純烈一覧

【純烈】に関するニュースを集めたページです。

新メンバー募集が大注目の「純烈」。2020年6月、温泉の宴会場での無観客ライブ(時事通信フォト)
純烈の新メンバーになぜ応募が殺到したのか?売上や仕事の量だけで計れない本来の価値
 臨床心理士・経営心理コンサルタントの岡村美奈さんが、気になったニュースや著名人をピックアップ。心理士の視点から、今起きている出来事の背景や人々の心理状態を分析する。今回は、新メンバー構想で注目を集める男性4人によるムード歌謡コーラスグループ「純烈」について。 * * * スーパー銭湯アイドル純烈の新メンバーに、芸能界を中心に様々な方面から応募が殺到しているという。メンバーの小田井涼平さんが年内いっぱいでグループを卒業するため、代わりとなる後任のメンバーを迎えると、リーダーの酒井一圭さん(47才)が4月末に構想を明かしたためだ。 これまでタレントの野々村真さん(58才)にJOYさん(37才)、楽しんごさん(43才)、大阪や名古屋など地方局のアナウンサーらが応募したと報じられた。芸能界でもうひと花咲かせたいタレントや、もっと自分を生かしてみたいと思う中年男性にとって、こんなチャンスは滅多にない。といって公募しているわけではなく、オーディションもないのだから、所属事務所に問い合わせる人が続々といるらしい。 条件は30~50代、身長が175cmから2m。ある程度歌って踊れて、「安いご飯をおいしく食べられるような素朴な人柄」というのが酒井さんのいう新メンバーとしての重要ポイント。けっこう緩い条件だけに、もしかして自分も? と夢見る人はそれだけ多くなったはずだ。言いかえれば、純烈はそれだけ夢を見ることができるグループだと感じた人が多いということだろう。 その理由を『女性セブン』では、ギャラとは別にファンからの”おひねり”があること、紅白に4年連続出場していることなどから、純烈を「優良企業」だと分析。 純烈を企業と捉えれば、確かに優良企業だ。歌って踊れる人材は揃っているし培ってきたブランド力もある。ムード歌謡のアイドルという希少性もあるし、グループとして他には真似できない雰囲気や文化もあれば、熱狂的なファンもいる。芸能界で競争優位に立てる経営資源・リソースをしっかり持っているのだ。さらに彼らが活躍してきた中心はスーパー銭湯という市場。経営学でいえば、競争の激しいレッドオーシャンではなく、競争相手の少ないブルーオーシャンであり差別化戦略もできていた。 そこにリソースを組み合わせて活用していくだけの組織的能力である「ケイパビリティ」もきっちりある。ケイパビリティは一般的に能力や手腕という意味だ。グループとしてのまとまり、人を惹きつける演出やファンサービス、心を掴み話題になるような情報の発信。一人一人の個性を生かし、グループとしての強みや価値を上げるようプロデュースしているリーダーの酒井さんは、まさに純烈のケイパビリティの要だろう。 コラムニストで放送作家の山田美保子さんは、NEWSポストセブンの記事で、コロナ渦で危機となってもさまざまな発信を続けてきた酒井さんのプロデュース力と、彼の人柄や人心掌握力もあると分析している。 優良企業にプロデュース力抜群のリーダーがいるのだから、誰が見ても魅力的なグループであることは間違いないわけで、応募したというタレントや芸人たちにとっては、自分の存在をアピールできるまたとないチャンスにもなったと思う。 一般人からもツイッターやインスタを使って積極的なアピールがあるという純烈。新メンバーに関する報道はSNSで拡散され、人々の話題にのぼり、ますます注目を集めている。ここで見えてくるのは純烈というグループの今の価値だろう。どれだけの芸能人が応募してきたのか、多くの人が入りたいと希望したのか。これまでの人気、ファンの人数、楽曲の売上、仕事の量だけでは計りきれない純烈のグループとしての本来的な価値が、今回のことで見えてきたのではないだろうか。「最後の3択までしぼられている」と酒井さんが語る新メンバー。発表されるその時の演出が楽しみだ。
2022.07.01 16:00
NEWSポストセブン
純烈の新メンバーに多くのタレントが手を上げた
純烈の新メンバーに多くの芸能人が立候補する理由 “優良企業”であることやリーダー酒井のプロデュース力も
 メンバーの小田井涼平の卒業にともない、“新メンバー”が注目されている「純烈」。これまで多くのアナウンサーや芸能人が立候補したことが話題を集めている。なぜ多くのタレントたちが純烈に入りたがるのか? コラムニストで放送作家の山田美保子さんが綴る。 * * * 発端は4月末、ライブ会場で「純烈」のリーダー・酒井一圭が発した「1人か2人か3人かはわからへんけど、何人か入れる。3人ではやらへん」だった。同月1日、メンバーの小田井涼平が年内いっぱいでグループを卒業すると発表したのに伴い、グループのプロデューサーでもある酒井は新メンバーを迎える構想があると漏らしたのである。 しかし公に募集告知をしたわけでもなければ、オーディションの予定を発表したわけでもない。なのに「『純烈』のオーディション」なるワードが広まることに……。その理由は5月11日に急逝したダチョウ倶楽部の上島竜兵さんへ向けた肥後克広の追悼コメント。「(寺門ジモンと)二人で『純烈』のオーディションを受けます」との一文が含まれていたからである。 以来、元アイドル、お笑い芸人、地方局のアナウンサーらが「純烈」への加入を切望。所属事務所への問い合わせが殺到したのだ。 その中には、初代「いいとも青年隊」であり、それより前には「劇団一世風靡」の前身「劇団零心会」に参加していた野々村真の名前もあった。『女性セブン』の直撃に対し、野々村は「昔はお昼の生放送(フジテレビ系『笑っていいとも!』)でお茶の間のアイドルとして全国津々浦々飛び回り、歌って踊ってウキウキウォッチングしていました。(中略)もう一度、新人の気持ちで頑張ります!」と超前向きに返答。それは当サイトでも報じられ、ネットニュースのトピックスに上がるほど話題になった。 その記事を元に、17日、野々村がコメンテーターを務める『アップ!』(メ~テレ)のエンタメコーナーが「純烈」の事務所に取材をかけた。「当初はマネージャーさんからコメントをもらう予定だったのに、リーダーの酒井さんが直々に対応してくれた」と担当ディレクターが驚いていた。そのコーナーに出演していた筆者もおおいに驚きながら、酒井から野々村への“返答”内容を生で見守った。リーダー酒井が挙げる新メンバーの条件 まず酒井が挙げる新メンバーの条件は「175cm~2mの背が高い人で、ある程度、歌って踊れる人が理想」。プロフィール上の身長が182cmで「最近、年取って少し縮んだけれど」と苦笑しつつも最初の条件をクリアした野々村は前のめりでパネルを見つめていた。これはサービスでもシャレでもないと理解した筆者は少なからず衝撃を憶えた。 続いての条件は「最も重要なのは内面。安いご飯をおいしく食べられる素朴な人柄」だ。これに対し、野々村は「妻(俊恵さん・旧芸名・坂上とし恵)が作る料理は美味しいんだけど」と恐妻家の一面を覗かせながら、「安いご飯、おいしく食べられますよ。大丈夫」と胸を張った。 いよいよ、野々村が「純烈」の新メンバーになれるか否かの酒井からの回答である。果たして、島貫凌アナウンサーの煽りでめくられたパネルには「先輩、申し訳ないです。野々村先輩は『いいとも青年隊』として時代を築いたレジェンド。『純烈』は、まだ名前が通っていない人が頑張る場所だと思っています!!」と。つまり結果は「NO」だったのである。 続いて酒井は、「『野々村真とハッピー&ピンク』のような新しい歌謡グループを結成し、一緒に歌謡界を盛り上げませんか? 絶対にマダムは応援してくれます」という“提案”まで示し、野々村の“天然キャラ”に期待をこめた。「えぇ!? ダメなの?」と納得がいかない野々村に改めて、なぜ「純烈」に入りたいのかを聞いてみたところ、1985年~86年、ソロ歌手としてシングル3枚、アルバム1枚をリリースしていたことを挙げ、当時のファンの前にもう一度、立ちたい…と。最後まで2枚目の顔で通した野々村真、本気で「純烈」加入を夢見ていたのである。 実は『アップ!』のオンエアよりも前、東京では上島竜兵さんが亡くなってから初めて『高田文夫のラジオビバリー昼ズ』(ニッポン放送)にゲスト出演したダチョウ倶楽部の肥後克広と寺門ジモンが「『純烈』のオーディションに合格したんです」と明かしていた。実際にオーディションがあったか否かは定かではないが、直接リーダーの酒井に会って合否を確認したという二人は「合格です」と言われたと。それは忽ちネットニュースにあがった。 それについては同日夕方の『5時に夢中!』(TOKYO MX)でも話題になった。『~ビバリー昼ズ』を聴いていたというミッツ・マングローブは、ダチョウ倶楽部の「純烈」入りに未だ半信半疑の様子だった。が、同番組MCで元ニッポン放送のアナウンサーの垣花正が見た「純烈」の公式YouTubeで、リーダー・酒井が以前、上島竜兵さん率いる「竜平会」のイベントスタッフをやっていたという“縁”あってのことだと説明。ミッツもやっと納得していた。前述の追悼コメント後、酒井が「推すなって? 純烈は絶対推しますよ 」とツイートしていたのも、そうした縁があったからこそのことだったのである。“おひねり”や紅白出場など「優良企業」 それにしても、なぜ著名なタレントたちは「純烈」に入りたがるのか。『女性セブン』は、同グループが給料制で不況に強いことや、ギャラとは別にファンからの“おひねり”があること。