• TOP
  • 国内
  • 「八街市児童5人死傷事故」で議論される集団登下校のリスク

国内

2021.07.10 07:00  週刊ポスト

「八街市児童5人死傷事故」で議論される集団登下校のリスク

 その上で、児童の交通事故被害を防止するために効果的なのはスクールバスだと熊谷氏は話す。

「とくに今回の事故現場のように安全面に不安がある通学路は、個人だろうと集団だろうと『歩かせない』ことが大事。全国的にスクールバスを義務化させるべきです」

 二度と同じ悲劇を繰り返してはならない。

※週刊ポスト2021年7月16・23日号

関連記事

トピックス