芸能

ジャニーズJr.美 少年・浮所飛貴「いちばんのモテ期は小5」

人気急上昇中の関西ジャニーズJr.内のグループ「Lil かんさい」にインタビュー

美 少年の浮所飛貴に聞いた

 ジャニーズJr.の人気グループ・美 少年の浮所飛貴が、映画『胸が鳴るのは君のせい』(公開中、東映)で初主演! 『VS魂』(フジ系)ではジャニーズの先輩とともにレギュラーを務め、いま勢いに乗る浮所の素顔に迫った。

Q. 家族構成を教えて。

 父・母・弟・妹と犬2匹。小5の妹とは年の差もあるのですごくかわいがってるんですけど、ゲームのことではケンカになります。ぼくが譲らないから(笑い)。

Q. 家族からの呼び名は?

 飛貴。小さい頃はひだくんって呼ばれてました。

Q. 幼稚園時代の思い出は?

 紙飛行機を飛ばすのがすごく流行っていて、誰がいちばん遠くまで飛ばせるかというゲームをやってましたね。懐かしいなぁ。

Q. 小学生時代の思い出は?

 自分のいちばんのモテキが小5だったこと(笑い)。学年でいちばんカワイイという噂の子に好かれてたんです。

Q. 中学生時代の思い出は?

 テニスにハマっていたこと。テニス部とは別にスクールにも週5~6日通っていて、その練習の後で家の近所で壁打ちをするくらいテニスの練習ばっかりしていました。

Q. 高校生時代の思い出は?

 高校生活は楽しかったけど、中3でジャニーズに入ったので、思い出となるとやっぱりジャニーズしかないですね。映画『胸が鳴るのは君のせい』では、学ランとブレザーを着たんですよ。ぼくは中学も高校もブレザーだったんですけど、映画の中で学ランを着た自分の姿は結構好きでした(笑い)。

Q. 映画『胸が鳴るのは君のせい』、初主演の心境は?

 めちゃくちゃ楽しかったし、うれしかった! キュンとする学園モノを、またやりたいなと思える作品になりました。

Q. 主人公・有馬隼人の言動で自分も真似してみたいと思ったことは?

 つかさの名前をほめるシーンがあるんですけど、名前をほめてあげるのはカッコいいなと思いましたね。

Q. 映画の中で特にキュンとするシーンといえば?

 夏祭りに行ってかき氷を食べさせ合うのは、まさに理想のデート!

Q. 人に言われた言葉で心に残っているのは?

 亡くなってしまったひいおじいちゃんと、ひいおばあちゃんが、ぼくが受験するときに「受験頑張れ」と横断幕に書いてくれたこと。

※女性セブン2021年6月24日号

関連キーワード

関連記事

トピックス