• TOP
  • グラビア
  • 斉藤慶子が『GORO』で見せたグラビアが復活 「君にまた会えたね」

グラビア

2022.01.03 16:00  週刊ポスト

斉藤慶子が『GORO』で見せたグラビアが復活 「君にまた会えたね」

斉藤慶子の伝説グラビア

斉藤慶子の伝説グラビア

 若者たちが熱狂した伝説の雑誌『GORO』垂涎のグラビアが復活。今年、還暦水着を披露。変わらぬプロポーションで話題になった斉藤慶子の伝説グラビアをお届けする。斉藤が当時を振り返る。

「今年は約30年ぶりの水着グラビアに挑戦しました。お話を頂いた時は、まさかとびっくりしましたが、20代のその当時の自分にタイムスリップして、胸がキュンとする気持ちになれるような気がしてお受けしました。一歩踏み出せたのは、そんな気持ちがあったからだと思います。撮影中は本当に過去と今が重なり合うような特別な時間でした。

『GORO』は、当時とても輝いていた雑誌で、デビューしたJALキャンペーンガールのオーディションを受けるきっかけを作ってくれたカメラマン渡辺達生さんとの思い出の仕事です。いつもウキウキと心が躍る撮影だったことを、今でもはっきりと覚えています」

【プロフィール】
斉藤慶子(さいとう・けいこ)/1961年7月14日生まれ、宮崎県出身。1982年、JAL沖縄キャンペーンガールに起用され芸能界入り。女優として幅広く活躍。約30年ぶりに水着に挑戦した斉藤慶子の「2022年水着カレンダー」(税込3300円、講談社刊)が発売中。『GORO』の貴重なグラビアを収録した週刊ポストデジタル写真集『素足のアイドルたち 斉藤慶子』(全40ページ、税込1320円)が発売中。

撮影/渡辺達生

※週刊ポスト2022年1月1・7日号

「いつもウキウキと心が躍る撮影だったことを、今でもはっきりと覚えています」

「いつもウキウキと心が躍る撮影だったことを、今でもはっきりと覚えています」

関連記事

トピックス