• TOP
  • ライフ
  • 観光客少なめの京都 地元アナ教える和の料理人作・絶品カレー

ライフ

2020.03.18 16:00  女性セブン

観光客少なめの京都 地元アナ教える和の料理人作・絶品カレー

◆ココハイチエ(昼)/京旬いちえ(夜)

女性の9割が注文する、バターと海老が好相性な『海老バター』と、『九条ねぎのキーマカレー』の合掛(撮影/菅井淳子)

住所:京都市中京区夷川通高倉東入百足屋町146 ルシエル101
営業時間:11~14時、17時30分~23時(L.O.22時) 
定休日:日曜日(祝前日の場合営業)
※ランチは平日のみ営業で不定休

 女性の9割が注文する、バターと海老が好相性な『海老バター』と、『九条ねぎのキーマカレー』の合掛(1300円/合掛はランチ限定)。

「夜は京都の季節料理、昼は和食の趣を生かしたカレーを提供。ランチカレーはチキン、ビーフ、九条ねぎ入りキーマ、海老バターの4種類で、それぞれ異なるスパイスから作るこだわりが」

※女性セブン2020年3月26日・4月2日号

関連記事

トピックス