• TOP
  • 竹下景子

竹下景子一覧

【竹下景子】に関するニュースを集めたページです。

清原果耶の自然体な演技が魅力

新朝ドラ『おかえりモネ』の7つの魅力 語り担当の竹下景…

 自然豊かな島で生まれ育ったヒロインのモネが、気象予報士を目指して奮闘する連続テレビ小説『おかえりモネ』(毎週月曜~土曜/総合 午…

2021.05.15 16:00  女性セブン

竹下景子の清純派から演技派への脱皮も濡れ場がきっかけだった(時事通信フォト)

清純派女優たちが濡れ場に挑戦した「2時間ドラマの魅力」

 自主規制が進む最近のテレビドラマとは違い、1980年代に隆盛を誇った「2時間ドラマ」では、ヌードや濡れ場などのお色気シーンは当たり前だ…

2020.12.05 07:00  NEWSポストセブン

木村佳乃と吉田羊

不倫ドラマの歴史 かつて妻の不貞は「よろめき」と呼ば…

 不倫に溺れていく3人の母たちの姿を描くドラマ『恋する母たち』(TBS系)が初回視聴率10%を超え、放送後に「金妻(『金曜日の妻たちへ』T…

2020.11.12 11:00  週刊ポスト

安めぐみ夫婦は幸せ!「お嫁さんにしたいタレント」たちの今

安めぐみ夫婦は幸せ!「お嫁さんにしたいタレント」たち…

 10月中旬、都内の繁華街を仲良く手をつないで歩く3人の家族がいた。タレントの安めぐみ(38才)と、お笑いコンビTake2の東MAX(アズマック…

2020.10.27 16:00  NEWSポストセブン

宮崎美子が振り返る『クイズダービー』とはらたいらの凄さ

宮崎美子が振り返る『クイズダービー』とはらたいらの凄さ

 競馬好きの司会者・大橋巨泉の発案で生まれた『クイズダービー』(TBS系、1976~1992年、最高視聴率40.8%)からは、“キャラの立ったクイ…

2020.05.08 07:00  週刊ポスト

竹下景子が語る「お嫁さんにしたい女優」の呪縛と感謝

竹下景子が語る「お嫁さんにしたい女優」の呪縛と感謝

 時代ごとに輝く女優たちは、「お嫁さんにしたい」相手として男たちに愛されてきた。『男はつらいよ』などで活躍した竹下景子(66)もその…

2020.04.16 07:00  週刊ポスト

ネットTVで見られる「あの有名女優のお色気シーン」

ネットTVで見られる「あの有名女優のお色気シーン」

 新型コロナ対策で、人が集まる映画館には行きたくない。レンタルビデオ店に行くのもおっくうだ―そんな事情も相まって、我が家のテレビで見…

2020.03.12 15:59  週刊ポスト

週刊ポスト 2020年3月20日号目次

週刊ポスト 2020年3月20日号目次

週刊ポスト 2020年3月20日号目次「マスクは要らない」は本当か? 新型コロナの「嘘」全検証・コロナ検査官が監修「感染予防Q&A」マニュア…

2020.03.09 07:00  週刊ポスト

石原さとみ、のん、常盤貴子も 聖火ランナーの走行予定表

石原さとみ、のん、常盤貴子も 聖火ランナーの走行予定表

 至近距離で憧れの人に会えるかもしれない──。3月26日に福島県からスタートし、47都道府県を約4か月かけて回る東京五輪の聖火リレー。1月以…

2020.02.13 16:00  週刊ポスト

渋谷PARCO『北の国から』展 閉館した資料館の貴重な品々が登場

渋谷PARCO『北の国から』展 閉館した資料館の貴重な品々…

1月23日(木)より、東京・渋谷の渋谷PARCOにて、国民的ドラマ『北の国から』の展覧会が開催される。『北の国から』は北海道の富良…

2020.01.21 14:22  太田出版ケトルニュース

自称“寅さん博士”の立川志らく「No.1マドンナは竹下景子」

自称“寅さん博士”の立川志らく「No.1マドンナは竹下景子」

 もともと洋画好きだったのが、師匠の故・立川談志さんや、兄弟弟子でもある高田文夫氏の影響で『男はつらいよ』シリーズを見始めたという…

2020.01.02 07:00  週刊ポスト

第17作がとりわけ好きだという越中詩郎

越中詩郎 人生ではフラれることも大事と寅さんに教わった

 意外なところに意外なファンが潜んでいるものだが、プロレスラーの越中詩郎は約半世紀にわたる筋金入りの「寅さんファン」だ。2019年末に…

2019.12.30 07:00  週刊ポスト

“寅さん博士”立川志らくが選ぶ、ベスト恋愛模様とマドンナ

“寅さん博士”立川志らくが選ぶ、ベスト恋愛模様とマドンナ

“私生まれも育ちも葛飾柴又です 帝釈天で産湯を使い 姓は車 名は寅次郎 人呼んでフーテンの寅と発します”――。 日本中を笑いと涙に包んだ、…

2019.12.18 07:00  女性セブン

田中みな実アナと江藤愛アナ TBS同期組「互いに刺激」

田中みな実アナと江藤愛アナ TBS同期組「互いに刺激」

 ニュース番組やバラエティといったアナウンサーとしての仕事に加え、そのキャラクターやライフスタイルまで注目されるようになった「女子…

2019.11.04 07:00  NEWSポストセブン

「クイズダービー」はいくつもの流行語を生んだ

クイズダービー 正解率低かった篠沢教授が人気者になっ…

 いまやテレビのレギュラー番組が視聴率40%を記録するなどということはほとんどなくなったが、1970~1980年代には、そんなお化け番組がい…

2019.08.17 07:00  週刊ポスト

SNSでNEWSポストセブンをフォローまたはプッシュ通知を受け取る

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする
  • プッシュ通知

トピックス