い張ったものの、警官は長城近くのレストランで、2人が食事をした際、「万里の長城のレンガが22kgは必要だ」などと話していたとのレストラン従業員の供述を得たため、2人の身柄を拘束して、取り調べを続けたという。

関連キーワード

関連記事

トピックス

角谷暁子アナ(テレビ東京の公式アナウンサーサイトより)
YouTube動画が100万回再生 テレ東・角谷暁子アナ4月改編で抜擢期待も「超セレブ生活」の不安材料
NEWSポストセブン
カメラに向かって涙ながらに告白する高橋茉莉氏
《看過できない行為あった》公認取り消し元アナ候補の高橋茉莉氏「ファーストクラス海外旅行」から「六畳一間」への転落【不運すぎる27年間】
NEWSポストセブン
初めての連ドラ主演に熱量を持って臨む福田麻貴が目撃された
本物の涙にこだわり10分間静止 連ドラ初主演「3時のヒロイン」福田麻貴の熱量に現場騒然
NEWSポストセブン
海外では
伊東純也「日本代表からは排除」の一方で「フランスでは活躍」 背景にある“推定無罪”の考え方
女性セブン
(時事通信フォト)
「納税は個人の自由だろ!」燃え盛る「#確定申告ボイコット」の声 税務署ではクレーム続出 涙目で「なぜ生活が苦しい私たちから…」という女性も
NEWSポストセブン
亡くなった山本陽子さん。81歳だった
【追悼】山本陽子さん、ショックを受けた岡江久美子さんとの別れ 親しい人を相次いで見送り、孤独死対策も考えていた
女性セブン
《「ここは撮影禁止だ!」》大谷翔平をクラブハウス内で無断撮影してYouTubeに公開した韓国メディアが出入り禁止に
《「ここは撮影禁止だ!」》大谷翔平をクラブハウス内で無断撮影してYouTubeに公開した韓国メディアが出入り禁止に
女性セブン
浅田美代子がパーティを開催。芸能人や元首相までが集まった
浅田美代子50周年イベントに佐藤浩市、三浦友和が登場、MISIAは生歌披露、小泉元首相も姿を見せる 藤井フミヤと小泉今日子の“まさかの2人”も
女性セブン
(写真/AP/AFLO)
《スターの素顔》真田広之「ヒロって呼んで」「それは呼べません」ハリウッド作品『SHOGUN』で大学後輩に見せた厳かな佇まい
NEWSポストセブン
4年ぶりの抽選なしの一般参賀に、天皇陛下らが揃って手を振られた
天皇誕生日の一般参賀、4年ぶり“抽選なし”で1万人近くが集まる 皇族方が笑顔で一堂に
女性セブン
オーバー70の有名人たちからも人気を集めている大谷翔平
冨士眞奈美、研ナオコ…大谷翔平にドハマりする“オーバー70”たち 尾木ママは開幕戦のプラチナチケットをゲット
女性セブン
木村拓哉と香取慎吾の仲
【木村拓哉と香取慎吾】不仲説のあった2人の関係性が大きく変化 急逝した「SMAPの恩人」が願っていた再集結への道
女性セブン