スポーツ

大谷翔平「お風呂に私生活のこだわりを詰め込んで」年収85億円でも質素な家賃50万円生活

二刀流に磨きをかけ“世界一の選手”の名を確かなものに(写真/GettyImages)

大谷翔平の私生活にも注目が集まる(写真/GettyImages)

 連日のようにエンゼルスの大谷翔平(28才)のニュースが日本中を駆け巡っている。投打の活躍で、日本だけでなく米国でも大谷がトップニュースで報じられているようだ。

 そんな傑出した活躍に、SNSでは「WBCでも二刀流であんなにフル回転したのに、何で疲れていないの?」、「本当に宇宙人?」などと、日米両国のファンから、その体力のすごさも指摘されている。日本中を沸かせたWBC決勝(現地時間3月21日)の翌日には、約5時間の飛行機移動でエンゼルスに合流。オープン戦にも出場して、わずか9日後の開幕戦からも快刀乱麻の活躍なのだから、そんな声も当然だろう。

 一体、どんな秘訣があるのか? 3月4日のスポニチでは、エンゼルスの寺田庸一トレーナー兼マッサージセラピスト(45才)が「WBCからチームのキャンプ地に合流した翌23日は、施設内に約4時間こもったが、そのうち3時間くらいはずっと体のケアをしていました。(さすがに)疲れていましたね」と明かした。

 また、本人も「毎日9時間は寝ています」と告白。CMキャラクターも務める寝具メーカー西川のマットレス「AiR SX」を愛用していて、航空機での長距離移動の際も持ち込むほどに、こだわっている。

 そして、何といっても最も落ち着いて疲れを取る場所は、カリフォルニア州ロサンゼルス近郊の、日本人が多く住む治安の良い街アーバインにある自宅である。

 3月27日の米経済誌フォーブス(電子版)の発表した米大リーグ選手の今季の総収入ランキングでは、堂々1位の約6500万ドル。日本円で、実に約85億1500万円を稼いでいるにもかかわらず、家賃は月約50万円の邸宅だ。ある在米スポーツライターは「もう皆さんもご存知の通りに、ご本人が豪勢な暮らしに全く興味が無いのです。プライベートがしっかり守られて、心身を癒すことのできる設備があれば、それで十分なようです」と話す。

 睡眠や食事と同じく、疲労回復のためにこだわっているのが、入浴だという。その米国の自宅のバルコニーと、シーズンオフに過ごす都内のタワーマンションの自宅のどちらにもジャグジーが備わっている。

「東京のタワマンはジェットバス機能がついているようです。“趣味は睡眠”という大谷選手ですが、お風呂はこだわりが詰まっているように思いますね。大谷選手の故郷・岩手県奥州市は、東北で指折りの温泉地。日本ハム時代も、遠征試合のついでに、全国の温泉を幾つも訪れていたようです」(スポーツ紙記者)

関連キーワード

関連記事

トピックス

眞子さんと小室氏の今後は(写真は3月、22時を回る頃の2人)
小室圭さん・眞子さん夫妻、新居は“1LDK・40平米”の慎ましさ かつて暮らした秋篠宮邸との激しいギャップ「周囲に相談して決めたとは思えない」の声
女性セブン
デビュー時の鈴木亜美(左)と後藤真希(右)
《鈴木亜美と後藤真希》『ASAYAN』時代は「会話もなかった」「何事もないかのように、涼しい顔を」今だから話せる“本音女子トーク”
NEWSポストセブン
岸田文雄・首相がもくろむ「6月解散、7月総選挙」のシナリオとは(時事通信フォト)
岸田首相が突き進む、本気の「6月解散、7月総選挙」戦略 定額減税、夏のボーナス増額、株価高値更新で“布石”が揃う
週刊ポスト
TARAKO
【さくらももこさんとTARAKOさん】『ちびまる子ちゃん』の“生みの親”と“育ての親” 家族構成も生い立ちもそっくり、まる子が繋いだ不思議な縁
女性セブン
貴乃花、若乃花、曙
《誰も相撲界に残らず》曙太郎さん死去 「若貴」との“同期3横綱”が全員、角界を去らなければならなかった本当の理由
NEWSポストセブン
銀行詐欺容疑でアメリカ連邦検察から訴追された水原一平氏(39)
《大谷翔平の信頼を悪用》水原一平容疑者「運転中マリファナ所持」違反の過去 「わざわざ調べない」「ドジャースも見過ごすレベル」検挙歴の影響
NEWSポストセブン
いなば食品の社長(時事通信フォト)
いなば食品の入社辞退者が明かした「お詫びの品」はツナ缶 会社は「ボロ家ハラスメント」報道に反論 “給料3万減った”は「事実誤認」 
NEWSポストセブン
水原一平容疑者は現在どこにいるのだろうか(時事通信フォト)
《独自》極秘帰国していた水原一平容疑者宅は“居留守”状態「あなたに会いたくないと言っている」「2匹の犬の鳴き声」玄関前には「お〜いお茶」のダンボール
NEWSポストセブン
《独自》大谷翔平、ハワイの25億円リゾート別荘を購入へ 練習施設が併設されオフシーズンに滞在する計画も
《独自》大谷翔平、ハワイの25億円リゾート別荘を購入へ 練習施設が併設されオフシーズンに滞在する計画も
女性セブン
Sexy Zone改め「timelesz」菊池風磨、松島聡、佐藤勝利が3人揃って会員制サウナで決起集会 サウナと水風呂を何セットも繰り返し気合を入れる
Sexy Zone改め「timelesz」菊池風磨、松島聡、佐藤勝利が3人揃って会員制サウナで決起集会 サウナと水風呂を何セットも繰り返し気合を入れる
女性セブン
曙と真剣交際していたが婚約破棄になった相川勇
《元横綱の曙さん死去》交際中に「婚約破棄」騒動の女優・相原勇の今「結婚信じて全レギュラー降板」20年ぶり再会で誓ったこと
NEWSポストセブン
司忍・六代目山口組組長(
時事通信フォト)
【山口組と能登半島地震】「48時間以内に現地入り」「300人前の豚汁、うどんの炊き出し」テレビ・新聞では報じられない「ヤクザとボランティア」
NEWSポストセブン