そしてそれらはメンバーに均等に分配されること。加えて『NHK紅白歌合戦』に4年連続で出場する「純烈」は「優良企業」だと分析している。『紅白』出場は、演歌・歌謡曲の歌手にとって、翌年の営業の数やギャラに大きな影響を与えると言われてきた。2019年1月、一部週刊誌で報じられたスキャンダルを理由にメンバーの友井雄亮氏が脱退した際も、『紅白』への連続出場の旗を下げることなく、こだわり続けた彼ら。友井氏の単独会見後、残るメンバーが涙を浮かべながら対応した会見に筆者は行っているが、リーダー・酒井の意思は極めて固く、友井氏の将来を思いやりながらも、キッパリ決別して残るメンバーと共に前を向くことを記者らに明かす様子が印象的だった。果たして友井氏の脱退によるグループへのネガティブな影響は皆無だったのである。 その後、コロナにより、スーパー銭湯やコンサート会場でファンとの“密”な触れ合いを大切にしてきた「純烈」には真っ先に危機が訪れた。しかし、その都度、リーダーであり、プロデューサーでもある酒井を中心に「純烈」は、さまざまな発信をしてきたものである。「純烈」メンバーの多くは、戦隊モノに出演経験がある俳優だが、酒井だけは5代目“あばれはっちゃく”の子役出身。レスラーとして「マッスル」に継続参戦し、「プロレス名鑑」に載った後、前述のようにイベントプロデューサーになる。本拠地である『新宿ロフトワン』は確かに芸人から文化人までが個性的なイベントを数多く行ってきた。そこで、酒井はプロデューサーとしてのセンスや発想力に磨きをかけたと思われる。「純烈」結成を思い立ったのは、2008年で、2010年に『涙の銀座線』でデビュー。それから数年後、「純烈」をきっかけに「演歌男子ブーム」が起こり、多くのグループがデビュー。BSやCSには専門チャンネルや歌番組が誕生し、近年は「演歌第7世代」と呼ばれる若手の歌手も育ってきている。 振り返れば、酒井は名プロデューサーであり仕掛け人だったのである。さらには、『バイキングMORE』(フジテレビ系)をはじめ、何度かコメンテーターとしての酒井を見たことがあるが、腰が低く、決して人を傷つけない配慮にあふれたコメントに聴き惚れた記憶がある。 近年は文筆家としての一面をもち、2020年から開始した『婦人公論』の連載「酒井一圭のお悩み相談室」の流れで、2021年には単行本『純烈人生相談室 僕のお腹で、泣けばいい』を上梓。競馬で破滅し、複雑骨折で一時は歩行不可能と宣告されて、「山→谷底→谷底→谷底→ちょっと山…。自身、苦しい時代が長かったからこそ、大好きなんです、ひと様の悩み相談が」と記した酒井の人柄に惹かれ、「純烈」に加入し、共に盛り上げたいと思う有名タレントが後を絶たないのは、リーダー・酒井一圭の人心掌握力も大きく関係しているのではないか。 だからこそ、『アップ!』(メ~テレ)のスタジオにいる野々村真へも酒井自らが丁寧なコメントを寄せたのだろう。リーダーであり、名プロデューサー。そしてダチョウ倶楽部の肥後克広と寺門ジモンが何らかの形で「純烈」に関わることは、キャラクターの強い小田井涼平が抜けた後も安泰だということだ。 そして20日には、「純烈」の主演映画『スーパー戦闘 純烈ジャー 追い焚き☆御免』が9月1日より全国公開されることが発表された。なんというタイミングだろうか。「小田井さんが今年で卒業してしまうので、この4人での純烈ジャーはラストです。(中略)東映特撮の粋を集結したロボ戦、アクションは大注目です! 日本アカデミー賞いただきます」とは酒井のコメントである。また21日には、酒井とメンバーの白川裕二郎が『ポップUP!』(フジテレビ系)の「スター☆ニュース速報」に出演。リーダー、プロデューサーのみならず「人事部長」だという酒井がダチョウ倶楽部の「純烈」入りの真相を「テレビで初めて」語った。ちなみに同日発売の写真週刊誌で2組は対談をしているという。 さらには『うたコン』(NHK)のMCでもある谷原章介がVTRで出演し、「毎日ニュースになっている」「酒井さんのプロデュース力はすごい」と絶賛。気持ちがいいほどにストーリーが出来上がっている。 ちなみに、ダチョウ倶楽部が所属する「太田プロ」で「純烈」に加入した暁に着る衣装の採寸も終えたのだとか。酒井は「我々もメンバーを失ったとき、前川(清)さんや(ビート)たけしさんに助けてもらった」と言い、ダチョウ倶楽部の二人を「励ますつもり」「元気になってもらいたい」「熱湯風呂とスーパー銭湯の“お風呂つながり”」「ダチョウ倶楽部さんはこれまで仕事を断ったことがない」など、見出しになるようなエピソードを段積みしたのである。なんと頼もしいことだろう。とにかく、現メンバーでラストとなる今年の『NHK紅白歌合戦』は当確間違いナシ。もしかしたらダチョウ倶楽部の参戦もあるかもしれない。「小田井さんの代わりは来年合流」「最後の3択までしぼられている」と酒井は“匂わせ”も忘れなかった。もしかすると「純烈」加入を夢見た有名タレントらはみな酒井のお腹の上で踊らされていたのかもしれない。『純烈』リーダー、酒井一圭、稀代の名プロデューサーである。◆山田美保子 『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)などを手がける放送作家。コメンテーターとして『ドデスカ!』(メ~テレ)、『アップ!』(同)、『1周回って知らない話』(日本テレビ系)、『サンデージャポン』(TBS系)などに出演中。CM各賞の審査員も務める。
2022.06.22 16:00
NEWSポストセブン
野々村真も立候補を表明
純烈、新メンバー構想に豪華な立候補者たち 野々村真、楽しんごの決意表明
 近すぎるアイドルとしてマダムたちから爆発的な支持を得る「純烈」が、結成15年目の今年新たな局面を迎えている。メンバーの脱退に伴い欠員の補充を示唆したところ、意外な人物が「我こそは」と立候補して──。「1人か2人か3人かはわからんけど何人か入れる。3人ではやらへん」 発端はこの言葉だった。4月末のライブでムード歌謡グループ「純烈」の新たなメンバー候補の構想を語ったのは、リーダーの酒井一圭(46才)だ。メンバー最年長の小田井涼平(51才)が今年いっぱいで卒業するのに伴い、新メンバーを入れる構想があると漏らしたのだ。 実はいま、この発言をきっかけに、純烈の新メンバーになりたいという問い合わせが殺到しているという。「公に募集告知をしたわけではないのに、素人から芸能人まで多数応募しているというのだから驚きですよ。長年バラエティーで活躍しているタレントさんや、元アイドル、芸人さんまでさまざまで、純烈の所属事務所では、想像以上の反響にただただ驚いているのだとか」(芸能関係者) 現在、純烈は、酒井、小田井、白川裕二郎(45才)、後上翔太(35才)の4人組。2007年に結成し、2010年にCDデビューを果たしたが、当時は鳴かず飛ばずだった。 レコード会社から契約を打ち切られる危機に見舞われながらも、健康ランドやスーパー銭湯の宴会場で地道にライブを重ねた結果、じわじわと人気に火がつき、「スーパー銭湯アイドル」としてブレーク。ムード歌謡と親しみやすい軽妙なトーク、ハグなどの濃厚なファンサービスで中高年マダムのハートをガッチリと掴んできた。いまや、紅白歌合戦に4年連続で出場を果たすほどの人気グループだ。「純烈は、プロデューサーも兼任する酒井さんが自らメンバーを集めました。メンバーは、元戦隊ヒーローなど、一度表舞台に立ったものの、その後、なかなかうまくいかなくなっていたタレントたちです」(前出・芸能関係者) 純烈からメンバーが抜けるのは、これが初めてではない。もともと純烈のメンバーは6人だった。2016年には林田達也(40才)が父親の介護を理由に脱退している。「2019年には、友井雄亮(42才)が、過去の交際女性へのDVや金銭トラブルを報じられ、『応援してくれる人の夢を壊してしまった自分は、メンバーでいる資格はない』と脱退し、芸能界も引退。純烈は、残った4人で活動を続けてきました」(スポーツ紙記者) もともと体力の限界を感じていた小田井だったが、この友井の脱退劇が決断の決め手となったという。「友井さんが脱退したとき、小田井さんは、重要なメンバーがいなくなっても、時間が経てばファンは少しずつ戻ってくるし、純烈の枠組みさえ残れば、メンバーが入れ替わっても形が残ると感じたみたいです。それで、自分がいなくても、新たな純烈として活動していく姿が想像できたそうです」(前出・スポーツ紙記者)おひねりも分け合う 小田井の抜けた穴を埋めるメンバーは誰になるのか──その枠をめぐり、ハイレベルな争いが繰り広げられているわけだが、立候補者の中には地方局の男性アナや、韓国のアイドルの卵などがおり、バラエティーに富んでいるようだ。「これまでの純烈のイメージを大きく変えたくない酒井さんは、新メンバーの条件を、175cm〜2mの背が高い人、ある程度歌って踊れる人を理想としているそうです。なかでも最も重要なのが内面です。酒井さんとしては『安いご飯をおいしく食べられるような素朴な人柄』が譲れないポイントだとか。オーディションではなく、酒井さん自らの判断で選び、今年の夏までに結論を出すそうですよ」(前出・スポーツ紙記者) ここまで応募が殺到するのには、深いワケがある。知名度や人気が魅力的なのはもちろんだが、実は純烈は、“再就職先”としてかなりの“優良企業”なのだという。「1日2回公演も多く、メンバーの平均年齢が44才とは思えないほど、精力的な活動ぶり。それに合わせてグッズも飛ぶように売れている。 