石原さとみ(いしはらさとみ)

石原さとみのプロフィール

石原さとみ
年齢:35歳
生年月日:1986年12月24日
趣味・特技:お琴・テニス・ピアノ
身長:157cm
出身地:東京都

2002年ホリプロタレントスカウトキャラバンでグランプリ受賞。「石神国子」名義の活動を経て、現芸名での女優デビュー作となる2003年映画『わたしのグランパ』で、菅原文太演じる祖父の孫娘役で国内の新人映画賞を総ナメに。同年のNHK連続テレビ小説『てるてる家族』のヒロインに抜擢。その後も2014年『失恋ショコラティエ』(フジ系)、2016年『地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子』(日テレ系)、映画『シン・ゴジラ』、2018年『アンナチュラル』(TBS系)など、幅広いテーマの話題作に出演し、確かな演技力と華やかさで存在感を示した。プライベートでは2020年に一般男性と結婚し、男性ファンを中心に”さとみロス”が広がったことも話題に。2022年4月、第1子出産を発表。

最終更新日:2022年06月10日

石原さとみの最新ニュース

【動画】石原さとみ 出産直後にNHKの生活情報番組MCに挑戦する理由
【動画】石原さとみ 出産直後にNHKの生活情報番組MCに挑戦する理由
 春に出産予定の石原さとみさん。4月からNHKの生活情報番組『トリセツショー』のMCを務めることが報じられました。出産後の超スピード復帰の裏側には石原さんの仕事への考え方の変化があったようです。 芸能関係者によると「“子供ができたら育児が落ち着くまで長期間拘束される映画やドラマの出演は控えたい”と事務所に伝えていたと聞いています。拘束時間が短いMCのオファーはうってつけだったのでしょう」とのこと。 NHKも石原さんの体調に最大限配慮した撮影体制を整えているそうです。【↑ 上の写真クリックで動画へ】
2022.02.25 17:35
スピード復帰の背景は?(時事通信フォト)
石原さとみ 出産直後にNHK生活情報番組MCに挑戦する理由
 女優の石原さとみ(35)が4月からNHKの生活情報番組『トリセツショー』のMCを務めることが報じられた。同番組は27年間続いた『ガッテン!』の後継番組で、石原にとって生活情報番組のMCは初挑戦だという。 気になるのは、石原が現在、妊娠中であることだ。 石原は一昨年に一般人男性と結婚し、今年1月に第一子の妊娠を公表。出産時期について「今春」と明かし、〈赤ちゃんのことを第一に考えながら、大好きなお仕事にもマイペースに励んでいけたらと思います〉とコメントしている。そのため、報道が出るや、ネット上では「えええ? 春に出産予定で4月からの番組のMC??」「産後は少しくらいゆっくりされた方が」と、驚きと心配の声があがった。「芸能界では2020年9月に同じく第一子を出産した女優の北川景子(35)が産後2か月で仕事復帰しています。出産後の2か月で11kgのダイエットをしたことでも話題になりましたが、今回の石原の復帰は芸能界最速でしょう」(スポーツ紙記者) 異例ともいえるスピード復帰の裏には、石原の仕事への考え方の変化が大きいという。「石原は結婚当初から“子供ができたら育児が落ち着くまで長期間拘束される映画やドラマの出演は控えたい”と事務所に伝えていたと聞いています。新しい仕事のスタイルを模索していた石原サイドにとって、拘束時間が短いMCのオファーはうってつけだったのでしょう」(芸能関係者) NHKも石原の体調に最大限配慮した撮影体制を整えているという。「NHKの番組は放送開始2~3か月前から撮影が始まるので、出産前から撮りだめができます。また、キー局では広告の関係もあり、番組の顔であるMCが長期休養するリスクを避けようとしますが、しがらみが少ないNHKは代役を立てたり、放送休止にするなど柔軟な対応がとれます」(NHK関係者) 全面バックアップのもと、「MC石原さとみ」の活躍に期待が高まる。※週刊ポスト2022年3月4日号
2022.02.17 19:10
華原朋美、北川景子、広瀬すず、みちょぱ…強力なメンツが揃う寅年女性たち
華原朋美、北川景子、広瀬すず、みちょぱ…強力なメンツが揃う寅年女性たち
