芸能

純烈「ぼくらにとってのヒーローはリーダー」主演映画『純烈ジャー』公開

純烈

『スーパー戦闘 純烈ジャー』の公開を控える純烈の4人が撮影の裏側を語る

 主演映画『スーパー戦闘 純烈ジャー』(9月10日)の公開が迫る、ムード歌謡界の“ヒーロー”純烈。撮影時の裏話やファンへの想いをインタビューで語った。

──後上さん以外は特撮出身。特撮映画出演は悲願と伺いました。

酒井一圭:そう。特撮に育ててもらったので、うれしかったですね。
白川裕二郎:20年ぶりの変身ポーズはすんなりできて、懐かしかったな。
小田井涼平:ぼくは『仮面ライダー』出身なので、戦隊ものの名乗りぜりふを言うのは恥ずかしかった。

後上翔太:ぼくはテレビで見ていた特撮を自分ができるってだけでも緊張。でも、ファンとの撮影会で変身ポーズがキマっている自分が発見できました(笑い)。
酒井:後上は芝居が全然ダメだったけど変身ポーズは堂々とやっていてよかった! 周りに助けてもらいながら、いざというときは力を発揮して成長していく姿はまさに今回のヒーロー像そのもの。
小田井:たしかにね。

白川:でもやっぱりぼくらにとってのヒーローはリーダー(酒井)でしょ? 皆に声をかけて純烈を作った人ですし。
酒井:まるで桃太郎よね(笑い)。
後上:ぼくらお供ですから(笑い)。

─—コロナ禍でもオンラインイベントなど新たな形で精力的にファンと触れ合っていますね。

後上:ファンのかたがぼくらのことをいちばん知っていることもあり、いろいろ提案してくれるんです。
白川:ファンのかたがたとは遠距離恋愛をしている感覚。やっぱりライブで久しぶりに直接会えるのはうれしい。触れ合えないけど、顔を合わせて変化を見られるのはいいよね。

──来年結成15周年を迎える純烈。4人の絆を感じることは?

酒井:控室にいても、みんな無言でいられることちゃう(笑い)。
小田井:お互いが居心地のいい雰囲気を感じとって動く、熟年夫婦みたいな感じだよね。

撮影/花村克彦

※女性セブン2021年9月16日号

関連キーワード

関連記事

トピックス

ご体調への不安が募る(写真/JMPA)
雅子さまと愛子さま、“ポツンと一軒家”の孤独感 閉ざされた御所での巣ごもり生活
女性セブン
SNSでも話題の「佐賀大学お嬢様部」に直撃
佐賀大学“お嬢様部”の活動実態を直撃取材!「お嬢様の定義をお教えしますわ」
週刊ポスト
1980年、田中派の総会で挨拶をする田中角栄(写真/共同通信社)
鉄の結束を誇った田中角栄軍団、「みんな田中ファン」指導力に心酔した議員や秘書たち
週刊ポスト
今は「芸人部署」に所属している久代萌美アナ
久代萌美、亀井京子アナも 女子アナ獲得の吉本、テレ東のエースアナにも注目
NEWSポストセブン
公務に邁進されている(6月、東京・港区)
佳子さま「公務に積極的」になられた背景に「皇籍離脱」「結婚」か
女性セブン
亜希
亜希 陰から見守る元夫・清原和博と息子達との「父子鷹」
NEWSポストセブン
小室圭さんと眞子さん
小室圭さん妻・眞子さんがNYで行きつけのスーパーから見えてきた“妻の気遣い”「日本でいえば『成城石井』」 
NEWSポストセブン
披露宴での志摩ノ海と元関脇・逆鉾の長女・清香さん(時事通信フォト)
故・逆鉾の長女が結婚で後継者確定も名門・井筒部屋再興への“高いハードル”
週刊ポスト
クルマ、ギター、アート、スケートボードにもこだわる
長瀬智也、英国のバイク誌に登場 悠々自適な暮らしに「所ジョージ化している」の声
女性セブン
京都の街を歩く舞妓のイメージ(写真/イメージマート)
元舞妓の〈16歳飲酒〉〈お風呂入り〉告発に、花街関係者も衝撃「未成年飲酒には厳しく対応しているはず」
NEWSポストセブン
結婚し、日本メディアが情報をキャッチしづらいNYで、デイリーメールが追跡取材(写真/JMPA)
小室圭さん・眞子さん夫婦が「離婚で終わったとしても…」英デイリー・メールが報じた「茨の道」
NEWSポストセブン
不祥事を理由に落選したはずなのに、比例で復活されては…(左は塚田一郎氏、右は中川郁子氏/写真=共同通信社)
「不倫路チュー」「USBは穴に…」失言・不祥事で落選しても比例復活するゾンビ議員たち
週刊ポスト