芸能

尾上松也と小田井涼平がフィギュアに興奮 LiLiCoは嫉妬

今年はドラマでも話題をさらった尾上松也。アメコミのファンだという

今年はドラマでも話題をさらった尾上松也。アメコミのファンだという

 映画『ワンダーウーマン 1984』のファンイベントが11月23日に東京・神楽座で行われ、歌舞伎俳優の尾上松也、映画コメンテーターのLiLICo、その夫で純烈の小田井涼平、日本語吹き替え版でダイアナの声を担当した声優の甲斐田裕子が出席した。

「ワンダーウーマン」は、ヒーロー界最強とも呼ばれる桁外れのスーパーパワーを持つ戦士。真のヒーローだけが着ることを許される究極のゴールドアーマーをまとった全人類滅亡の脅威に立ち向かい。陸海空を巡るバトルが展開される。

 松也、LiLiCo、小田井は『ワンダーウーマン』シリーズの大ファンとのこと。小田井はこの日、ワンダーウーマンのフィギュアを自宅から持参し、「1984バージョンです」と自慢げに披露。LiLiCo は「私(のフィギュア)ではないの?」と、ジェラシーを感じている様子だった。

 一方の松也もフィギュア好きで、LiLICo&小田井夫妻とリモート飲みをした際には、自宅にある数々のフィギュアを自慢していたという。

 映画『ワンダーウーマン 1984』は12月18日に全国ロードショー。

撮影/浅野剛

関連記事

トピックス