 2022年の干支は「寅」。コラムニストで放送作家の山田美保子さんが、活躍が期待される寅年の女性芸能人について解説する。 * * *36年に1度訪れる「五黄の寅」の皆さんは「U21」で騒がれたメンバー あれだけ封じ込められていたので、もしかしたら日本だけは新型コロナを負かすことができたのかも……という希望的推測は年明け、見事に打ち砕かれてしまいました。 4人までの会食や、2年ぶりの帰省が叶ったかたがたは、短い時間ではありましたが解放感も味わったことでしょう。でも、そうした気持ちも再び不安感や閉塞感へと変わりました。 そうした想いはコチラの“美しき寅年ガール”たちに何とかしていただきたいと思います!「今年の年女はすごく華やか」と教えてくれたのは、メ~テレ『ドデスカ!』のエンタメ担当、Sディレクターでした。用意してくれた「寅年の美人女優ランキング」(出典『ランキングー!』)は10位から、飯豊まりえサン(24才)、上野樹里サン(35才)、齋藤飛鳥サン(23才)、上白石萌音サン(23才)、杏サン(35才)、水野美紀サン(47才)、比嘉愛未サン(35才)、石原さとみサン(35才)、広瀬すずサン(23才)、そして1位は北川景子サン(35才)。確かに、ものすごいメンツです。 年代別に整理してみましょう。まず目立っているのが、今年36才になる皆さん。そもそも縁起がいい“年女”というだけでなく、今年は36年に1度訪れる「五黄の寅」、つまり彼女たちの生まれ年というワケです。 ザッとメンバーを見ると、かつて「U21」というくくりで騒がれた若き人気女優さんたちが15年以上のキャリアを重ねて立派な主演女優さんになったり、多くのテレビCMに出演したりしていることがわかります。 まずは“美人女優”の代名詞で、前述のランキング調査では必ずと言っていいほど1位か、悪くても3位までに入る北川景子サンです。2016年、DAIGOさん(43才)と結婚してからというもの、コメントにDAI語を入れ込むサービスにより、お澄まししているだけではないお人柄が世間に浸透。「どうやっても美人」なルックスながら『家売るオンナ』シリーズ(日本テレビ系)のようなコメディーへのチャレンジも功を奏しています。 そして妊娠を発表した石原さとみサン、お姑さんの平野レミさん(74才)との良好な関係がたびたび取り沙汰される上野樹里サン、ご主人の柄本佑サン(35才)が実はイケメンだったことを世に知らしめた安藤サクラさん(35才)など、パートナーやファミリーの顔が見える、お幸せそうな女優さんも36才の年女。 一方、デビュー時の“お仕事”やイメージとまったく異なる新たなステージで地位を確立したかたも目立ちます。 TBSの“ぶりっ子”アナウンサーだった田中みな実サン(35才)は、美容のカリスマを経て話題のドラマで怪演を続け、現在は女優事務所に所属。もちろんしゃべり手としての腕は鈍っていませんから、イベントやトークバラエティーからも引っ張りだこの希有な存在へと成長されました。 あの紗栄子サン(35才)の“キャリア”や“プライベート”については、『女性セブン』の読者の皆さんには説明不要かと思いますので(苦笑)、近況についてだけ。彼女の主戦場はいま、東京ドーム11個分の広大な牧場、栃木県の『那須ファームヴィレッジ』なのですから仰天させられます。これまでに培った経験や人脈、持ち前の行動力で牧場を立て直した経営者。さすがにスケールが違います。 また、杏サンや長谷川潤サン(35才)のようにプライベートでいろいろあったかたが“立て直し”に着手できるのも36才。さらに昨年、深田恭子サン(39才)の代わりにドラマ『推しの王子様』(フジテレビ系)主演をスパッと引き受けた比嘉愛未サンのような大胆な挑戦も可能となります。「新春ドラマスペシャル『緊急取調室』」(テレビ朝日系)で天海祐希サン(54才)と対峙した比嘉サンからは、新たな幕開けが感じられたものです。24才組の年女は子役出身で芸歴が長いのが目立つ こうしたかたたちを上回るパワフルさを感じさせるのが48才組。後藤久美子サン(47才)、華原朋美サン(47才)、水野美紀サン、山本未來サン(47才)……という、長きにわたり、『女性セブン』誌面を賑わせてくださったツッコミどころ満載な(!)