給料制なのでコロナ禍でも個人の収入は減らず、さらにおひねりなどを渡してくれるファンも多いので、プラスアルファの収入もあるみたいです。おひねりは一部のメンバーだけに集中しないよう全員で均等に分けているというから、仲のよさがうかがえますよね。CDが売れないこのご時世でも、10万枚突破を連発していますし、かなり安定しているようです」(音楽関係者)「純烈のメンバーになって、芸能界でもう一旗揚げたい」、芸能人がそう考えるのも納得だ。取材を進めると、意外なあの人たちが立候補していることが判明した。その1人が、タレントの楽しんご(43才)だ。「ラブ注入」のギャグで一世を風靡するも、2019年に大手事務所を退社し、その後はテレビの仕事は減っている。「楽しんごさんご本人から直々にアプローチがあったそうですよ。現在は整体師として活躍していますが、格闘技イベントに出演するなど、タレントの肩書も捨ててはいない。もう一度、芸能界で花を咲かせたいという思いがあるのかもしれませんね」(別の芸能関係者) このことを楽しんごに問うと、こう認めた。「応募は事実です。ぼくは身長が184cmもあって、メンバーと並んでもバランスが取れると思うし。ダンスもキレッキレで踊れる。それにスーパー銭湯とか温泉が大好きで温泉ソムリエの資格も持っているんです。整体も27年間やっているのでメンバーやファンの皆さまをほぐしたりもしたい。人生1回きりだから挑戦したいんですよね」 新メンバーに名乗りを上げたことをラジオ番組で公言したのは、JOY(37才)だ。「JOYさんは、身長190cmで30代と条件を満たしている。実は歌唱力もあり、『芸能人歌うま大会』でも優勝したことがあるとアピールしていました」(ラジオ関係者) しかしJOYは14日、FM番組で酒井と共演し、不合格を告げられた。 さらには、誰もが知るあの有名人まで、内密にアプローチしているという。「実は、野々村真さん(57才)が加入の希望を事務所に伝えているようです。今年4月でレギュラー出演していた『バイキングMORE』(フジテレビ系)が放送終了となり、現在のレギュラー番組は『世界ふしぎ発見!』(TBS系)のみですから、時間があるのでしょう。 182cmと長身ですし、10代の頃には、あの『劇男一世風靡』の前身となった『劇男零心会』に参加し、渋谷のNHK前や原宿の路上で踊っていたので歌と踊りには自信があるのでしょう」(テレビ局関係者) 昨夏、野々村はコロナに感染し、死の恐怖に直面した。それも今回の立候補につながっているという。「不安な中、支えてくれた家族への感謝をこめて、最後にもう一度アイドルだった自分を見せて恩返しをしたいという強い決意があるそうなんです」(前出・テレビ局関係者) 野々村にも尋ねると、立候補の事実を認めた上で、このようなコメントを寄せた。「野々村真、57才です! 昔はお昼の生放送でお茶の間のアイドルとして全国津々浦々飛び回り、歌って踊ってウキウキウォッチングしていました! まだまだ輝き続けるため、チャンスをください。同じ青春時代を生きてきた世代のかたがたともう一度トキメキたいです! もう一度、新人の気持ちで頑張ります! 純烈メンバーの皆さん、よろしくお願いします!」 小田井の最後のステージとして、5回目の紅白への出演を目指している純烈。その後、酒井、白川、後上とともに歌い、踊ることになるのは、いったい誰なのか──。※女性セブン2022年6月30日号
2022.06.16 06:00
女性セブン
3人息ぴったりの「お家芸」はお茶の間を沸かしてきた
上島竜兵さん追悼 老若男女問わず幅広く愛された“伝統芸”と人柄
 5月11日に急逝したダチョウ倶楽部の上島竜兵さん(享年61)。コラムニストで放送作家の山田美保子さんが、多くの人に愛された上島さんの芸風や人柄について振り返ります。 * * *体を張る芸を披露し、楽しませ、毎回キッチリ笑わせてくれる 近年、ここまで自分の気持ちがもっていかれた有名人の訃報というのもなかったような気がします。5月11日、ダチョウ倶楽部の上島竜兵さんが亡くなりました。享年61。 バラエティー専門放送作家として、多くの番組でかかわらせていただいたうえ、ワイドショーのスタッフやコメンテーターとして、上島さんとダチョウ倶楽部の皆さんには、何度お世話になったか……数え切れません。 すでに多くの芸人さんがコメントされていますが、誰に対しても優しくて腰が低くて仕事熱心で繊細で……。以前、「竜兵会」の土田晃之サン(49才)や劇団ひとりサン(45才)から、後輩を激励するための会であるはずなのに、途中からいつも上島さんが「俺はこれからどうすればいいんだ」と言いながら泣き出してしまい、フォローするのが大変……というエピソードを『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)で聞いたときには、なんてチャーミングなお人柄なのだろうと、さらに上島さんファンになったのを覚えています。 最近の若手芸人があまりやらなくなった体を張る芸を率先して披露し、楽しませ、毎回キッチリ笑わせてくれたのも上島竜兵さんでした。 いまは、コロナ禍であることや、コンプライアンスがどうのこうのということで、そもそも、そうした番組自体が少ないのですが、実はそれよりもっと前から、最近の若手芸人さんの多くは体を張らなくなっていました。 いいとか悪いとかではないのですが、私のような年配の放送作家からしてみたら、それは少し寂しかった。 でもダチョウ倶楽部だけは、若手の時代から全員がアラウンド60になったいまでも、「熱湯風呂」や「熱々おでん」など、全身を使ったリアクション芸を持ちネタにしていらっしゃった。それらは伝統芸とも呼ばれ、老若男女、幅広い世代に愛されてきました。 最近、こうした“レジェンド芸”がほかの事務所の若手芸人にも伝わるようになっていた矢先の訃報でした。 トレンディエンジェルの斎藤司サン(43才)は、ダチョウ倶楽部と共に体を張った画像をSNSにアップ。EXITのお二人も、共演し、学ばせてもらったことを「宝物」と涙ながらに振り返りました。芸人は笑っていくのが理想、のたれ死ぬのが最高だと教えてきたのに 実際、ダチョウ倶楽部はイベント出演が本当に多かったのです。多くの皆さんがオチまで熟知しているハズなのに、何度見ても面白いし大笑いできる。ダチョウ倶楽部が登壇するイベントには必ずワイドショーのカメラが出ていたものです。実は、このことも近年では希有な例だったのです。 いちばんの理由は予算削減。次の理由は、ワイドショーにレギュラーの芸能コーナーがなくなり、特にイベント絡みの映像は、よほど大スポンサーでない限りは、“マル是”(絶対にオンエアするという意味)にもならなくなってしまったのです。 そんな中、ダチョウ倶楽部が登壇するイベントには各局から必ず各番組のクルーが集まり、スポーツ紙の記者さんなども顔を揃えていたのです。 訃報の際、各局が使用していた直近の映像も、4月25日に行われた衛生用紙製品ナンバーワンブランド「エリエール」を展開する『大王製紙』のイベント「えがおにタッチPROJECT」でした。「孤独を感じるときが増えている人や、幸せを感じるときが減っている人が多いこと」「これらは触れ合いの減少に原因があるのかもしれない」という研究結果も伝えられたもので、振り返ると胸が苦しくなってしまいます。が、多くのメディアでいわれている、ダチョウ倶楽部の“3密芸”がコロナ禍でやりにくくなっていたことが“理由”だとは思いたくありませんし、「なぜ?」「どうして?」という問いを繰り返すことをしないと、私自身は決めました。 そんな中、ビートたけしサン(75才)がいち早くコメントを出してくださった。「芸人は笑っていくのが理想であって、のたれ死ぬのが最高だと教えてきたのに」というあのコメントです。 たけし軍団として、上島竜兵さんと共に体を張って最高の笑いをとってきたガダルカナル・タカさん(65才)は11日の『情報ライブ ミヤネ屋』(読売テレビ・日本テレビ系)で、上島さんの奥さま・広川ひかるサン(51才)と、20年来、ダチョウ倶楽部を担当してきた女性マネジャーを思いやりました。 ダンカンさん(63才)は13日の『グッド!モーニング』(テレビ朝日系)で、とっておきのエピソードを話してくれました。以前、自宅に泥棒が入り、ダンカンさんも警察で事情を聞かれることになった際、ダンカンさんが逮捕されたと勘違いした上島竜兵さんがメロンの差し入れを持って警察へ。警察官にダンカンさんの人柄を話し、「魔が差しただけ」とフォローをしてくれたという、なんともほほえましく、バカバカしい内容でした。そして東国原英夫サン(64才)は12日の『ゴゴスマ〜GOGO!Smile!〜』(CBCテレビ・TBS系)で「笑い話で送るのがいちばんの弔いというのが師匠(ビートたけしサン)の考え」と明かし、すでに共演した師匠と上島さんをしのんだことを明かしました。15日放送の『ビートたけしのTVタックル』(テレビ朝日系)です。 後にも先にも“師匠”ビートたけしサンのことを「ビート〜〜〜」と呼び捨てにした芸人は上島さんだけだったと。『ビートたけしのお笑いウルトラクイズ!!』(日本テレビ系)で思わず出た叫びだったといいます。 週末は明石家さんまサン(66才)が『MBSヤングタウン土曜日』(MBSラジオ)で、「いちばん好きな芸人、いちばん好きな後輩」と言い、最後に街で会った日、上島さんが外国人から客引きにあっていて、「おっぱいOK?」と交渉していたというエピソードを披露しました。 週末には肥後克広サンと寺門ジモンさんからのコメントも。天才芸人であり、最高の仲間である上島竜兵さんを笑いやトリオ芸をまじえた最高の文章でしのびました。