芸能

GENICロングインタビュー【前編】“GENICがGENICに聞きたい7つのこと”

GENIC

新曲『TALK』をリリースしたGENIC

 新曲『TALK』(配信中、エイベックス)をリリースしたGENICが登場! 9月11日のツアーファイナルでは、グループ初となるZepp公演にも挑戦と、進化し続ける7人。 ロングインタビューの前編では、新曲『TALK』にかけて、GENICがGENICに聞きたい7つのことをテーマに、一人ずつメンバーに聞いてみたいトークテーマを上げてもらいました! 

【Profile】
2019年にオーディションを経て結成された、男女7人組のダンス&ボーカルユニット。メンバーは増子敦貴、西澤呈、雨宮翔、西本茉生、金谷鞠杏、小池竜暉、宇井優良梨。

――1年ぶりの登場なので、1年前と変化したところから伺いたいなと思います。

西澤「髪色が明るくなりました!」
雨宮「4人くらい派手になってますね」
金谷「作品に合わせて、明るくしてみました」

――確かにみなさんイメージチェンジされてますね。逆に、1年前と変化してないよ…というところは?

小池「誠実さ…ですね!」
全員「あはは」

――それは変わらないで欲しいところですね(笑い)。新曲『TALK』は、事務所の先輩でもあるDa-iCEの工藤大輝さん、小池さん、西澤さんによるコライト(共同制作)作品になんですよね? 制作過程で印象的だったことは?

西澤「とにかく大輝さんは迷いがないんですよね。これとこれを一緒にしたら、ごちゃごちゃになっちゃうのでは?と心配しても、出来上がると全然そんなことはなくて」
小池「大輝さんは海外でもコライトされていて、海外ではスピード感が凄く早いそうなんです。大輝さんがマイクを持たせてもらえないくらい、どんどんメロディーを入れて、良いテイクを採用していくそうなんです。今回、ぼくらがまさにそんな感じで、マイクを持つ時間が少なかったと思うので、もっとマイクを持てるように頑張りたいなと思いました」
宇井「初めて聴いた時に、めちゃくちゃオシャレな曲だなと思いました。大輝さんらしさもありつつ、二人(小池&西澤)の良さも入っていて、GENICに新しい風を運んでくれる曲になっていると思います」
増子「ぼく、振り付けも本当に大好きなんですよ! 曲とマッチしていて、笑顔になれるような振り付けに仕上がったと思います。

増子

増子敦貴

関連記事

トピックス

死亡が確認されたシャニさん(SNSより)
《暴徒に唾を吐きかけられ…》ハマスに半裸で連行された22歳女性の母親が“残虐動画の拡散”を意義深く感じた「悲しい理由」
NEWSポストセブン
お騒がせアイドルとして人気を博した榎本加奈子
《略奪婚から20年》43歳の榎本加奈子「爆弾発言アイドル」から敏腕社長に転身「人気スープカレー店売却」で次に狙う“夫婦念願の夢”
NEWSポストセブン
被害者の渡邉華蓮さん
《関西外大の女子大生を刺殺》「自宅前で出待ちされて悩んでいた」殺害された女性宅周辺で目撃されていた「怪しい男」抵抗されながら刺し続けた交際相手の強い殺意
NEWSポストセブン
所属事務所は不倫を否定(時事通信フォト)
《星野源と新垣結衣が完全否定》「ネカフェ生活」NHK・林田理沙アナとの疑惑拡散の背景「事務所が異例の高速対応」をした理由
NEWSポストセブン
退所を発表した松本潤
【松本潤が独立】7月から野田秀樹氏が手がける舞台に出演、ロンドンでも上演 舞台初共演の長澤まさみの“凄み”に刺激を受ける
女性セブン
2018年8月に本誌の取材を受けた際も“ねじねじ”だった(撮影/小暮誠)
急逝・中尾彬さん 萬田久子、名取裕子、由美かおる、安達祐実らとの「美女対談」で際立っていた博覧強記
週刊ポスト
7月のイベントでファンの前に姿を見せる中森明菜(YouTubeより)
《7月のイベントで完全復帰へ》中森明菜、SNS時代にささやかれる不安要素 「陽」の聖子と比較して「陰」と評された歌姫は再びかがやくことができるのか
NEWSポストセブン
大谷のサプライズに驚く少年(ドジャース公式Xより)
大谷翔平、始球式サプライズに「なんてナイスガイなんだ」と全米絶賛 幻となった“真美子夫人の始球式”は7月以降に実現の可能性
女性セブン
9月の誕生日で成年を迎えられる(4月、東京・町田市。写真/JMPA)
【悠仁さまの大学進学】幼稚園と高校は“別枠”で合格、受験競争を勝ち抜いた経験はゼロ 紀子さまが切望する「東京大学」は推薦枠拡大を検討中
女性セブン
杉咲花と若葉竜也に熱愛が発覚
【初ロマンススクープ】杉咲花が若葉竜也と交際!自宅でお泊り 『アンメット』での共演を機に距離縮まる
女性セブン
5月に入り病状が急変し、帰らぬ人となった中尾彬さん
【中尾彬さん逝去】数か月体調優れず、5月に入って容体が急変 葬儀は近親者のみ、妻・池波志乃さんは憔悴しながらも参列者に感謝
女性セブン
亡くなったシャニさん
《7か月を経て…》ハマスに半裸で連行された22歳女性が無言の帰宅、公表された最期の姿「遺体の状態は良好」「肌もタトゥーもきれいに見える」
NEWSポストセブン