布陣が揃っています。 さぁ、誰からツッコミましょうか。やっぱり朋ちゃんですかね(笑い)。シングルマザーを経て、昨年、ビジネスパートナーの男性と電撃婚。「バラエティーをやってみたい」と熱望する朋ちゃんは、あのマツコ・デラックスさん(49才)をはじめ、バラエティーの大物らが超ウエルカム。そんな場でも必ず歌声を披露してくれる大サービスでは、あの元カレに育てられた高音は健在です。いや〜本当にたくましい。そして、もう安心ですね。 そして、鈴木おさむさん(49才)作のドラマには欠かせない怪優となった水野美紀サンや、「『義母と娘のブルース』2022年 謹賀新年スペシャル」(TBS系)で穏やかな笑みをたたえた山本未來サンは、一周回って存在感あふれる女優さんになられました。 また、ここにきてご主人の爆竹騒動に巻き込まれるも涼やかな後藤久美子サンはサスガという気がします。 では、公私にわたり、まだ凸凹が見られない24才組はどうでしょう。 女優さんでは、広瀬すずサンを筆頭に、上白石萌音サン、福原遥サン(23才)……と芸歴の長いかたたちが目立ちます。決してカワイイだけじゃなく、役柄によってはすごみを見せてくれる広瀬サンは、すでに芸歴10年! 連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』(NHK)での好演や『第72回NHK紅白歌合戦』ではその歌声にも注目が集まった上白石萌音サンは芸歴11年! 2022年度後期の連続テレビ小説『舞いあがれ!』(同)のヒロインを勝ち取った福原遥サンは子役出身ということで芸歴17年!! さらには“モノ言うギャル”としてバラエティーや情報番組の企画会議で真っ先に名前があがる、みちょぱ(池田美優サン・23才)やにこるん(藤田ニコルさん・23才)も24才組の年女。このメンツも強力ですね。 そもそも寅年生まれは好奇心旺盛で一度決めた目標はどんな困難があっても必ずやり遂げる強い意志と揺るぎない信念、行動力もカリスマ性もあるといいます。 さらには情熱的でロマンチストで愛情表現も激しいのだそうです。 こうした特徴を踏まえると、60才の年女として松田聖子サン(59才)が名前を連ねていることに心から納得してしまいます。“その時期”を私たちが決めることも、もちろん急かすこともできませんが、2022年、還暦を迎える聖子サンが改めて歌声を聴かせてくださることを願ってやみません。 今年は、パワフルで強運な寅年女の皆さんについていきます!構成/山田美保子『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)などを手がける放送作家。コメンテーターとして『ドデスカ!』(メ〜テレ)、『アップ!』(同)、『バイキングMORE』(フジテレビ系)、『サンデージャポン』(TBS系)に出演中。CM各賞の審査員も務める。撮影/平野哲郎※女性セブン2022年2月3日号
2022.01.25 10:52
石原さとみの人気は高い(時事通信フォト)
ヤクザに聞く「ヤクザ映画のヒロイン演じてほしい女優」石原さとみが大人気
 ヤクザ映画のファンは多いが、リアルを追求するなら“ホンモノ”に頼むのが一番。ヤクザが監督になったら、どんな俳優をキャスティングしたいのか? ライターの鈴木智彦氏が現役組員100人にアンケートを実施。鈴木氏が綴る。【Q1】「監督なら誰をヤクザの情婦にするか?」・1位 石原さとみ 23人・2位 米倉涼子 16人・3位 壇蜜 9人・4位 吉永小百合 8人・4位 橋本環奈 8人・6位 清原伽耶 7人・6位 川口春奈 7人・8位 梶芽衣子 3人・8位 沢尻エリカ 3人・同率10位 それぞれ2人 篠原涼子、内田有紀、永作博美、矢田亜希子、井川遥、松嶋菜々子、菅野美穂、深津絵里 石原さとみはダントツの圧倒的人気だった。「ヤクザは全員好きだと思う。総長の女っぽい感じがすごくする」そうである。米倉涼子が「なんでもしてくれそう。注射器の扱いがうまそう」というのは主役を演じた女医ドラマのせいだろう。 壇蜜は世代問わず人気で「長い懲役でも待っててくれそう」だが、ヤクザたちは最近の激やせを心配している。吉永小百合を推したのは年寄りだろうと決めつけないで欲しい。