「二人で、『純烈』のオーディションを受けます」なる一文には『純烈』リーダーの酒井一圭サン(46才)がTwitterで「推すなって? 絶対推すなって? 純烈は推しますよ」と“熱湯風呂”のお約束ギャグでリアクションしました。 神宮球場では、ヤクルトスワローズの公式キャラクター「つば九郎」が恒例の「くるりんぱ」後に合掌。ダチョウ倶楽部のお約束芸が美しい映像になったケツメイシの『友よ〜この先もずっと…』のYouTubeで公開されているMVには、上島竜兵さんを悼む一般のかたからのコメントがとまりません。 そうした皆さんが心配されていた「竜兵会」の土田晃之サンや有吉弘行サン(47才)はそれぞれ自身のラジオ番組で病院に駆けつけたことから“家族”として上島さんを送ることができたと。そこには“笑い”もあったと明かしてくれました。 最強のお笑い芸人、上島竜兵さんへの想いが強すぎることから、送る言葉が見つけられない日々が続いていたのですが、上島さんを愛してやまない本当に多くの芸人さんたちのお陰で、笑って送るという気持ちになれました。 上島竜兵さん、お疲れさまでした。“芸能部”“お笑い界”は、絶対に、上島竜兵さんのことを語り続けます。 ゆっくり休んでください。合掌。構成/山田美保子『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)などを手がける放送作家。コメンテーターとして『ドデスカ!』(メ〜テレ)、『アップ!』(同)、『バイキングMORE』(フジテレビ系)、『サンデージャポン』(TBS系)に出演中。CM各賞の審査員も務める。【相談窓口】「日本いのちの電話」ナビダイヤル 0570-783-556(午前10時〜午後10時)フリーダイヤル 0120(783)556(毎日:午後4時〜同9時、毎月10日:午前8時〜翌日午前8時)※女性セブン2022年6月2日号
2022.05.21 16:00
女性セブン
休日の過ごし方、癒やし、理想のデート…純烈の4人に聞いてみた
休日の過ごし方、癒やし、理想のデート…純烈の4人に聞いてみた
“スーパー銭湯アイドル”の純烈の主演映画『スーパー戦闘 純烈ジャー』が9月10日に公開される。そこでメンバー4人に一問一答アンケートを実施。さらに、メンバー2人ずつの組み合わせによる、「2人だけの熱烈トーク」もお願いした。【質問】Q1.休日の過ごし方やいまハマっていることは?Q2.いまいちばん癒されることは?Q3.もしデートをするなら?Q4.ファンへメッセージを!●酒井一圭(1)子守りと奥さんの買い物のつきあいなど、家族サービス。遊技場で遊ぶ子供を見守っていると、自分の幼い頃とまったく同じことをしているな〜と思って笑っちゃいます。(2)子供の成長を感じられたときはほっこりします。(3)相手の行きたい場所がいいな。なければ若いときによく来ていた浅草。花やしきもいいね。(4)皆さんに会えなくてぼくも心が砂漠なので、コロナが落ち着いたら抱きしめ合いたい!●白川裕二郎(1)家の近くにある車で入れないような細い道や山道をずっと歩いています。都会の中で自然を感じられるのが面白いんだよね。(2)家での癒しは猫。メスを2匹飼っているけど、送り迎えをしてくれる姿がかわいいんです。(3)ぼくは釣りや散歩などアウトドア好きだから、一緒にキャンプへ行きたい。上高地は絶景でおすすめ。家なら料理が好きなので魚料理を振る舞おうかな。(4)愛してるぜ! 純子(ファンの呼称)たち!●小田井涼平(1)佗び草です! 最近のメダカは品種改良されて、錦鯉みたいに進化していて、それがほしくてショップに入ったときに佗び草を知り、ハマっています。(2)佗び草をオシャレな和器で育てていて、それを眺めているのがすごく癒し。(3)デートするなら、ホームセンターでお互いの趣味のものを買ったり、自分たちに合うオンリーワンを探す作業が楽しいよね。(4)ファンのかたはぼくらにとってオンリーワンです。●後上翔太(1)普段シャワー生活でしたが、一度、湯船に浸かったときに水垢が気になって……。そこからお風呂とトイレの掃除を頻繁にするようになりました(笑い)。(2)ベッドで寝るとき。マットレスはいろいろ試しています。(3)野球が好きで、特にジャイアンツを応援しているので、彼女が興味を示してくれたらデートで一緒に見に行きたいな。家では飲んでまったりしたい。お互い別々なことをしてもOKな人がいいですね。(4)今度、夢で逢いましょう!2人だけの“熱烈”トーク!【酒井&小田井】編Q.お互いのかっこいいところは?酒井:小田井さんがステージ上で頑張って汗をかく姿はかっこいい。そこは結成当初から変わらないね。小田井:酒井くんは、結成時から家族を持ってるからこその覚悟がすごい。それを感じたからぼくは純烈に参加しました。Q.お互いの直してほしいところは?酒井:アンケートの答えが遅い。スタッフがいつも困ってるよ(笑い)。小田井:破天荒なこと言うけど、根が真面目で。時々強気な発言した後に急に繊細になるよね?(笑い) そこはぼくらがカバーするから前を見て進んでほしい。Q.お互いを一言で表現するなら?酒井:お地蔵さんです。優しくて、ニコニコとしながら純烈の角から見守ってくれていて。安心感があるよね。小田井:1か所にとどまっていないから、川かな。常にいろんな表情を見せてくれて生き方が飽きさせない感じだよね。【白川&後上】編Q.お互いのかっこいいところは?後上:白川さんはストイック。運動や食事に気をつけていて昔から体形が変わらない。白川:後上もデビュー時に比べて運動するようになったよね。1つのことを突き詰めてやれる芯の強さはかっこいいと思う。Q.お互いの直してほしいところは?白川:いびきとガサツなところ。彼女ができたときに嫌われる要素になるかもしれないから直した方がいいよ。後上:ははは。白川さんは冷房が苦手だから、エアコンの電源を切られると灼熱でぼくらは汗だらけになるんです(笑い)。Q.お互いを一言で表現するなら?白川:余計なことをしない人。頭がいいから回り道をせず最短距離でゴールする。後上:不変な人。コツコツと同じことを続けるのは大変だけど、それと向き合える。ぼくはできないからすごい。白川:自分を裏切れないんだよね。撮影/花村克彦※女性セブン2021年9月16日号
2021.09.08 07:00
女性セブン
純烈「ぼくらにとってのヒーローはリーダー」主演映画『純烈ジャー』公開
純烈「ぼくらにとってのヒーローはリーダー」主演映画『純烈ジャー』公開
 主演映画『スーパー戦闘 純烈ジャー』(9月10日)の公開が迫る、ムード歌謡界の“ヒーロー”純烈。撮影時の裏話やファンへの想いをインタビューで語った。──後上さん以外は特撮出身。特撮映画出演は悲願と伺いました。酒井一圭:そう。特撮に育ててもらったので、うれしかったですね。白川裕二郎:20年ぶりの変身ポーズはすんなりできて、懐かしかったな。小田井涼平:ぼくは『仮面ライダー』出身なので、戦隊ものの名乗りぜりふを言うのは恥ずかしかった。後上翔太:ぼくはテレビで見ていた特撮を自分ができるってだけでも緊張。でも、ファンとの撮影会で変身ポーズがキマっている自分が発見できました(笑い)。酒井:後上は芝居が全然ダメだったけど変身ポーズは堂々とやっていてよかった! 周りに助けてもらいながら、いざというときは力を発揮して成長していく姿はまさに今回のヒーロー像そのもの。小田井:たしかにね。白川:でもやっぱりぼくらにとってのヒーローはリーダー(酒井)でしょ? 皆に声をかけて純烈を作った人ですし。酒井:まるで桃太郎よね(笑い)。後上:ぼくらお供ですから(笑い)。─—コロナ禍でもオンラインイベントなど新たな形で精力的にファンと触れ合っていますね。後上:ファンのかたがぼくらのことをいちばん知っていることもあり、いろいろ提案してくれるんです。白川:ファンのかたがたとは遠距離恋愛をしている感覚。やっぱりライブで久しぶりに直接会えるのはうれしい。触れ合えないけど、顔を合わせて変化を見られるのはいいよね。──来年結成15周年を迎える純烈。4人の絆を感じることは?酒井:控室にいても、みんな無言でいられることちゃう(笑い)。小田井:お互いが居心地のいい雰囲気を感じとって動く、熟年夫婦みたいな感じだよね。撮影/花村克彦※女性セブン2021年9月16日号
2021.09.07 11:00
女性セブン
純烈の4人
純烈のキャンプ番組開始 4人の全身キャンプ姿をチェック
 純烈が12月10日、CSチャンネル「銀河チャンネル」にて2021年1月からスタートする新番組『純烈ドタバタキャンプ!2』の制作発表会に出席した。 純烈の4人が“ガチキャンプ”に挑戦する模様を伝える同番組。2020年5月には第1弾が放送され、好評を博した。第2弾となる今回は、「予想だにしないゲストが巧妙にその土地土地にいて、おったまげた」(後上翔太)と語るように、サプライズゲストが登場する。 大晦日には3年連続となるNHK紅白歌合戦への出場も決まっている純烈だが、メンバーの白川裕二郎が11月25日に左肩腱板断裂の手術を受け、この日は固定具で腕を吊っての登場だった。キャンプロケでは、利き手の右手を使い、“料理番”として活躍したという白川。紅白では「装具を外して歌えると思います」とのことだった。“キャンプ仕様”の衣装を身にまとった、純烈の4人の姿をお送りする。撮影/小彼英一
2020.12.24 16:00
NEWSポストセブン
バラエティからドラマなど出演の多いウッチャン
竹内涼真、内村光良、純烈、「本人役」ドラマなぜ増える?
