• TOP
  • 芸能
  • 山下美月が映像研で感じた「こだわりと熱量と責任」ある毎日

芸能

2020.10.12 07:00  NEWSポストセブン

山下美月が映像研で感じた「こだわりと熱量と責任」ある毎日

映像研ではアニメーターを志す熱い女子高生を演じる山下美月

 現在公開中の映画版『映像研には手を出すな!』に、アニメーター志望の水崎ツバメ役として出演する乃木坂46・山下美月が、『ビッグコミックスピリッツ』46号(10月12日発売)に登場した。表紙と巻頭グラビアでイノセントな表情を見せる一方で、全力を尽くしたという『映像研』実写化への想いを語ってくれた。

 * * *
 映像研が私に自信をくれました。20歳の1年間で『映像研』とソロ写真集というモノづくりに携わることができて、自分が作ったものを世の中に発信する素晴らしさを知りました。

 特に『映像研』では、こだわりと熱量と責任を持ってやっているんだってことを強く感じることができて、本当に毎日幸せでした!

【Profile】Mizuki Yamashita
●1999年7月26日、東京都生まれ。●身長:159cm、血液型:O型。
●乃木坂46・3期生
★映画『映像研には手を出すな!』は全国映画館で絶賛公開中。映画の公開を記念しまとめられた『映像研には手を出すな!~手を出した人専用オフィシャルブック~』も各書店、ネット書店にて大好評発売中。

(C)小学館・オノツトム/週刊ビッグコミックスピリッツ

関連記事

トピックス