一番多かったのは40~50代だ。が、橋本環奈を挙げたのはみな若い。単に付き合いたいということらしいが、そうなったら「浮気騒動でヤバい事件が起きそう」と評した組長もいる。 清原伽耶は『おかえりモネ』の主役だし、川口春奈は昨年の大河のヒロインである。ちなみに最近は警察がうるさいので、NHKの受信料を支払っている組事務所が増えている。梶芽衣子は熱烈ファンがいまもいる。 沢尻エリカの「ドラッグとか好きそう」は冗談なのか本気なのか分からない。篠原涼子は「ヤクザの姐さんによくいるタイプ」で、内田有紀は「修羅場でもびびらなそう」で、永作博美は「度胸があって警察ともバチバチにやり合いそう」という理由だった。矢田亜希子の「不良の男が好きそう」はあまり笑えない。 井川遥は「美人なのに男を顔で選ばなそう」で、松嶋菜々子は「とにかく強い男が好きそう」、菅野美穂は「若い衆に気を配ってまとめてくれそう」、深津絵里は「堅気なのに騙されて竿師と結婚しそう」らしい。余計なお世話であろう。【Q2】「本物だと思うヤクザ俳優は?」・1位 高倉健 38人・2位 梅宮辰夫 9人・2位 小林旭 9人・4位 松方弘樹 8人・5位 千葉真一 7人・5位 ビートたけし 7人・7位 哀川翔 5人・8位 菅原文太 3人・9位 小沢仁志 2人・同率10位 それぞれ1人 成田三樹夫、若山富三郎、山口祥行、池部良、勝新太郎、鶴田浩二、白竜、的場浩司、中野英雄、本宮泰風、寺島進、安藤昇 1位の高倉健は、約4割の支持を集めて圧倒的である。「健さんに憧れてヤクザになった」と断言する人も10人程度いた。梅宮辰夫、小林旭、松方弘樹、千葉真一らは東映実録映画の常連で、ヤクザ映画全盛期のスターなので妥当な評価だ。そう映画マニアではないのにビートたけしは評価が高い。本物に伝わる凄味があるのだ。 哀川翔、菅原文太、小沢仁志と、それぞれヤクザ映画やVシネマの帝王も名前が挙がった。健さんに圧倒的大差を付けられ、文太が生きていれば憤ったかもしれない。【プロフィール】鈴木智彦(すずき・ともひこ)/1966年、北海道生まれ。日本大学芸術学部写真学科除籍。雑誌・広告カメラマンを経て、ヤクザ専門誌『実話時代』編集部に入社。『実話時代BULL』編集長を務めた後、フリーに。近著に『サカナとヤクザ 暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う』(小学館文庫)。※週刊ポスト2021年10月15・22日号
2021.10.10 21:49
顔の印象を左右する「胸鎖乳突筋」 簡単にできるストレッチ&エクササイズ
顔の印象を左右する「胸鎖乳突筋」 簡単にできるストレッチ&エクササイズ
 左右の耳かの後ろから左右の耳の後ろから鎖骨に向かって斜めに発達している「胸鎖乳突筋」。この筋肉を鍛えることで、あごのラインがすっきりし、横顔が美しく見えるようになるのだという。 また、胸鎖乳突筋は顔の筋肉とつながっており、ここがピンと張っていることで、顔の筋肉がゆるんでいくのを防ぐことができる。胸鎖乳突筋を鍛えれば、顔のたるみを解消できるというわけだ。 顔の印象を左右する大事な胸鎖乳突筋だが、脚や腕の筋肉のように日常生活の中で鍛えられることはほとんどない。意識しなければ、40代以降、加齢によって衰えてしまうという。 また、最近ではコロナ禍によるマスク生活でフェイスラインを意識する機会が減っている。このまま半年、1年とマスク生活が続くうちに、どんどん輪郭がぼんやりとし、別人のような顔になってしまう可能性があるのだ。 一方で、50代や60代になって、首回りがやせてしまい、筋が浮き出ていることを気にする女性も多い。この悩みも、胸鎖乳突筋を鍛えることで解決できるという。 タレントやモデルが多く通う東京・六本木のパーソナルトレーニングジム「STELLA GYM」の代表で、トレーナーの玉置達彦さんは、こう話す。「胸鎖乳突筋にハリが出ると、若々しく見えるので、年齢を重ねたかたこそ、鍛えてほしい。リラックスしながらできる簡単なエクササイズなので、ぜひ試してください」 筋肉を鍛えるといっても、激しい筋トレは必要ない。誰でも気軽にできる方法を玉置さんが紹介する。