 この秋、新しい連続ドラマが続々とスタートしているが、その中で増えている趣向のドラマがある。それは俳優やタレントが本人役で登場するケースだ。いったいなぜ増えているのか? コラムニストのペリー荻野さんが分析する。  * * * 最近、俳優・タレントが「本人役」でドラマに主演したり、ゲスト出演する例が目立つ。この秋スタートのFOD『純烈ものがたり』には純烈の4人がドラマ初主演、WOWOWオリジナルドラマ『竹内涼真の撮休』ではタイトル通りに竹内涼真が主演、テレビ東京で放送中の『あのコの夢を見たんです。』には、原作者の山里亮太が妄想した中条あやみ、芳根京子、森七菜ら実在のモデル・女優たちがそのままの役名で毎回出演。 12月にはNHK『LIFE』のスピンオフ企画で内村光良の自伝が夜の連続テレビ小説として朝ドラ風に15分ずつのオムニバスコメディードラマになり、第1話の少年期と第2話の青年期に内村は自身の父親役、第3話には自身の役で登場するという。なぜ、「本人役」出演が増えたのか? ひとつは本人役ならば、視聴者に予備知識があって、キャラクター説明に時間を費やす必要がないということがある。どんなドラマでも、その役柄がどんな性格でどんな家族構成でという説明時間が必要になる。登場人物が多いドラマだと、初回はほとんど顔見世で終わりということにもなる。しかし、本人ドラマならばいきなりストーリーに突入可能。とんとんと話が進めるというものだ。 また、本人役ゲストのオーラがドラマを輝かせる効果もある。7月に最終回となった『BG~身辺警護人~』で木村拓哉が最後に警護したのは、市川海老蔵ご本人。前作には矢沢永吉も出演している。大物ふたりがシリーズを華麗に彩ったのだ。木村拓哉も田村正和の人気ドラマ『古畑任三郎』にSMAPとして出演し、大いに話題を集めたこともあった。 さらに「どこまで素なのか?」「アドリブ?」と見つめる楽しみがある。本人ドラマの成功例『バイプレイヤーズ』は、大杉漣、松重豊、光石研、遠藤憲一、田口トモロヲ、寺島進らのセリフや困惑顔がリアルで、シェアハウスにいたり、無人島にいたりとストーリーがあるにも関わらず、ついつい引き込まれてしまう面白さがあった。ドキュメンタリードラマ、モキュメンタリーとされる『山田孝之の東京都北区赤羽』や『山田孝之のカンヌ映画祭』に至っては、「どこまでが素?」どころか、あまりにそのまんまで、こういうドラマもあるのだとびっくりしたものだ。「本人ドラマ」といってもいろいろなタイプがあるが、『純烈ものがたり』は、予想通り(?)のほのぼの路線。デビュー10周年の記念ライブが配信となり、ちょっと寂し気なメンバーだが、どうやらメンバーには「秘密」があるらしい。頑張り屋のマネージャー(松下由樹)は、「やっぱりあやしい」とメガネを光らせる…。 制作発表で4人は、歌ではメンバーと視線を合わせたりしないので、向き合って芝居をするドラマは恥ずかしかったと語っていたが、その言葉通り、その演技には微妙にテレた感じもにじみでる。特に演技経験ゼロの後上翔太は本人曰く『はじめてのおつかい』状態だとか。本人なのに本人の演技をする危なっかしさに心をくすぐられる。本人ドラマには、こんなタイプもあるんですな。
2020.10.14 07:00
NEWSポストセブン
増加するアイドルの「ネットサイン会」 会えなくても嬉しいファン心理
増加するアイドルの「ネットサイン会」 会えなくても嬉しいファン心理
 新型コロナウイルス感染防止のため、コンサートや握手会などが中止・延期となっているアイドル業界。アイドルと“会う”ことが難しくなった今、インターネットを活用した「ネットサイン会」を実施するアイドルグループが増加している。「ネットサイン会」とは、特定のサイトでのCDやグッズの購入者に対して、特典として用意された“ネットを介したサイン会”。アイドルたちがCDや色紙、チェキなどにサインをしている様子をネットで生配信するほか、購入者のニックネームを呼んだり、購入者からのメッセージを読んだりする。アイドル業界に詳しいエンタメライター・大塚ナギサ氏が説明する。「ネットサイン会自体は以前からあったものですが、新型コロナウイルスの影響でイベントが中止になったことで、ここ1か月くらいで急増しています。システムは様々ですが、基本的にはCDやDVD購入に対する特典という形が多い。現在はライブが中止になった代わりに実施するパターンもあり、CDではなくライブのグッズとして販売する予定だったTシャツなどにネットサイン会の特典付きで販売することもあります」 アイドルのグッズやCDなどを販売する「リミスタ」というサイトでは、以前から多くの「ネットサイン会」を特典としたCDなどを販売している。このリミスタで販売されているネットサイン会付き商品の一部を紹介しよう。・でんぱ組.inc CDアルバム『愛が地球救うんさ!だってでんぱ組.incはファミリーでしょ』初回限定盤A 4950円(税込)+梱包発送費特典:メンバー1人がチェキに「サイン、ニックネーム、日付」を記入・Juice=Juice CDシングル『ポップミュージック/好きって言ってよ』初回生産限定盤A、初回生産限定盤B、通常盤A、通常盤B、各1枚セット計4枚5720円(税込)+梱包発送費特典:メンバー2人が特製ステッカーに「サイン、ニックネーム、日付、一言」を記入・純烈 CDシングル『愛をください~Don’t you cry~』【Aタイプ】【Bタイプ】 各1枚セット2700円(税込)+梱包発送費特典:メンバー1人がCDジャケットに「サイン、ニックネーム」を記入「価格が高いCDアルバムやDVDなどの場合は、1枚購入で特典を受けられますが、単価が安いシングル盤だと数枚セットでの販売が多い。メンバー1人のサインをもらうには、2000~3000円以上の商品を買う必要があるケースがほとんどだと思います」(大塚氏)◆こんな時期だからアイドルたちを支えたい そんなネットサイン会にはどんな魅力があるのだろうか。実際に参加したアイドルファンに話を聞いた。 30代の男性会社員・Aさんは、今回の新型コロナウイルスの影響でライブが中止になったことを受けて、初めてネットサイン会に参加したという。「複数のアイドルが出ているイベントをライブハウスで見るのが好きで、毎週末のように行っていたんですが、3月以降は全然行けなくなってしまいました。そこで、ネットサイン会に初めて参加してみたんです。 普段の握手会やチェキ会なんかでは、あんまり長い時間楽しめないんですが、ネットサイン会は1時間くらいずっとアイドルたちがワチャワチャしながらサインをしている様子を見られるのが楽しいです。ただ、コミュニケーションを楽しみたいのであれば、やはり普段の握手会やチェキ会の方がテンションが上がります。今はイベントを開けないアイドルたちを支えるという意味で、ネットサイン会に参加しているという感覚もあります」(Aさん) 一方、40代自営業の男性・Bさんは、通常の握手会やサイン会よりも、ネットサイン会の方がありがたいという。「私はどうも話下手で、リアルな握手会やチェキ会だと緊張して、全然話せないということが多いんです。でも、ネットサイン会なら緊張することもない。サインをするときに、ちょっとしたメッセージなどを読んでくれるので、そこで普段の握手会で言えなかったことを伝えられるのも嬉しいです」(Bさん)◆サインをしている様子は無料生配信 ネットサイン会の様子はYouTubeなどで無料生配信されることが多い。つまり、購入者でなくても、存分に楽しめるコンテンツなのだ。 30代の女性会社員・Cさんは、ハロー!プロジェクトのアイドルグループ・Juice=Juiceのファンだが、地方に住んでいることもあって、ライブやイベントに出かけることはあまりない。しかし、3月下旬と4月上旬に行われたJuice=Juiceのネット握手会はYouTubeで堪能したという。「私は地方に住んでいるので、ライブに行くのも大変で、今まで数回しか行ったことがない。だから、YouTubeでサイン会の様子を流してくれるのは、すごくありがたいです。1時間くらいずっと生配信していたので、メンバーの素の部分もめちゃくちゃ見られて、本当に貴重な時間でした。これを無料で見られるというのは凄いと思います。 無観客ライブをやってくれるのは嬉しいんですが、お客さんがいない分、ちょっと寂しく感じちゃう部分もある。でもネットサイン会のようなイベントであれば、観客の有無は関係ない。イレギュラーに開催されたイベントではありますが、これはこれで楽しいです」(Cさん) ネットを介したアイドルのファンサービス。今回の騒動をきっかけに、より広がっていく可能性もありそうだ。
