• TOP
  • 芸能
  • のび太役の妻夫木聡 宮本信子の声に何度も「ドラ泣き」

芸能

2020.11.28 16:00  NEWSポストセブン

のび太役の妻夫木聡 宮本信子の声に何度も「ドラ泣き」

今回のドラえもんは妻夫木がのび太の声を担当

今回のドラえもんは妻夫木がのび太の声を担当

 映画『STAND BY ME ドラえもん2』(公開中)の初日舞台挨拶が11月 20日に開かれ、のび太の声を務めた妻夫木聡、のび太のおばあちゃん役の宮本信子、未来デパートのセールスマン役のバカリズム、ひみつ道具の「入れかえロープ」役の羽鳥慎一、そして監督の八木竜一氏、脚本・共同監督の山崎貴氏が登壇した。

 本作は、ドラえもんシリーズの中でも名作として知られている「おばあちゃんのおもいで」 をベースにストーリーを構築。前作で描かれた“のび太の結婚前夜”の翌日となる結婚式当日を舞台に、まだ誰も見たことがない、“のび太としずかの結婚式”を描いている。

「ドラえもんには夢をもらってきた」という妻夫木は、この物語が大好きだそうで「(宮本が担当する)おばあちゃんの声が素晴らしすぎて何度も“ドラ泣き”しまくりでした」とアピール。最後に「この映画が皆さんのほっとできる場所になったらと思います」と優しさで締めた。

撮影/平野哲郎

関連記事

トピックス