胸鎖乳突筋の状態をセルフチェック まずは状態を確認するところから。「自分で確かめるのが難しい場合は、家族や友人に写真を撮ってもらうといいでしょう。ひとりで確認したい場合は、頭の後ろとかかとを壁につけて立ってください。このとき、お尻が壁につかない人は首が前に出ていて、胸鎖乳突筋が弱っています」胸のストレッチ 前につき出た頭部を正しい位置に戻すために効果的なのが、胸のストレッチだ。「スマートフォンを長時間見たり、料理や掃除などで背中が丸まると、胸の筋肉が固まり猫背になってしまいます。そうすると、頭部が前傾し、胸鎖乳突筋が正しいポジションからずれてしまう。その状態のまま胸鎖乳突筋に負荷がかかると、首回りの筋肉全体に歪みが生じ、フェイスラインが崩れるのです」背中を鍛えるエクササイズ 頭部を前から支える胸鎖乳突筋と対になるように、後ろから頭部を支えている筋肉がある。それは、肩から首にかけてついている「僧帽筋」、背中から腰にかけてついている「広背筋」だ。 これらの筋肉が育っていないと、頭部が前傾し、胸鎖乳突筋が伸びたままに。ゴムを引っ張り続けているような状態のため、柔軟性が失われ筋肉が弱ってしまうのだ。「胸や背中の大きな筋肉から動かすことで全身がほぐれて首も動かしやすくなります。石原さとみさんも、胸鎖乳突筋のために背中の筋肉も積極的に鍛えているそうです」 胸のストレッチから続けて立って行ってもいいが、椅子を使うことで、背中の筋肉に意識を向けやすくなると、玉置さんはアドバイスする。「立ったままだと重心が下半身に置かれるので、背中の筋肉だけを意識するのが難しい。椅子に腰かけたり、あぐらをかいたりして、下半身を安定させるとよいでしょう」胸鎖乳突筋をほぐす 大きな筋肉を動かし、血流がよくなったタイミングで胸鎖乳突筋にアプローチしたい。まずは、こり固まった胸鎖乳突筋を手でほぐしていく。「首回りには神経が集中しているので、痛みを感じない程度の強さでもんでください。拳でリンパを流す際も、肌が赤くならない程度に押しましょう」胸鎖乳突筋を鍛える 最後に首を動かすことで、胸鎖乳突筋を鍛える。「真横まで首を動かせない場合は、正面から60度ほどでも構いません。続けるうちに、可動域が広がってくるので、まずは無理をしないことが重要です」 この4つの工程はわずか3分ほどで終了することができる。個人差はあるが、続けることで確実に効果が見えるだろう。「週2、3回行えば、1か月ほどで効果が表れるでしょう。毎日続ければ、早ければ2週間ほどで効果を感じられると思います」 家事の合間や、テレビを見ながら実践して、人気女優のような横顔を手に入れよう。イラスト/井上明香※女性セブン2021年9月30日・10月7日号
2021.09.22 13:06
石原さとみも鍛えている!横顔を美しくする見せるための「胸鎖乳突筋」
石原さとみも鍛えている!横顔を美しくする見せるための「胸鎖乳突筋」
 紅葉散るなか、庭先で秋の味覚をおいしそうに頬張りながら、ゴクリとビールを飲み干す女性。グラスを口元に運ぶ彼女のあごはツンととがっており、まるで彫刻のような美しさだ。ショートヘアからは、スッキリと引き締まったフェイスラインがのぞいている──。 石原さとみ(34才)が2020年から出演しているアルコール飲料『金麦』のCM。8月末に冒頭の「うまいの本番、秋の味」篇が放送開始されるやいなや、ネット上には、彼女の横顔についてのコメントがズラリ。「ビールを飲む横顔が美しすぎる」「首が長くて、本当に顔が小さい」などと、フェイスラインを絶賛する投稿が相次いだ。 ウェブメディアのオリコンニュースが毎年11月に発表している「女性が選ぶ“なりたい顔”ランキング」で、何度も上位に入っている石原。多くの女性が彼女に憧れ、メイクやヘアスタイルを真似するが、実は美しさの理由は、ある部位を鍛えていることだという。 タレントやモデルが多く通う東京・六本木のパーソナルトレーニングジム「STELLA GYM」の代表で、トレーナーの玉置達彦さんが解説する。「石原さんは鼻から口までの間隔が狭く、唇がぷっくりとしていて、もともとはキュートな顔立ち。しかし、大人っぽくも見えるのは、あごのラインがすっきりしているから。