2020.04.19 15:00
マネーポストWEB
オリコン1位の真田ナオキ、過激過ぎる鍛錬方法や演歌への思い
オリコン1位の真田ナオキ、過激過ぎる鍛錬方法や演歌への思い
 一度聴いたら忘れられないインパクトのある彼の武器“ノックアウトボイス”で、たちまち幅広い世代の心を掴んだ、演歌歌手の真田ナオキ(30才)。歌声ににじみ出るその人柄が、演歌界に新しい風を吹き込んでいる──。 ひとたびマイクを握れば、さわやかな塩顔からは想像もつかないハスキーボイスで骨太なこぶしをきかせる真田。“極上のだみ声”とも称されるその声は独自の訓練で編み出された。「もともとか細い声だったので歌手を目指すには個性に欠け、ひと声でぼくだとわかっていただける声を作ろうと海岸やカラオケで何時間も大声で叫んで喉をつぶしたり、刺激物の唐辛子を食べて、日本酒でうがいをして…のどに悪いといわれることは何でも試してみました。 無茶なやり方ですが“真田ナオキの声”ができるまで血を吐きながら何年もやり続けました。ある時にぼくの歌を聴いてくださった吉幾三さんから『おまえ、おもしろい声してるから俺の弟子になれ』と声をかけていただけたんです」 師匠と慕う吉と運命的な出会いを果たした翌年の2016年に、吉が作詞作曲をした『れい子』でデビュー。大型新人と謳われたが順調な船出とはいかなかった。「キャンペーンで酒場をまわっていると酔ったお客さんに『こんなのいらねぇよ!』とCDを投げられたこともありました。もうくやしくて、つらくて…だけどたったひとりでも誰かの励みになればと思えば、頑張れた。なぜなら、歌ひとつで勇気や元気を与えられる歌手になりたいという夢がぼくの原点だからです」 本来は目立つのが苦手で芸能界にまるで興味がなかったというが、21才のときの東日本大震災で人生が変わった。「当時、小学生だった歌手の臼澤みさきさんが被災地で民謡を届ける映像を見て、号泣するほど心が震えました。ぼく自身は埼玉でそれほど直撃されませんでしたが、近所のさいたまスーパーアリーナが避難所になっていたので被災者のかたがたが身近にいらした。みなさんは、泥をかぶったままお風呂も入れずに苦しいだろうと思うのに明るい表情をしていたんです。その笑顔に触れて何もできない自分が不甲斐なく、何かしたいという気持ちがわいてきて。そのとき被災地で歌う臼澤さんの姿が浮かび、自分も歌の世界へ飛び込んだんです」 デビュー後は2018年にリリースした3枚目のシングル『酔いのブルース』がロングヒットとなり、2020年1月、4枚目の『恵比寿』でオリコンの週間演歌・歌謡シングルランキングで首位に輝いた。「目標だったので本当にうれしくて泣きました。1位を獲れると期待されながら逃し続けていろんな葛藤があった。ファンのかたと喜びを分かち合いたくて乾杯の気持ちでビールをSNSにアップしたものの、お酒が弱くて3口で撃沈(笑い)。でもいいお酒でした」◆歌心を伝えられる歌手になれるように地道に努力をしたい この日はCS放送歌謡ポップスチャンネルの人気番組『演歌男子。』の収録に参加。同番組は若手男性歌手が出演するトークバラエティーだ。歌謡コーラスグループ・斬波、新浜レオン(23才)の同世代歌手と、わちゃわちゃ楽しく盛り上がった。「初めてテレビのお仕事をさせていただいたのが、『演歌男子。』。この番組がなければ、いまこうして歌わせてもらっていないだろうなと思うくらい、たくさんのきっかけをくれた番組です。この場所から山内惠介さん、三山ひろしさん、純烈さんといった先輩がたが紅白へと進んでいきました。 その背中を追いかけてぼくら世代も切磋琢磨してもっともっと演歌を広めていきたい。純烈さんにはバラエティーのいろはも学ばせてもらい、今日のトークでも“純烈さんだったら”と思い出して自分なりにアレンジしたりもしました」 収録後は地元の埼玉へ移り、歌手になる前からひとりでも通う行きつけの焼肉店を訪れた。お世話になった人をおもてなしする「ぼくの手が届く範囲でいちばんおいしいごはん」なのだという。イチオシは1人で3~4人前食べることもあるホルモン。 特製味噌だれに漬け込んだ大好物が焼き上がると箸が止まらず、どんぶりご飯があっという間に空っぽに。実はかなりの大食漢だとか。「食べ盛りはどんぶり5杯くらいで、いまでも一晩で4合くらい食べます。料理を作ることも好きで、ショートケーキやチーズケーキなどお菓子も作ります。たまにクッキーが無性に食べたくなって、生地をこねて作ることも。餃子の皮くらいの大判のクッキーを頬張る瞬間が幸せです」 昨年末の誕生日で30代を迎えた真田。「勢いで歌う20代、味が出る30代、味を磨く40代──そんなふうに自分では考えているのですが、『味』というのは自然に出てくるものではないと思う。地道に歌い続ける中で徐々に個性が磨かれ、ひと声聴くだけで涙を流してもらえるような歌手になれるのではと考えています。 声がきれいだから、歌がうまいから涙が出るというのではなく、歌心があるから涙を誘う。30代は心を伝える歌を歌うために努力をしたいと思っています。いろいろな真田ナオキの歌を伝えられるよう、声の色や表現力を鍛えてさまざまな作品に挑戦したいです」 真田自身、涙もろい。取材でファンとの交流を語りながら思わず涙が出そうになり、趣味の競馬にも人柄がにじむ。「競馬が好きなのはそこにロマンがあるから。応援していた父馬、母馬から子供が生まれ、その子を応援して…という歴史にグッとくるんです。馬券を見返すとその時々のレース風景がよみがえり、号泣してしまうこともあります」 競走馬を見た感動で涙して以来、馬券は純粋に思い出のために買うと語る。真田の歌にはきっと、そんな繊細な感性も歌心として込められているのだろう。■撮影/中村功※女性セブン2020年4月23日号
2020.04.14 07:00
女性セブン
「晩婚の魅力を伝えることがいまの私の使命」と話すLiLiCo
LiLiCoが明かす50才目前の妊活、養子を迎える選択肢も
 いつも明るく太陽のような笑顔で、見ているものに元気を与えてくれる映画コメンテーターでタレントのLiLiCo(49才)。30才のときに『王様のブランチ』(TBS系)の仕事が決まり、それからわき目もふらず、仕事に没頭してきたという。彼女が50才を前に本誌・女性セブンだけに話した、結婚のこと、未来のこと、そして妊活のこと──。「結婚当時は主人が46才、私が47才。晩婚だから、もう子供はつくらない夫婦なんだと思っているかたが多いと思いますが、実は私たちは結婚前から『叶うなら子供が欲しいよね』と話し合っていました」 自身の妊娠・出産について、LiLiCoはそう話す。女性は、30才を超えると妊孕力(にんようりょく=妊娠する力)が徐々に低下するとされ、40才を超えると自然妊娠のハードルはさらに上がるといわれる。「子供が生まれることは、それだけで奇跡です。難しいことは理解していますが、お医者さんの力を借りたら、あと1年はチャンスがあるはず。50才を超えて産んだ人もいます。私も子供が欲しいという気持ちは持ち続けています」 LiLiCoはスウェーデン人の父と日本人の母の間に生まれ、歌手を夢見て18才で来日した。現在、『王様のブランチ』(TBS系)の映画コメンテーターとしておなじみの彼女は2018年4月に歌謡グループ「純烈」の小田井涼平(49才)との結婚を発表した。ふたりは2度目のデートで結婚の話題が出たというスピード婚だった。 30才のときに一般男性と結婚するも、キャリアを優先して6年で離婚。「初婚の際には子供を持ちたいとは思わなかったんです。私は母親から、『あんたみたいな子は私の子供じゃない』と娘であることを否定され続けて育ったので、少女時代は生きる喜びが何もありませんでした。 当然、母娘関係も最悪。自分も母と同じように母性が持てないのではないか。それが怖くて、いつも神様に『絶対に子供はいりません』とお願いしていたほどでした」(LiLiCo・以下同) そんな彼女を変えたのは、小田井との出会いだった。「主人に出会って初めて、子供が欲しいと思いました。彼が赤ちゃんを『高い高い』しているところが自然と目に浮かんだんです。本当に愛している人に出会って、子供が欲しくなる気持ちが初めてわかりました」 夫も同じ思いだった。夫婦は結婚後すぐに妊活に取り組んだ。「占いでいいことがあると言われると、主人は『もしかして妊娠!?』と喜ぶほどでした。当時は妊娠検査薬を大量に手に入れて、生理が1日でも遅れるとすぐに検査していました。通常は10秒くらいで判定が出るのに、私の場合はたった2秒で妊娠してないという2本線が出るから、毎月がっかりしてばかりでした…」 大好きな飲酒を控え、苦手だったという野菜中心の食事を心がけつつ、やせすぎないよう気を配った。