芸能

永島優美アナ、岩田絵里奈アナら“お嬢様アナ”の「朝8時戦争」勃発

田村真子アナはTBS新番組『ラヴィット!』のMCに(写真/ロケットパンチ)

田村真子アナはTBS新番組『ラヴィット!』のMCに(写真/ロケットパンチ)

 民放各局の4月改編で、“朝の新顔”バトルが激化しそうだ。日本テレビは『スッキリ』(月~金・朝8時)で、水卜麻美アナ(33)に代わり岩田絵里奈アナ(25)がサブMCで加入。同時間帯では、TBSが新番組『ラヴィット!』のMCに田村真子アナ(25)を、フジテレビでは同じく新番組『めざまし8』のMCに永島優美アナ(29)を起用した。

「この3人には共通項がある」というのは、女子アナに詳しい芸能ジャーナリストの三杉武氏だ。

「田村アナの父親は新型コロナ対応に奔走する現・厚労大臣の田村憲久氏で、永島アナの父親は元サッカー日本代表の永島昭浩氏。岩田アナの父親は神奈川県の有名病院の院長で、メディア出演も多い。

 フジはもともとセレブ2世アナが多いのですが、最近は他局でも著名人の子息の採用、帯番組への抜擢が目立ちます。小さい頃からメディアが近い世界にあり、物怖じもしない。安定感があるので局としても起用しやすいのでしょう」

 お嬢様アナがそろい踏みした朝8時。勝負の行方は──。

「視聴率トップはテレビ朝日(『モーニングショー』)で、それを日テレ、フジ、TBSの順で追っている。改編後すぐにこの構図が変わるとは思いませんが、注目はTBSの『ラヴィット!』。“ニュースは一切扱わない”と宣言しており、生活情報だけで構成する方針です。最近は新型コロナの影響で報道番組に疲れている視聴者も多く、田村アナがうまくハマれば“化ける”かもしれません」(同前)

“上級女子”の戦いが始まる。

※週刊ポスト2021年4月2日号

関連記事

トピックス

女優・倉科カナの笑顔に周囲もメロメロ
倉科カナ、撮り直しでも笑顔絶やさぬロケ現場 周囲をメロメロにする“カノーラ”の魅力
週刊ポスト
妻・真野恵里菜がカタール現地で熱烈応援も 柴崎岳は出場なしで終わってしまうのか
妻・真野恵里菜がカタール現地で熱烈応援も 柴崎岳は出場なしで終わってしまうのか
NEWSポストセブン
今オフは積極的に動くことを明言していたが……(写真/共同通信社)
原巨人は素材の宝庫 伸び悩む岸田行倫、松原聖弥に他球団から「トレードで欲しい」の声
NEWSポストセブン
イケメンとしても有名だった丸山容疑者
【妻殺害容疑の長野県議】地元では以前から「逮捕Xデーはいつか」と話題になっていた
NEWSポストセブン
昨年は男女若手アナウンサーのカレンダーを発売していた
毎年恒例「女子アナカレンダー」 TBSだけ「2023年版は制作しない」ことになった理由
NEWSポストセブン
「奴隷会員」向けの裏アカ
《違法動画を販売》容疑者が築いた裏アカ“奴隷会員”の集金実態と「売上金1600万円」の意外な使い道
NEWSポストセブン
イケメンとしても有名だった丸山容疑者
《妻殺害容疑の長野県議》20年来の友人が語った実際の“夫婦関係”と「冗談好きの笑亀マン」の素顔
NEWSポストセブン
照強
九州場所で照強が15戦全敗 31年前の「前例」に実況アナ、北の富士、舞の海が触れなかったワケ
NEWSポストセブン
小室さん夫妻、悲願の結婚パーティー開催へ 秋篠宮ご夫妻の渡米は可能なのか
小室さん夫妻、悲願の結婚パーティー開催へ 秋篠宮ご夫妻の渡米は可能なのか
女性セブン
九州場所
大相撲九州場所 土俵際の溜席に毎日座る話題の「着物美人」何者なのか本人直撃してみた
NEWSポストセブン
小室さん夫妻、NY高級ホテルで結婚パーティー計画 母・佳代さんは張り切って渡米準備
小室さん夫妻、NY高級ホテルで結婚パーティー計画 母・佳代さんは張り切って渡米準備
女性セブン
村上宗隆の母校・九州学院で…
《証拠写真入手》村上宗隆の母校・九州学院、甲子園出場メンバーの飲酒を公表せず国体出場
週刊ポスト