彼女のように、横顔を美しく見せるには、『胸鎖乳突筋』を鍛えることが重要です」 胸鎖乳突筋とは、左右の耳の後ろから鎖骨に向かって斜めに発達している筋肉。首回りでいちばん大きな筋肉で、頭部を支えたり、左右に動かしたりする役割を果たしている。 玉置さんの指摘する通り、石原自身も胸鎖乳突筋を強く意識しているようだ。 2020年1月に放送されたドキュメンタリー番組『石原さとみのすっぴん旅?ギリシャ』(フジテレビ系)でこう明かしている。「私がいちばん好きなパーツがあって、ここなんだよね」 彼女が指さすのはあごのライン。そして、トレーニングについて力説した。「あごを出すためにはあごの下がへこんでいることが必要で、そのためには胸鎖乳突筋の働きが重要。だから、胸鎖乳突筋の筋トレはめっちゃしてる!」 芸能界には石原以外にも、胸鎖乳突筋が美しい女優が多い。たとえば、菜々緒(32才)や米倉涼子(46才)などは首から鎖骨までのラインがくっきりと浮き出ている。「産後間もなく、スリムな体形を披露した前田敦子さんも胸鎖乳突筋を鍛えています。田中みな実さんの首がほっそりとして見えるのも、ただやせているだけでなく、ここが鍛えられているからでしょう」(玉置さん・以下同) なぜ、ここの筋肉を鍛えると、顔の輪郭が美しく見えるのだろうか。「胸鎖乳突筋は顔の筋肉とつながっています。ここが発達してピンと張っていることで、顔の筋肉がゆるんで落ちてくるのを防ぐことができる。結果、あごや?のたるみが解消され、輪郭が整うのです。さらに、ほうれい線などのしわが薄くなる効果も期待できるので、見た目年齢マイナス5才が目指せます」 さらに、血行促進のカギも握っている。「首にはリンパが通っています。そのため、胸鎖乳突筋がこり固まると、血流が悪くなり、むくみやすくなってしまうのです。むくみならまだ打つ手がありますが、血行が悪くなることで脂肪のもとになる血糖が停滞し、脂肪細胞に取り込まれやすくなる。二重あごになったり、首がどんどん太くなったりという、最悪の事態を招いてしまいます」※女性セブン2021年9月30日・10月7日号
2021.09.22 00:14

トピックス

ご体調への不安が募る(写真/JMPA)
雅子さまと愛子さま、“ポツンと一軒家”の孤独感 閉ざされた御所での巣ごもり生活
女性セブン
SNSでも話題の「佐賀大学お嬢様部」に直撃
佐賀大学“お嬢様部”の活動実態を直撃取材!「お嬢様の定義をお教えしますわ」
週刊ポスト
1980年、田中派の総会で挨拶をする田中角栄(写真/共同通信社)
鉄の結束を誇った田中角栄軍団、「みんな田中ファン」指導力に心酔した議員や秘書たち
週刊ポスト
今は「芸人部署」に所属している久代萌美アナ
久代萌美、亀井京子アナも 女子アナ獲得の吉本、テレ東のエースアナにも注目
NEWSポストセブン
公務に邁進されている(6月、東京・港区)
佳子さま「公務に積極的」になられた背景に「皇籍離脱」「結婚」か
女性セブン
亜希
亜希 陰から見守る元夫・清原和博と息子達との「父子鷹」
NEWSポストセブン
小室圭さんと眞子さん
小室圭さん妻・眞子さんがNYで行きつけのスーパーから見えてきた“妻の気遣い”「日本でいえば『成城石井』」 
NEWSポストセブン
披露宴での志摩ノ海と元関脇・逆鉾の長女・清香さん(時事通信フォト)
故・逆鉾の長女が結婚で後継者確定も名門・井筒部屋再興への“高いハードル”
週刊ポスト
クルマ、ギター、アート、スケートボードにもこだわる
長瀬智也、英国のバイク誌に登場 悠々自適な暮らしに「所ジョージ化している」の声
女性セブン
京都の街を歩く舞妓のイメージ(写真/イメージマート)
元舞妓の〈16歳飲酒〉〈お風呂入り〉告発に、花街関係者も衝撃「未成年飲酒には厳しく対応しているはず」
NEWSポストセブン
結婚し、日本メディアが情報をキャッチしづらいNYで、デイリーメールが追跡取材(写真/JMPA)
小室圭さん・眞子さん夫婦が「離婚で終わったとしても…」英デイリー・メールが報じた「茨の道」
NEWSポストセブン
不祥事を理由に落選したはずなのに、比例で復活されては…(左は塚田一郎氏、右は中川郁子氏/写真=共同通信社)
「不倫路チュー」「USBは穴に…」失言・不祥事で落選しても比例復活するゾンビ議員たち
週刊ポスト