「私は体力に自信があったし、常に元気。年齢的なことはあるとはいえ、普通に夫婦生活を送ればいつかは妊娠できると思ってしまっていたので、結婚から時間が経っても子供ができないことに、現実を知りました。 若いときは生理がこないと焦ったくせに、結婚後は生理がくるたびに落ち込んで『またアレがきちゃった』と主人にLINEするようになった。自分自身がそれほど変わったことにも驚きました。 小さい頃から『子供はいらない』と願っていたことを神様が聞き入れて、『突然再婚して思いが変わっても、そんなに簡単に子供はできないよ』と言っているんだろうと自分を責めたこともありました」 結婚から1年経った頃、LiLiCoは友人の産婦人科医に相談。夫婦で不妊の原因を知るための検査を受けることをすすめられた。「『一度、ご主人を連れてきて』と言われたけど、主人は忙しくてなかなか時間が取れないんです。純烈で地方を回ることが多く、家に帰ってきても帰宅は深夜0時過ぎで翌朝5時に出ていく。1時間のショーの後、2時間の握手会をこなしてクタクタの主人に『精子の状態を調べて』とはなかなか言えませんでした」 下積みが長かったことで知られる純烈は、ブレーク後も女性問題によるメンバーの脱退などの逆風があり、現在も懸命に活動を続ける。 LiLiCoはどれほど忙しくても朝4時に起床して朝食を作って送り出すなど、夫を支えてきた。「純烈としての仕事をとにかく頑張ってほしいという思いと、それでもタイムリミットがあるからいますぐ不妊治療を一緒にしたいという思いで本当に悩みました」◆発展途上国で暮らす3人の子供の面倒を見ています 彼女は最近、神様に「もう子供はあきらめました」と話しかけるようになった。「実は神様をだまそうと思っているんです(笑い)。女性の体ってすごく面白くて、『よし妊娠するぞ』と思っていたら緊張してなかなか妊娠できない。でも『妊娠やーめた』という感じで心身ともにリラックスすると、逆に自然に妊娠できるって話をよく聞くんです。 正直に言って、80%くらいあきらめている気持ちもある。仕事も大切だし、意識のなかで子供のことを考えなくなるのも近いかもしれません。でもこうして取材を受けて子供のことを考えると、やっぱり欲しいと思ってしまう。 昨年9月に共演する番組でモデルの高橋ユウちゃん(29才)が妊娠を発表したとき、私は妊娠がすごく素敵なことに思えて泣いてしまったんです。そのとき、やっぱり自分も母になりたいんだと実感しました」 そう言い切る彼女だが、この先の「子供のいない人生」も見据えている。「自分の幸せは、決して他人と比較できるものではありません。確かに子供は欲しいけど、子供がいなくても充分に楽しめるんです。主人はずっと苦労してきてやっと売れて、『これからはLiLiCoと一緒にいたい』と言ってくれます。私も年を取って縁側で主人と並んでお茶を飲むことも幸せだと思うし、子供がいなくても主人との関係性は変わりません。いまは『子供ができなかったら犬を飼おう』って言っています」 もう1つの選択肢は「養子」を迎えることだ。「“いいことしてるアピール”が嫌であまり公にしていないけれど、私は発展途上国で暮らす3人の子供の面倒を見ています。だから日本で親がどうしても見きれない子供たちがいたら、養子にして自分が面倒を見ようという気があります。 私の両親は早くに離婚して、父には新しいパートナーの女性がいますが、その女性は普通に『LiLiCoは私の娘です』と言います。義理の親子や養子などで血がつながっていなくても、自分たちが育てたら自分たちのマインドになって家族になるというのがスウェーデンの考え。日本でももっと養子縁組が進めばいいと思いますよ」 真剣なまなざしでそう語るLiLiCo。子供を望む気持ちとあきらめる気持ちで揺れながらも、しっかり前を向いていた。※女性セブン2020年3月19日号
2020.03.06 07:00
女性セブン
純烈メンバー「DV脱退」でも2年連続紅白出場のワケ
純烈メンバー「DV脱退」でも2年連続紅白出場のワケ
 令和元年のNHK紅白歌合戦に2年連続2度目の出場を決めたのは、メンバー4人の平均年齢40歳超えのスーパー銭湯アイドル「純烈」だ。 純烈といえば昨年、結成当初から掲げていた「夢は紅白! 親孝行!」を叶えたものの、年明けすぐに週刊文春(1月17日号)でメンバーの友井雄亮の〈「凄惨DV」と「三千万」使い込み〉が報じられた。夢の紅白出場からわずか11日後に友井は会見を開き、純烈からの脱退と、芸能界引退を発表した。 そんなすったもんだがあったにもかかわらず、なぜ今年も紅白に選ばれたのか。純烈に近い音楽関係者はこう答えた。「友井のDV騒動のダメージは大きかった。でも、正直なところあれで純烈の知名度がさらにアップしたんです。仕事は騒動前に比べてめちゃくちゃ増えて、2019年の休みは1週間もなかったはず。個々のメンバーの番組出演も増えましたし、5月発売の『純烈のハッピーバースデー』も10万枚を超えました。これまで年配の方が多かったファン層が若い世代にも広がってきている」 ただし、一部で事務所が友井の復帰を考えていると報じられたことについてはこう否定する。「純烈のメンバーは脱退した友井とは連絡をとっていません。事務所が復帰を支えることもない」(同前) 二度と“不純”なイメージはつけたくない。※週刊ポスト2020年1月3・10日号
2019.12.26 07:00
週刊ポスト
山田美保子氏が振り返る今年の芸能界「令和婚と事件の二極化」
山田美保子氏が振り返る今年の芸能界「令和婚と事件の二極化」
 ビッグカップルの誕生や芸能界に端を発した事件も多かった2019年。放送作家の山田美保子さんは、この一年をどう捉えたのだろう。2019年の芸能・社会を振り返る。■山田美保子さんの選ぶ2019年芸能・社会ニュース【1】雅子さま、涙の即位礼【2】ジャニー喜多川さん死去【3】嵐の休止発表&ニノの結婚【4】沢尻エリカ、薬物で逮捕(ピエール瀧、田口淳之介ほか著名人の逮捕多数)【5】笑わない男・稲垣啓太選手ほか、ラグビーフィーバー【6】小泉進次郎&滝川クリステル結婚【7】南海キャンディーズ・山里亮太&蒼井優結婚【8】宮迫博之ほか、闇営業で活動休止【9】新井浩文被告が強制性交で逮捕【10】剛力彩芽が前ZOZO社長・前澤友作氏と破局 * * * 念願の『NHK紅白歌合戦』に初出場を果たした『純烈』のメンバーに女性スキャンダルが勃発して、まさかの脱退に続いて、国民的アイドル・嵐が活動休止を発表するなど、年号がわりを目前に、衝撃的な大ニュースが連続。ピエール瀧さん(52才)、新井浩文被告(40才)、チュートリアル徳井義実さん(44才)、そして沢尻エリカ被告(33才)ら、映画やテレビ、CMなどで見ない日はない人気者が、いきなり目の前から消えてしまう不祥事も連続して起きてしまいました。その都度、キャストやスタッフが声高に主張していたのが、「作品に罪はない」という論調。なかでも、「垂れ流し感のあるテレビは無理かもしれないけれど、お金を払って観に行く映画や舞台なら公開を自粛しなくてもいいのではないか」という意見に「賛成」という人たちは少なくなかったと思います。 とはいえ、新井浩文被告を例にとると、主演ではなかった『台風家族』は、延期されながらも公開できたのに、W主演の1人として名前を連ねていた映画は公開中止に。その内容も関係していたようですが、こうしたケースにまつわる賛否の結論は2020年に持ち越されてしまいそうです。 一方、「令和婚」ラッシュともいうべき結婚のニュースが相次いだのも2019年。特徴としては、小泉進次郎氏(38才)と滝川クリステルさん(42才)を筆頭に、われわれマスコミが全くマークしていなかったカップルや、ウワサにもなっていなかった人たちが、「完璧なる室内デート」(嵐の二宮和也さん)や、「交際0日」「電撃的逆プロポーズ」(イモトアヤコさん・33才)などで次々とゴールインしていったこと。その背景にあるのは、週刊誌の張り込みや写真誌のカメラマンよりも怖い“一般人のSNS”の存在があったといわれています。確かに、街中での目撃情報や、芸能人のインスタやブログの解析がプロ並みの一般のかたたちは、裏どりナシで(苦笑)すぐにアップしてしまう。そこから派生していくウワサに翻弄される前に、サッサと決めて結婚してしまおうということになったのでは。 個人的には、「75才までグラビアをやりたい」という妻・橋本マナミさん(35才)の希望を聞き入れた勤務医の男性や、壇蜜さん(39才)にリアルに「ハァハァ」したせいなのか婚姻届に記述ミスをした清野とおるさん(39才)に興味津々です。先日、会った30代女子は「メイプル超合金の安藤なつさん(38才)には、これまででもっとも先を越された感を抱いた」と言っていました。 また、バラエティーの放送作家の私としては、いわゆる闇営業問題には、現在進行形で振り回されているところ。いまだ謹慎が解けない芸人がいるのに、「桜を見る会」のさまざまな疑惑は追及も判明も解決も、いまだ半ばだということには不公平感が否めません。 そして忘れてならないのがジャニー喜多川さん(享年87)の逝去。「お別れ会」の席で改めて、その偉業が参列者に披露されましたが、そのジャニーさんの「子供たち」にとって、さまざまなことが起こった年でもありました。 しかし、嵐が天皇皇后両陛下の前で歌声を披露したり、櫻井翔さん(37才)がSPサポーターとなったラグビーW杯において、日本代表がベスト8になったりと、天国のジャニーさんが喜んでくださっているであろうこともたくさんありました。それらがオリパラ・イヤーへの布石となっていることは間違いありません。※女性セブン2020年1月2・9日号
