• TOP
  • 芸能
  • 石原さとみ結婚へ 「このタイミングでの発表」に物議

芸能

2020.10.01 20:25  NEWSポストセブン

石原さとみ結婚へ 「このタイミングでの発表」に物議

石原さとみの突然の結婚発表が衝撃を与えた

 女優の石原さとみ(33)が結婚することがわかった。所属事務所が発表した。2人は石原の友人夫婦の紹介で出会った、同年代の会社員男性。事務所の発表によると「二人とも好奇心と知識欲が強く、疑問を感じたり知りたいことがあると、二人でとことん調べて一緒に発見していく、そのプロセスを楽しいと感じる感覚がお互いの共通点」だったという。また、「親孝行への考え方も一緒で、それぞれの家族をお互いにちゃんと大切にし、家族との時間が最も重要なものだと考えている点も同じ」というから、お似合いの2人のようだ。

 多くのドラマで主演を務めるなど第一線で活躍してきた石原の結婚発表には多くの祝福の声が上がっているが、関係者の間では、このタイミングでの発表が物議を醸している。キー局ディレクターが語る。

「事務所の発表によると、入籍はまだで、同居もしていないそうです。妊娠もしていないとのこと。それでなぜこのタイミングなのか。中には、石原さんが創価学会の会員であると報じられてきたことから、“10月2日の、創価学会の『世界平和の日』に合わせたのではないか”という声もあるのです」

 このキー局ディレクターによると「テレビ局に結婚情報が流れてきたルートが、公明党関係者を経由して政治部に入ってきた」ということが、その説をもっともらしくしているようだ。

 しかし、石原に近い知人は「世界平和の日? 違いますよ。石原さんは、仕事の関係者に迷惑をかけないタイミングをずっと考えていたのです」と語る。

「石原さんは、とにかく責任感が強い人。仕事に対してとてもストイックで、ドラマに出演している間に結婚を発表して、ストーリーと違うところで話題になるのは避けたかったはず。主演していた『アンサング・シンデレラ』(フジテレビ系)が好評のうちに9月24日に最終回を迎えたことで、発表となったのでしょう」(石原の知人)

関連記事

トピックス