芸能

生稲晃子と工藤静香の元同僚「うしろ髪ひかれ隊」斉藤満喜子は年商1600億円社長夫人

窮地の生稲氏

窮地の生稲氏。「うしろ髪ひかれ隊」メンバーの今は?

 必勝だるまに目を入れた直後、まさか自分が“火だるま”になるとは思いもよらなかっただろう。7月の参院選で初当選した自民党の生稲晃子氏(54才)が早速、窮地だ。

 この6月に、当時経済産業相だった萩生田光一政調会長(58才)とともに、東京・八王子市の世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の関連施設を訪れていたことが報じられると、8月18日、報道陣を前に訪問を認めた上で「旧統一教会の関連施設という認識はなかった」と釈明したが、その理由がまずかった。

「暑かったので顔を直すこととか、きちっと間違いないようにしゃべらなきゃいけないとか、そういうことに必死で、そのときは周りを全く見ていなかったんですね。だから知りませんでした」

 当然、火消しどころか薪をくべたかのように大炎上した。

「大事な選挙前の演説先が、どこの何の団体かもわかっていないというのは、危機管理能力が低すぎます。しかもお化粧直しをしていたからわからないとは、国会議員の釈明とは思えないほど低レベルだと非難されています」(政治部記者)

 そもそも、選挙期間中から生稲氏には、ネガティブな実情が報じられてきた。各メディアへの立候補者アンケートでは、同じ質問に対して正反対の回答を出したり、同じ東京選挙区の自民党・朝日健太郎候補と酷似した回答をしたり、質問の8割を無回答で提出と、ひどいありさま。

 当選はしたものの、直後の『池上彰の参院選ライブ』(テレビ東京系)では、各局のインタビューをすべて拒否していた内幕を暴露されて、8月3日の国会初登院時にも報道陣を避けて正門ではなく北門からこっそり登院するなど、“逃げの姿勢”に批判が相次いでいた。

 早くも国会議員としての能力と資質を問われる事態に陥っているのだが、彼女の場合、アイドル時代から“勝ち組”ではなかった。生稲氏は1986年にアイドルグループ「おニャン子クラブ」の会員番号40番としてデビュー。もっとも彼女を有名にしたのは、おニャン子から派生した3人組ユニット「うしろ髪ひかれ隊」のメンバーに抜擢されたことだった。

「うしろ髪ひかれ隊のデビュー曲ではセンターを任され、“生稲さんのためのユニット”といわれました。ところが、人気も歌唱力も工藤静香さん(52才)の方が上で、2曲目からは静香さんがセンターに。おニャン子が解散した後も、うしろ髪ひかれ隊の活動は続いていましたが、静香さんのソロ活動が成功したために、ユニットは活動休止となりました。もはや“静香さんのためのユニット”に変わっていました」(アイドル評論家)

関連キーワード

関連記事

トピックス

角谷暁子アナ(テレビ東京の公式アナウンサーサイトより)
YouTube動画が100万回再生 テレ東・角谷暁子アナ4月改編で抜擢期待も「超セレブ生活」の不安材料
NEWSポストセブン
カメラに向かって涙ながらに告白する高橋茉莉氏
《看過できない行為あった》公認取り消し元アナ候補の高橋茉莉氏「ファーストクラス海外旅行」から「六畳一間」への転落【不運すぎる27年間】
NEWSポストセブン
初めての連ドラ主演に熱量を持って臨む福田麻貴が目撃された
本物の涙にこだわり10分間静止 連ドラ初主演「3時のヒロイン」福田麻貴の熱量に現場騒然
NEWSポストセブン
海外では
伊東純也「日本代表からは排除」の一方で「フランスでは活躍」 背景にある“推定無罪”の考え方
女性セブン
亡くなった山本陽子さん。81歳だった
【追悼】山本陽子さん、ショックを受けた岡江久美子さんとの別れ 親しい人を相次いで見送り、孤独死対策も考えていた
女性セブン
《「ここは撮影禁止だ!」》大谷翔平をクラブハウス内で無断撮影してYouTubeに公開した韓国メディアが出入り禁止に
《「ここは撮影禁止だ!」》大谷翔平をクラブハウス内で無断撮影してYouTubeに公開した韓国メディアが出入り禁止に
女性セブン
浅田美代子がパーティを開催。芸能人や元首相までが集まった
浅田美代子50周年イベントに佐藤浩市、三浦友和が登場、MISIAは生歌披露、小泉元首相も姿を見せる 藤井フミヤと小泉今日子の“まさかの2人”も
女性セブン
(写真/AP/AFLO)
《スターの素顔》真田広之「ヒロって呼んで」「それは呼べません」ハリウッド作品『SHOGUN』で大学後輩に見せた厳かな佇まい
NEWSポストセブン
4年ぶりの抽選なしの一般参賀に、天皇陛下らが揃って手を振られた
天皇誕生日の一般参賀、4年ぶり“抽選なし”で1万人近くが集まる 皇族方が笑顔で一堂に
女性セブン
オーバー70の有名人たちからも人気を集めている大谷翔平
冨士眞奈美、研ナオコ…大谷翔平にドハマりする“オーバー70”たち 尾木ママは開幕戦のプラチナチケットをゲット
女性セブン
宮城野親方
宮城野親方が部屋の消滅危機に! 間垣親方の代行が認められないのは「鳥取城北ルート」を断ち切る意図か
NEWSポストセブン
木村拓哉と香取慎吾の仲
【木村拓哉と香取慎吾】不仲説のあった2人の関係性が大きく変化 急逝した「SMAPの恩人」が願っていた再集結への道
女性セブン