2019.12.24 07:00
女性セブン
週刊ポスト 2020年1月3・10日号目次
週刊ポスト 2020年1月3・10日号目次
週刊ポスト 2020年1月3・10日号目次2020年「お金の手続き」大激変を知っていますか? 特集◆ヤクザ世論調査 現役組員100人に聞きました◆「EDに克つ」今、できることのすべて 2020年は精力回復元年◆“ONE TEAM”になれなくて…日本ラグビープロ化構想が空中分解寸前に!◆上原浩治 我がライバル、松坂大輔へ◆初詣に行きたい全国11 健康長寿の神さま◆「恨の国」の正体 後編井沢元彦『逆説の日本史』特別編◆キリンホールディングス 磯崎功典社長「飲料」から「健康」へ ファンケルとの提携は第一歩です◆年末年始特番バトルで女子アナ「五輪の顔」が決まる!◆球界レジェンドの告白  「あの決断、やり直せたら、俺は今頃…」◆ビートたけし「妄想AVネーミング大賞」2019◆2019安倍政権「言い逃れ」文学賞「失言」よりも「暴言」よりもタチが悪い◆京都大学現役医師が教える「正しい医者のかかり方」あなたの命を守るQ&A30◆三菱vs三井「150年戦争」の現在地日本経済を動かす二大財閥グループの覇権争いを大解剖ワイド◆宮迫博之・田村亮・徳井義実◆ピエール瀧◆沢尻エリカ◆新井浩文◆嵐・二宮◆滝川クリステル◆後藤真希◆純烈◆渋野日向子◆ラグビー・福岡堅樹◆稀勢の里◆池江璃花子◆タマネギ男・曺国◆飯塚元院長◆あおり運転◆カリタス小学校◆お茶の水中侵入事件◆新宿ホスト殺人未遂事件◆京アニ放火事件◆神戸・教員いじめ事件グラビア◆箱根駅伝100年の襷リレー◆『男はつらいよ』私が愛したマドンナ◆元NHKアナウンサーの官能小説朗読会◆美女23人が○○○やってみた◆あなたも買える「春画」カタログ◆特別付録 麻田奈美&アグネス・ラム両A面超特大ポスター◆東京で拝める「令和最初の初日の出」◆子年生まれの美 晴れ着◆新年に一献いかがですか?◆常盤貴子 いつまでも見ていたいひと◆なをん。神戸の女美乃vs湘南の女夕子◆染谷有香 Honey Trap◆マドンナALLSTARS 肉欲diary連載・コラム◆呉智英「ネットのバカ 現実のバカ」特別編 なぜ保守は“数え年”にこだわるのか【小説】◆新連載 平岡陽明「道をたずねる」【コラム】◆二題噺リレーエッセイ 作家たちのAtoZ◆須藤靖貴「万事塞翁が競馬」◆広瀬和生「落語の目利き」◆堀井六郎「昭和歌謡といつまでも」◆秋本鉄次「パツキン命」◆戌井昭人「なにか落ちてる」◆春日太一「役者は言葉でできている」◆大竹聡「酒でも呑むか」◆綾小路きみまろ「夫婦のゲキジョー」◆大前研一「『ビジネス新大陸』の歩き方」◆高田文夫「笑刊ポスト」【コミック】◆やく・みつる「マナ板紳士録」◆とみさわ千夏「ラッキーな瞬間」◆中島守男「袋小路家のニチジョー」【情報・娯楽】◆のむみち「週刊名画座かんぺ」◆恋愛カウンセラー・マキの貞操ファイル◆医心伝身◆ポストパズル◆プレゼント◆法律相談◆ポスト・ブック・レビューこの人に訊け! スペシャル◆坪内祐三の美術批評「眼は行動する」
2019.12.23 07:00
週刊ポスト
純烈が訪れた蔵王温泉、目に鮮やかな湯の色で肌もツルツル
純烈が訪れた蔵王温泉、目に鮮やかな湯の色で肌もツルツル
 源泉の数が約2万7000以上という世界一の温泉大国“日本”。その効果を存分に活用しないなんてもったいない。不調改善に期待できる山形県蔵王温泉を、医学博士の一石英一郎さんが科学的目線でご紹介。そして、蔵王温泉を訪れたスーパー銭湯アイドル4人組・純烈は、その魅力を語った。 1900年前から湧いているという歴史ある温泉。『蔵王温泉大露天風呂』は、沈殿した湯花が湯に溶けて白濁した、美しいエメラルドグリーンの湯が特徴。7つの源泉から流れ出す温泉をそのままかけ流しにしているため濃厚な強酸性。「姫の湯と呼ばれ、美白になるともいわれています」(一石さん) 実際に湯に浸かった純烈メンバーの感想は?「自然の中で風を感じながら入る湯は、開放感があってすごくリラックスできます。肌もツルツルになりますよ!」(白川裕二郎さん)「プライベートでも来るほどおすすめの温泉。純烈は地方公演の時に温泉も楽しんでいるので、いつも健康です!」(酒井一圭さん)「とろみのある湯が肌にまといつく感じが最高! お湯の色もきれいだね。寝湯ができるポイントをみつけました~」(小田井涼平さん)「目に鮮やかな湯の色や、山の風、硫黄の臭いもして温泉に来たー!って気分になる。紅葉や雪景色も見に来たい!」(後上翔太さん) なお、蔵王温泉で人気のお土産は、『湯の花』(500円)。温泉成分が沈殿した天然の入浴剤。家に帰ってからも温泉気分を満喫できる。【information】蔵王温泉大露天風呂住所:山形市蔵王温泉字荒敷853-3 営業時間:4月中旬~11月中旬 6:00~19:00(最終受付18:30) 料金:大人550円アクセス:JR山形駅からバス蔵王温泉行で終点蔵王温泉バスターミナル下車後、徒歩18分撮影/平林直己※女性セブン2019年9月26日・10月3日号
2019.09.22 07:00
女性セブン

トピックス

紺色のお召し物だった紀子さま
紀子さま、悠仁さまに「悪夢の再来」 宮内庁17cm包丁送付事件、同封便箋には皇族批判
女性セブン
京都の街を歩く舞妓のイメージ(写真/イメージマート)
元舞妓の告発に有名歌舞伎役者たちが大慌て 関係が露見すれば廃業は必至か
女性セブン
逮捕された「RYO&YUU」
「バレないように森の中で」公然わいせつ逮捕「RYO&YUU」が語っていた野外動画撮影の“対策” 実際には公園、海岸でも裸に
NEWSポストセブン
よくぞ言った!江口のりこがぶっちゃけたテレビのタブー「番宣出演は意味がない」
よくぞ言った!江口のりこがぶっちゃけたテレビのタブー「番宣出演は意味がない」
NEWSポストセブン
ゴルフをする女性芸能人が増えている(左は小島、右は鷲見。ともに本人のインスタより)
タイトなウェア姿を投稿しまくりの小島瑠璃子と鷲見玲奈「ゴルフ女子」枠巡る熾烈な戦い
NEWSポストセブン
ポスト和久田麻由子アナに浮上 「元東大ミスコン」堀菜保子アナ(27)の“大きな武器”
ポスト和久田麻由子アナに浮上 「元東大ミスコン」堀菜保子アナ(27)の“大きな武器”
NEWSポストセブン
TBS・安住紳一郎アナウンサーの魅力の源は?(時事通信フォト)
「定年までTBSに」先輩・吉川美代子アナが期待する安住紳一郎アナのこれから
週刊ポスト
結婚を発表し、お相手を「建築会社」とした滝沢。「一般男性」とは言っていない
滝沢カレン結婚!「テラハ」出演“肉食系”ハーフモデルのどこに惹かれたのか
NEWSポストセブン
眞子さまの箱根旅行のお姿。耳には目立つイヤリングも(2018年)
小室圭さんの妻・眞子さん 華やかだった4年前の「箱根・女子旅ファッション」
NEWSポストセブン
逮捕された「RYO&YUU」
公然わいせつ逮捕「RYO&YUU」、性的動画アップは「親公認」だった 22歳の女は愛知・香嵐渓で全裸に
NEWSポストセブン
結婚し、日本メディアが情報をキャッチしづらいNYで、デイリーメールが追跡取材(写真/JMPA)
小室圭さん・眞子さん夫婦が「離婚で終わったとしても…」英デイリー・メールが報じた「茨の道」
NEWSポストセブン
高橋真麻
高橋真麻「おでんの卵8個食べても太らない」女性が憧れる美スタイルの理由
NEWSポストセブン