• TOP
  • ライフ
  • 毛穴カバー効果が進化! 自然な血色感に仕上がる定番チーク

ライフ

2021.11.24 16:00  女性セブン

毛穴カバー効果が進化! 自然な血色感に仕上がる定番チーク

2色のチークとその周りの「毛穴マジックカバー」で血色のよい滑らかな肌に

2色のチークとその周りの「毛穴マジックカバー」で血色のよい滑らかな肌に

 ヘア&メイクアップアーティスト山本浩未さんが、オトナのための美容情報を紹介。今回は、肌を滑らかに整えつつ血色感は残す定番チークを教えていただきました。

 * * *

 絶対失敗なく、確実にかわいいほっぺにしてくれるから、コフレドールの『スマイルアップチークスS』は、最初に発売された10年ほど前からずーっと愛用しています! これまでも何度かリニューアルして、いつも「もう、いまさらね」って思うんだけど、毎回ちゃんと進化してるの(笑い)。

 今回は「毛穴マジックカバー」というパウダーとセットになっていて、肌の凹凸をカバーして毛穴を目立たなくさせつつ、血色感を作ってくれます。毎回思うのですが、とにかく粉質がよくて、フワッと透明感を出してくれるから、大人にこそ使ってほしい!

 限定3種のなかで、私のおすすめは03のウォームレッド。肌からにじみ出るような血色感を出してくれるので、「チークは使わない」という人でも使いやすいですよ。

 大人にぴったりの使い方を紹介しますね。チークカラーを添付のブラシの先端に取り、余分な粉を払ったら、黒目の下と小鼻の横が交わったポイントから、こめかみに向かって眉尻の下まで引き上げるようにラインを入れます。次に同じポイントから水平に目尻あたりまで、最後にエラに向かって2〜3cmの短いラインを入れます。

 3本のラインを入れたら、ブラシに残ったパウダーで目尻の下からこめかみ、耳横、フェイスラインとハートの半分を描くようにラインを入れます。ほとんど色がなくても、ラインのニュアンスができることで、引き上がった印象と奥行き感が仕込まれます。

 次に周りの「毛穴マジックカバー」をブラシに1周半分取り、最初のポイントから渦巻状にグルグルっと広げると、3本のラインがなじみ、頬にふっくらハリが出ます!

 普段、ファンデーションは使わず、フェイスパウダーやBBクリームだけという人も、このチークを入れると、一気に肌のランクが上がるので、「メイクは苦手」という人にこそ使ってほしいアイテムなのです!

【プロフィール】
山本浩未(やまもと・ひろみ)/ヘア&メイクアップアーティスト1964年生まれ。「今すぐ実践できる」を発信する、メイクの第一人者。

※女性セブン2021年12月2日号

関連記事

トピックス