• TOP
  • ライフ
  • Go Toイートの疑問「ポイント分の領収書はどうなる?」ほか

ライフ

2020.10.04 16:00  週刊ポスト

Go Toイートの疑問「ポイント分の領収書はどうなる?」ほか

Go Toイートで溜めたポイントに関する疑問を解消(イメージ)

Go Toイートで貯めたポイントに関する疑問を解説(イメージ)

 10月1日から全国で順次開始されるGo Toイートキャンペーン。少しの手続きとコツさえ掴めば、家族との食事や会社の飲み会など、様々な場面で得することになる。

 Go Toイートキャンペーンの利用方法には、地域の販売窓口で「プレミアム付き食事券」を購入する方法と、飲食店のネット予約で「オンライン飲食予約ポイント」を貯めて使う方法の2つがあるが、ここでは貯めたポイントに関する素朴なギモンをQ&A形式で解消していく。

【貯めたポイントはいつから使える?】
 サイトに貯めたポイントはすぐに使えるわけではない。たとえば、「食べログ」は来店月の翌月10日頃から、「ぐるなび」は8日後から使用できる。

【ポイントは少しずつ使える?】
 ネット予約する際に1ポイント単位で指定して使える。お店で料金を支払うときに、指定したポイント分が差し引かれて請求される。

【ポイントの有効期限はある?】
 原則的には2021年3月末までが利用期限だが、ぐるなびは付与された日から60日間と定めており、サイトによって異なる。

【ポイント利用の上限額は?】
 利用額に上限はない。

【貯まったポイントは予約せずお店に行っても使える?】
 飛び込みで来店しても支払いに使うことはできず、再度同じサイトからネット予約する必要がある。

関連記事

トピックス